小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夕方の小畔川 私たちって奥さんに愛されてんの?

P5240093.jpg
 今日は仕事でしたが思いもかけず、早く帰って来ることができました。
 天気も予報に反して雨が降っていないのです。
 金堀橋から下流を覗くと釣り人一人。
 やってますね。
 暫く眺めていたら姿恰好が藪次郎さんそっくりです。
 私、近くは老眼でよく見えませんが遠くはよく見えるんですよ。
 橋の上から電話をすると携帯を取り出すのが見えました。
 やっぱり藪次郎さんだ。
 「釣れてる?」
 「小さいのばっかり」
 「着替えて直ぐ行きまーす」
 ルンルン気分で帰りました。

 小さいんです。
 釣り始めたらパクパク食いついてきますが小さい。
 
P5240094.jpg

 昨日、いい型が付いていた吉田橋上流へむかいました。
 ここは先月河床に砂利を取りたいらに均した場所です。
 1か月経って魚が付きだしました。
 瀬頭に大きいのが付いています。
 右岸から始めようと思ったのですが、親子の釣り人がいて邪魔をするわけにはいきません。
 昨日の夕方、tomさんが手こずった場所です。
 これからはここが狙い目の一つになると思います。
 プラントFさんも合流してここで3人で釣り始めました。
 家族で雑魚すくいを楽しんでいる家族も居ました。
 すぐ脇でガサガサをやっていましたが、釣れるんです。
 ただし、小物。
 暫くポイントを休ませると良い型のオイカワが戻ってきます。
 顔が真っ黒くて体がギラギラのでっかいオスをFさんが釣りました。
 狙って釣っていました。
 ここではまた新しい釣りのスタイルが始まりそうです。

 5時半、やっぱり雨が降り出しました。
 どうしようかと、とりあえず吉田橋の下で雨宿り。
 藪次郎さんが電話、私のところにも奥から電話、Fさんのところにも電話。
 雨が降っていますよ。
 どうするの?
 橋の下で雨宿りです^^^。
 奥さまに心配していただき愛されているのでしょうか?
 それとも、あきらめられているのでしょうか?
 藪次郎さん2日続けてパンツまで濡らしての御帰り、お疲れ様です。
 風邪引かないでくださいね。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/24(日) 21:50:43|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<キラー・ビー | ホーム | 夕方の小畔川 沢山の方が釣っていました>>

コメント

例の浅瀬には右岸から張り付いて色々試したんですけど小さいのしか釣れなかったんですよ。
やはり釣り方によっては釣れるんですねー
また挑戦してみます^^
  1. 2009/05/25(月) 00:39:04 |
  2. URL |
  3. tom #-
  4. [ 編集 ]

 tomさん おはようございます

 大きいのがのぼって来るのが見えたと思います。
 魚が付いている時にはライズか波が大きく出ているのが判ると思います。
 前回は異常な濁りで魚も腰が引けていたようで、昨日の夕方は暫くポイントを休めると釣れてきました。
 夕方で、じあいだったのかもしれません。
 こうしたら確実に釣れるはずが釣れなかったり、釣れないはずが釣れてしまったり、奥が深いです。
  1. 2009/05/25(月) 05:38:30 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。

天気もうそうですが、情報交換という意味で、同じ川で釣りをされる
皆さんがいるっていうのもいいですよね。
早く、近場でそういう状況を作りたいものです ><;
まいど、同じコメントになってしまいますが、ホームリバーっていいっすね~^^
  1. 2009/05/25(月) 06:05:10 |
  2. URL |
  3. もんじろう #-
  4. [ 編集 ]

 もんじろうさん おはようございます。

 小畔川は最近フライで楽しむ方が増えてきましたが、もともとは餌釣り主流の川です。
 釣りの種類のかかわらず沢山の方と和気あいあいと釣りをしています。
 また、散歩の方が多いので事故がないように気をつけています。
 この方たちも最近は声をかけてくれるようになり、あそこで釣れた、ここにいるなど楽しい時間があります。
 情報満載、楽しんでいます。
  1. 2009/05/25(月) 06:14:29 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます、jetpapaさん。

あの後、雨が止むのを待って居る間、川を眺めていました。(^_^;)

どんどん濁りが増し、色々な物が流芯を流れて行きます。その脇の左岸の浅い瀬を、鯉やオイカワのデカイのが登って行きました。
(^O^)
(チビも登って居るのでしょうが、判りません。)

体が冷えて来たので、風呂を沸かして置いて貰い、小雨の中、帰路に着いたのですが…。
一昨日はどしゃ降りの中、上からパンツに浸水。昨日は、さほど上は濡れずに帰宅出来ましたが…、雨宿りの間に、たっぷり雨を吸ったシートから上がって来てパンツまで浸水。(;o;)

その内に、慣れちゃうのかな。(((・・;)
  1. 2009/05/25(月) 06:58:42 |
  2. URL |
  3. 藪次郎 #-
  4. [ 編集 ]

土曜は

お世話様でした。

帰り道降られましたが、家の方はまだ降っておらず
洗濯物は無事でした(笑)

話していたブログのURLを載せて置きますね。
まだまだ淋しいもんですが(^_^;)

また小畔川に行った時はよろしくお願いします。
  1. 2009/05/25(月) 19:53:28 |
  2. URL |
  3. 眠人 #-
  4. [ 編集 ]

 藪次郎さん こんばんわ

 やはり濡れましたか。
 暑いお風呂を沸かして待っててくださるのは愛されているのです。
 少々濡れても燃えそうです。
 おっとと、そうじゃなくて遡る魚を見ていると癒されます。
 夕方、瀬を鯉が何匹もバシャバシャやりながら登っていくのは壮観です。
 下流の瀬で一人で見ていると心が落ち着きます。
  1. 2009/05/25(月) 23:25:22 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 眠人さん こんばんわ

 ブログリンクさせていただきました。
 沢山書いてください。

 久しぶりでしたね、ホント眠人さんの元気な姿を見てうれしかったです。
 今度来る時は連絡してください。
 
  1. 2009/05/25(月) 23:33:26 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

警戒心が強いわりに、暫く場を休めると再び釣れるのも、オイカワ釣りの面白さですよね!
まったく、ヤマメどもに爪の垢を煎じて飲ませてやりたいものです。(笑)
現在、多摩川や秋川は、鵜避けテグスがあちこちに張られてしまい、まともにオイカワ釣りができませんので、私のオイカワ釣りは鮎解禁までお預けです。
  1. 2009/05/26(火) 17:24:52 |
  2. URL |
  3. tobitani #-
  4. [ 編集 ]

 tobitaniさん こんばんわ

 川の中にラインが張ってあると鵜も来ませんが釣りにくいですね。
 小畔川ではなんもしてませんが、散歩の人が沢山通るので、鵜は寄りつかないようです。
 今年は昨年より魚が多いような気がしています。
 ヤマメは釣れませんがオイカワは沢山います。
 いつでも遠征してください。
  1. 2009/05/26(火) 21:31:25 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/54-0919eaed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)