小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猪名川 いよいよオイカワシーズン到来!


 今朝は6時前から猪名川へ
 8時まで2時間のオイカワチェックとなりました。
 連休最終日の5月6日には風が強く韋駄天の入魂ならず
 何時が宜しいか?
 翌週5月11日は佐々里アマゴ!
 そして昨日17日。
 9時過ぎ桑津橋を渡るとき、車窓からライズが
 ライズだよね
 自問自答
 こりゃ、明朝チェック!
 ここで決心しました。


DSCN4358.jpg

 やってきました桑津橋
 自宅から自転車で10分。
 6時の猪名川です。
 橋の上流には河原ができておりバックを安心して取れます。
 ライズは?
 ありません!
 そんなバカな、昨日の朝はライズが橋の上から見えました?
 ゆっくり、河原でシステムを作っていると小さな稚魚サイズのライズが散発発生。
 水温を測ったり何処で釣ったらよろしいか?
 魚の付き具合をチェック!

 見えません。
 稚魚サイズは見えますが、釣りができるサイズが見えない。
 不安おっぱいの釣り開始です。

 


DSCN4362.jpg

 今朝のシステムは韋駄天ロッド。
 #3DTFラインに#6リーダー、0.8号40cm。0,6号60cm
 鈎は#21オイカワドライ用?

 #6リーダーにどうして0.8号のティペットが最初来るのかしらん??
 ですよね。
 実は、今週火、水と一泊で那覇に。
 夜、安里川で少し振ってみました。
 その時リーダーのシステムが細くなりティペットへ続くところで切りました。
 そんな訳でこのシステムです。

 ドライ、ドライ、ドライ!
 ドライで勝負です。
 
 反応がほとんど無かったのですが、徐々に反応が。

 ピッシャン!
 バシャではなくってパッシャン

 やっとオイカワ入魂ができました。

 6時15分でした。
 kyotoflyさんに教わった通り撮影です。

 最初の一匹は今日一のオチビちゃんでしたが、一匹は一匹!

 これでオイカワ入魂完了!



DSCN4365.jpg

 少しオイカワ釣りについて、講釈を
 詳しくは、オイカワの釣り方をカテゴリーで分けていますからこちらを参考にしてください。
 
 岸近くに寄っていることがありますから不用意に流れに近付かない。
 最初のキャストは岸から離れて岸際2,3mのところから狙い始める。
 今朝は魚のつきがどうなっているか判らんかったので4,5m離れたところからキャストを開始しました。
 そして、岸際には小さいのしかいないことが判り、それから岸に近寄りました。
 足場、キャストに問題が無ければ流れには入らない方が宜しい。
 これって全て渓流の釣り方にそっくりじゃないですか?
 渓流に入る前にここでチェックができます。
 
 ドライ、ドライ、ドライ!

 反応しまよ!

 これが今朝のアベレージ!

 きれいなオイカワでした。




DSCN4391.jpg

 水面に注意!
 7時です。
 ライズリングの大きいのができ始めました。
 これって、イワシかしらん?
 期待でワクワク!

 

DSCN4397.jpg

 裏切りませんね。
 ドッカーンと出ました。
 この魚はフライが着水すると同時に体を三分の一ほど出して喰ってきました。
 ゆっくり合わせて、テンションを保ちながら手前に寄せてランディング。
 大きいでしょう。
 16.7cmぐらいの個体でした。
 このサイズは引きが宜しい!
 釣ったなーと満足。

 しかし、ホントのところ、しっかり魚の喰いに合わせて釣るのは最初の一匹が難しんですよ。
 オイカワは小物をしっかりドライで釣るのが一番難しいのです。
 大きいのは喰ったら勝手に鈎がかりします。

 このあたりも釣りをしながら実感するところです。




DSCN4403.jpg

 今朝のトピックスです。
 アユが釣れました。
 なんかひょろ長いのが釣れたな。
 オイカワじゃないし、カワムツにしても細すぎるし、クチボソか? モロコか?

 アユでした!
 フライでアユ!
 これも初物です。
 今年はボラっ子に続きアユ!

 猪名川にはアユが遡上するんですね。
 大事にしたいです
 


DSCN4405.jpg

 アユの御化粧
 アユメークとでも言うのでしょうか?
 このクラスの大きさの時の共通点があります。
 顔全体を金の箔で。
 ゴールデンベースメイク、特に瞼には金を濃く入れてアクセント。 
 別嬪さんに見えますね。
 ネオン街にはこんなお顔の御姉さんがいますね。
 これで目の上に赤いシャドウを入れるとオイカワになります。

 そして、もう一つの特徴は大きな口。
 オイカワ、と比べると実に大きい!




DSCN4410.jpg

 使用フライです。
 #20、#21の鈎を使っています。
 右から始めました。
 普段は一度結んだら無くなるまで使い続けるのですが、猪名川オイカワは鈎により喰い気が違うのかも試してみたかったので、見えない目をこすりながらティペットを3回通しました。
 これって驚異的なんですよ。
 僕の釣りではまず考えられないのです。
 渓流でも無くなるまで使い続けていますからね。

 結論、どのフライでも喰ってくる。
 ただし、真ん中の小畔3号は少し食いが悪かった。

 オイカワですからそんなもんです。

 お手軽、安近単の釣り!
 こんな素晴らしいフィールドがあるのに釣りをしないなんてもったいない。
 この川で出会う釣り人は、ルアーでバスを狙っている若そうな人たちと、ぶっ込み鯉を狙っている年配そうな人たちです。
 フライをやる方にはであったことがありません。

 オイカワだけじゃなく、フライでコイも釣れます。
 
 良い車で遠くまで走って道具に凝って釣るのもフライフィッシング!
 自転車で朝飯前に長ぐつぃ履い出かけてくるのもフライフィッシング!

 どちらも楽し釣りですね。

 お手軽エントリーはオイカワをお勧めします。
 猪名川付近のFFマン!FFウーマン!

 朝飯前と、夕飯前の一振り、楽しいですよ!
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/18(土) 12:47:01|
  2. 猪名川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<大台ケ原の麓でシャクスン!! | ホーム | 佐々里C&R専用区でフィールドチェック!>>

コメント

おめでとうございます

入魂,初鮎,ダブルでおめでとうございます。
そう言えば,鮎毛鉤ってありましたね。
仕事の帰りにオイカワを探してみましたが,
奈良はまだだめなようです。
その分,ちょっと遠いけど,アマゴとイワナに遊んでもらいます。
高気圧が踏ん張ってくれている間に,遊べたらええなあと思います。お待ちしています。


  1. 2013/05/18(土) 15:43:15 |
  2. URL |
  3. リョウ #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん

 アマゴが初一本、オイカワ、アユに引き続き明日はヤマメですね。
 心は奈良の渓に飛んでます。
 
 5月も下旬を迎えようかというこの時期、奈良のオイカワは如何したのでしょうか?
 例年、まだなのか?
 今年に限り遅れているのか?
 猪名川では良型が釣れ出しましたが、通年、稚魚が確認できました。
 ここいら辺りがオイカワ七不思議のひとつです。
 
 猪名川はオイカワミーティングが何時でもできますから、明日はミーティングの計画でもしましょうか?
  1. 2013/05/18(土) 18:01:52 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん こんばんは。
17cm!楽しそうなサイズです、そして鮎まで釣られたのですね。
こちらも、念願のオヤニラミ、フライで釣る事が出来ました。
オイカワもオヤニラミも、このブログに出逢えた事から始まった釣りです、ありがとうございました。
  1. 2013/05/18(土) 22:38:46 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

私も、利根川で鮎を釣ったことがあります。
場所によっては鮎シーズン前にはフライ禁止の河川があるようですね。

小さいオイカワ
釣るのは多きいモノよりも大変
そうですよね。
4cm位のオイカワが釣れたときには、妙にうれしかったりして?
タナゴ釣りの心境に似ているのかもしれません。
  1. 2013/05/19(日) 07:01:15 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは〜(^^)
すご〜い!
鮎?釣れるんですね〜
楽しそうですよ
毎回ワクワクしながら
読んでます
  1. 2013/05/19(日) 10:10:52 |
  2. URL |
  3. とあ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

猪名川にも鮎遡上していたんですね。
オイカワと鮎が狙えたら楽しみ倍増。

いよいよ猪名川シーズン到来ですね。
  1. 2013/05/19(日) 16:32:01 |
  2. URL |
  3. happycore #BR/hs8.I
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
おめでとうございます(^^)
これで、雨魚、カワムツ、オイカワ、鮎と四目で入魂ですね!

今、作っているロッドは、カーボン芯の印籠継ぎバンブーです。
上手くいけば、つぎからはこちらでいこうと思ってます(^^)
  1. 2013/05/19(日) 19:05:29 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

  Megaceryleさん

  遂にやりましたね。
  オヤビッチャ、親しみを込めてこう呼びましょう。
  拙ブログがきっかけになったなんて言っていただけると嬉しくって、嬉しくって他人事ではありません。
  次は何を狙いますか?
  オヤニラミは一度釣れば宜しいでしょうから、オイカワにのめり込むのも楽しいですよ。
  スズキをフライで釣るのも魅力的ですね。
  僕は国分で偶然にも平スズキが釣れてしまいました。
  新しい魚種を釣る楽しさ、尽きません。
  1. 2013/05/19(日) 20:54:43 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん

 オイカワの小物は難しです。
 ドライでしっかり口にかけるのは神技かと思っています。
 僕の場合は、なんとなく釣れちゃってる感じです。、

 3月1日解禁、6月1日禁漁9月1日解禁、9月30日禁漁でした。
 これフライを本流で振れる時期です。
 今は解禁になったら禁漁まで振れるようになりました。
 某漁協です。
 これは理由がありまして、6月1日の解禁前に放流した稚鮎をけばりで釣って空揚げにして食べちゃう輩がいるからなのです。
 FFマンはアユは狙わないのですが西洋けばりなのでffだけ良いよとは言えず禁止されました。
 こんなこともありました。
  1. 2013/05/19(日) 21:02:45 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 とあさん

 縄張りを持つ前のアユと縄張りには入れないアユはコケを食べることが無いので虫を食べます。
 このアユは例のスイカの匂いはしないのです。
 コケを食べているアユが美味しいのです。

 ワクワクして下さってありがとうございます。
  1. 2013/05/19(日) 21:06:10 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 happycoreさん

 いよいよシーズンイン
 楽しめますね。
 今度の土曜日は早朝にまた猪名川に行きます。
 6時ごろイオン前。
 如何ですか?
 ただし、水量、風、に大きく影響されます。
 この日は軍行橋水位37cmでした。
 最高のコンディッションでしたよ。
  1. 2013/05/19(日) 21:10:40 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

しげさん

 今日はアマゴとイワナが釣れましたので、韋駄天五目達成です。
 振っているとまた別の竿の特性が見えてくるんですね。
 今日も新しい発見がありました。
  1. 2013/05/19(日) 21:15:32 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/541-d930d068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。