小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今朝も行って来ました。


 今朝も名栗に行って来ました。
 何時もより一時間遅い起床、6時でした。
 どうしようかな?
 思ったら行こう!
 後で後悔するのは嫌ですからね。
 6時20分出発!
 7時半過ぎからの釣りとなりました。

DSCN4609.jpg

 人見地区、神社から入渓!
 魚が見えますが、釣れません。
 ラインが通ると魚が散ってしまいます。
 ところどころでライズが見られますが、食べているのは#30以下のユスリカ、手も足も出ません。
 そんな中、石の向こう側から出ました。

 手前はプールになっており、上の道路から眺めるとヤマメが群れになっていました。
 これは釣れるかもと期待をしましたが、10m以上離れてキャストをしてもフライが着水と同時に散ってしまいました。
 フラフラフラッと失速しながら虫が落っこちるような感じで最高のキャストができたかななんて思っても、魚かrしてみれば変なのが降って来た危ないと感じたようです。

 余談ですが、渓流のプールではラインスピードが速いナロウループはあまり宜しくありません。
 何故でしょうか?
 飛んでるもので魚の天敵は???
 そのとおり、鳥なのです。
 川鵜、カワセミは魚大好きです。
 その飛行速度はどうでしょうか?
 虫の飛んでるスピードは?
 捕食しているユスリカ、カゲロウ類の飛行速度はゆっくりです。
 しかも水面に落ちる時はホワホワホワーーーンと失速して落ちるのです。
 下で見ているお魚は、美味しそうパックンと来るのです。

 ビギナーズラックという言葉がありますが、理由があると思うのです。
 大物が意識せず釣れることがあるのですね。
 どうでしょうか?
 キャストはまだまだループも????フライは何処に飛ぶか判らない、ターンも完璧ではなくホワーンっとそのあらりにフライが着水。
 あれまー!
 美味しそうとバッシャン!
 理にかなっているように思うのですが。

 


DSCN4605.jpg

 話が戻って、落ち込みの石裏で釣れたヤマメ。
 今朝はRST#3を使いました。
 手前でキャストごとに走られたので、全く期待せず、居るはずなんだがな―ぐらいで狙ってみたらキレイに出ました。
 殺気なのでしょうか?
 釣るぞー、釣るぞーとキャストをすると水中に警戒警報が発令されるのかもしれません。
 とても綺麗なヤマメでした。
 水面が鏡のようになり面白い画像になりました。

 ここで、前々回、ハハーンとと気づいたことがまた怪しくなってきました。
 水面との角度で屈折率よりも反射が大きくなってしまうと水面が鏡になってしまいこのように水上が見えなくなるのです。
 ということは魚からは釣り人が見えない角度は何度か?
 それが20度???
 この辺りが面白いところです。
 それ以下でも見つかって魚は逃げますからね。


DSCN4610.jpg

 今朝もエルクヘアカディスのみ。
 これを最後まで使いました。
 今度はエルクヘアが残っていました。 


DSCN4612.jpg

 ここは人見地区。
 この橋の下はヤマメがたまるポイント。
 沢山いますが走ってしまいます。
 恥ずかしい話ですが未だここで釣ったことがありません。
 以前、目の前で良型のヤマメを釣ったフライマンが居ました。
 その時、凄ーいと感心しました。
 僕は他の方を感心させることはできません。
 一匹釣ってみたい。



DSCN4613.jpg

 沈下橋が人見橋の上流にあります。
 新品に替わっていました。
 以前、この橋の上で女の子二人がランチの画像をアップしたことがあります。
 お気に入りでした。
 
 この橋、凄いのです。
 一枚板が二本!
 こちら側から向こう側まで通しなのです。

 流石、西川材の地。

 高いだろうな。



スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/06(木) 22:38:31|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<オイカワどうした? | ホーム | 今朝もヤマメに遊んでもらった>>

コメント

初めまして 郡山市在住のトリです。

HP拝見させて頂いてます。夏井川水系もホームなのですが、今年は
鹿ノ又川が禁漁との残念な情報です。

9年前にUターンしましたが、東京在住のころはフライで鱒以外を釣る機会の方が多かったです。

  1. 2013/06/06(木) 22:57:54 |
  2. URL |
  3. トリ #-
  4. [ 編集 ]

トリさん

 こちらこそ始めまして。
 拙ブログを見て頂きありがとうございます。
 鹿又川は、思い出があるのです。
 渓流の手ほどきを老眼親父さんにしていただきました。
 ここから渓流のFFを始めたようなものなのです。

 福島に実家があることから時々帰省しています。
 鹿又川が禁漁になったのは残念で仕方がありません。

 私は、釣れるものなら何でもフライで釣ってみたくて、何処でも釣れる、季節を問わないオイカワが主たる魚になってしまいました。
 ドライの難しさ、ナチュラルドリフト、合わせ、等々奥が深いのです。
 オイカワは渓流の練習にオフシーズンのお勧めです。

 現在、関西に単身赴任中、福島に行く機会が極端に少なくなってしまいました。
 
  1. 2013/06/06(木) 23:44:40 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは~
いいなぁ~、ヤマメ

すごい綺麗に面白く写ってますね~(^^)

楽しんでますね(^^)
  1. 2013/06/07(金) 11:54:41 |
  2. URL |
  3. とあ #-
  4. [ 編集 ]

 とあさん

 楽しませていただいています。

 とあさんのブログに川越パソコン(このパソコン)では不思議なことに書き込めないんです。
 そんな訳で報告があります。
 火曜日にプラスワンで昼食、厚切りベーコンとキャベツのスープカレー、辛さランキング4で頂きました。絶品ですね。初めてのスープカレーは函館で食べまして2回ねですがとっても美味しい。
 癖になりそう、とあさんが通うのも納得です。
 今日のお昼は囲坊主でランチ。
 親子丼、美味しかった!
 此処も良いですね。

  1. 2013/06/07(金) 17:49:39 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

一泊の場合・・・

奈良からだと,車で500km強ですね。7時間程かなあ。
朝5時に出ると,昼過ぎに川越市に着きます。
どこかで整体してもらって,
2時間ほど小畦川でオイカワに遊んでもらいましょうか。
移動して5時ぐらいからヤマメのイブニング,フライが見えなくなったら,宿屋でいっぱい飲みましょう。
一泊したら,朝まずめをヤマメに遊んでもらって,
お昼に蕎麦を食して,さようなら・・・・

ちょっときついかなあ?


  1. 2013/06/07(金) 23:12:40 |
  2. URL |
  3. リョウ #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん

 この計画殺人的

 4年前、逆コースで奈良3泊4日パターンで行ったことがありますが、かなり疲れました。
 http://koaze.blog113.fc2.com/blog-entry-19.html#comment
 ここに奈良へ奥といった時の概要を三連チャン記事で記録しています。

 こられる時期の昼間は暑くて釣りになりません。
 朝晩の釣りなのです。

 できれば2泊をお勧めします。

 途中の信州が魅力的なのです。
 魚が沢山います。
 埼玉は魚より釣り人が多いんじゃないかというくらい激戦区です。
  1. 2013/06/08(土) 04:50:52 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。
水中写真、水面が鏡になっていて、綺麗です!! 
以前、同じような写真をオイカワで偶然に撮ることができて、その後も流れのない水中で何回か試してみたのですが、微妙に角度が難しいですよね・・・
  1. 2013/06/08(土) 07:17:57 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

Green Cherokeeさん

 屈折率だと思うのです。
 水面との角度で完璧に鏡になってしまいます。
 20度ぐらいかとおもうのですが、
 フィッシュウィンドーを離れるとこの状態になり魚から釣り人は見えないことになっているんです。
 前前記事のヤマメはこれより角度が低く10度以内でも虫を追いかけ喰っていました。

 ちなみにプロフィールの使っている画像ですが、ヤマメを真下から移したもので僕も写っちゃっています。

 時の光量も影響します。
 暗いと反射しますから。
  1. 2013/06/08(土) 10:29:48 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/548-b5a69a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。