小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

キラー・ビー

P5300010.jpg

 土日は恒例の福島詣でした。
 家に到着するとハチがブーンと飛んでいます。
 デッカイな、刺されたらヤベー、こいつはオオスズメバチ、俗に言うキラービーなのです。
 しかし、おっちょこちょいなんでしょうか。
 「でかいハッチが飛んでいるから注意しろよ~」
 と言いながら車から荷物を家の中に運んでいました。
 荷物を運び終わり早速草刈開始。
 草刈り機にガソリン補充、ビーンと30分程、草を刈り一休みに家に戻ると、玄関が閉まっています。
 窓も編戸でびっちり閉まっていました。
 「アナタ大変、蜂の巣です。」
 奥が血相を変えていました。
 だから言ったじゃないの、でかいハチがいるから気をつけろって!
 ところが危なかったのは私だったのです。
 ハチの巣は玄関の引き戸の上にあったのでした。
 ブーンとハチが飛んでいたので、なんだって今日はハチが飛ぶなぐらいに思っていましたが頭の上にいたのでした。
 しかも玄関に入る時にはわずか10cm上にオオスズメバチがいたのでした。
 
 玄関の鴨居にハチの巣ができていたのであります。
 此処にあると解った瞬間からへっぴり腰になってしまいました。
 巣の下でハチがホバリングです。
 体長が7cm近くありました。
 巣の中に風を送って居るのでしょうか、ホバリングをしています。

P5300009.jpg

 巣の中をおっかなびっくり覗くと睨まれてしまいました。
 決死の覚悟で巣の中を下から、逃げ腰で撮ったのです。
 ピントもくそもあったもんじゃないですね。
 命あってのモノダネです。

P5300011.jpg
 
 ハチを駆除してからゆっくりと巣の中を撮ってみました。
 冬を越した女王蜂だったようです。
 産卵していました。
 各部屋の中に白い卵が見えます。
 刺されたら死ぬかもしれないので、考えましたよ。
 玄関の風上側に場所を取りました。
 ここからキンチョールを風に乗せてシューです。
 ジワジワと約半本分シューっとフリ続けました。
 約5分、オオスズメバチの体にゆっくりとキンチョールの噴霧がかかり続けました。
 遂に我慢できなくなり女王蜂は巣から離れました。
 庭の欅の枝に止まってそのままどこかに飛んで行きました。
 その後、巣を落として玄関の鴨居周りには殺虫剤をベタベタに塗りたくって巣を作れないようにしておきました。
 
 ハチさんが退散してくれて本当に良かった。
 昨年、大内宿に行った時にオオスズメバチの焼酎漬けを売っていました。
 ドヒャーと驚きましたので参考までに 古い小畔川通信の福島 会津に写真があります。
 http://blogs.dion.ne.jp/koaze/archives/cat_238940-1.html
  
P5300005.jpg

 やれやれと思いながら家の周りを他にハチの巣がないか点検をしていたら別のものが見つかりました。
 足跡が沢山あります。
 穴も掘られています。
 タヌキなのかキツネなのかイノシシなのか?
 庭中穴だらけで不思議です。

P5310030.jpg

 一月振りに垣根の剪定をまたやってみました。
 前回よりも少し様になってきたようです。
 これもハマりますね。
 今、オイカワ釣りにハマっていますが、平らな面をきしっと創るのが難しい。
 なんかの拍子に平らに選定ができると思わず隠れガッツポーズ。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/31(日) 21:19:57|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ボーズを食らって釣りの厳しさを知る | ホーム | 夕方の小畔川 私たちって奥さんに愛されてんの?>>

コメント

熊より恐い…

jetpapaさん、こんばんは。
オオスズメバチですか…恐いですね!
無事に退治できてよかったですね。
あんなのに刺されたら、きっと気絶してしまいそうです^^;

実は今日、朝練してきたのですが、入渓地点でオオスズメに遭遇しました。
カブトムシかと思うくらいの大きな羽音、大きさ、そして恐怖のシマシマです。
幸いにして、じっとしていたら向こうへ行ってくれましたが、もしも藪漕ぎで知らずに巣なんて踏んだら・・・・・熊より恐いです!
  1. 2009/05/31(日) 21:26:44 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんばんわ

 朝錬行ってきましたか。
 僕も今朝行ってきましたよ。
 幸いにスズメバチには会わなくて済みました。
 昨日のオオスズメバチにはびっくりでした。
 このハチは正にキラービー、急所に近いところを刺されると死ぬことがあります。
 通常は枯れ木のウロとか地中に埋もれた枯れ木の隙間などに営巣するようです。
 今回玄関の鴨居に巣ができているとはびっくりでした。
 桑原、桑原。
 ハチは黒いものをめがけて襲ってきますから、頭が良く刺されるそうです。
 私には関係のない話のようです。
  1. 2009/05/31(日) 21:48:03 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。

オオスズメバチ、無事に退治できてよかったですね。
刺されたらもちろんのこと、刺されなくても、心理的なものもありますしね。

確か、昔、玄関下に蜂の巣ができるのは、縁起の良いことと聞いたような・・・。
きっと、違う種類の蜂なんでしょうね。

それにしても、剪定。板についてきましたね^^
UFOのほうは、あまり伸びていなかったんでしょうか。
  1. 2009/06/01(月) 05:30:47 |
  2. URL |
  3. もんじろう #-
  4. [ 編集 ]

 もんじろうさん おはようございます。

 今回のハチにはビビりまくりでした。
 玄関先にハチの巣は縁起ものなんですね。
 でも、オオスズメバチはちょっと凄すぎです。
 命あってのモノダネですからね。

 UFOは少しだけ前側を刈っておきました。
 釣りに行きたくてウズウズしてしまい気もそぞろ、集中できなくて途中でやめました。
 そのかわり玄関脇のいなりずしをきれいに剪定しておきました。
 この外に船とかもありますよ。
 これは自分でそう思っているだけですが。
  1. 2009/06/01(月) 06:01:48 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん

今度、船見せてください^^
なんか、子供の頃、近所に、いろんな形にするのが好きな人がいて・・・・
今にして思えば、その人がやっていたのか、造園屋さんがやっていたのか、
どうか分かりませんが・・・・
jetpapaさんのように、影武者がいたのかもしれません。
でも、新しいのが出来る度に良く見にいきました。
新しい作品、バンバン作って公開してください^^
  1. 2009/06/03(水) 20:03:04 |
  2. URL |
  3. もんじろう #-
  4. [ 編集 ]

 もんじろうさん おはようございます。

 剪定の基礎は亡くなった義理の父が趣味でやっていたものです。
 UFOはかなり古い木でてっぺんには手が届かないほど、この種類ではでかくなっています。
 梯子をかけないと出来ないほどですが、適当にバリバリやってます。
 船は趣味でやっていたのでしょう、そんな形に見えるような見えないような、微妙な形です。
 もう一つ、いなりずしとでも言うのか、ウンコ型とでも言うのか、玄関脇にただボワンと形になっている木があります。
 どちらかというと私はこの木を丁寧に刈り込んでいます。
 自分の頭を連想してしまいついつい力が入ってしまいます。
 別のところには自称鶴がありましたが、今は見る影もなく単なる塊になっています。
 なんせ、不器用なjetpapaですから刈れば刈るほどおかしな形に変身しています。
 今週も野暮用で福島へ行かなければならないことになってしまいました。
 恥ずかしいのですが船とウンコをアップしてみます。
  1. 2009/06/04(木) 03:41:43 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/55-2c6dbfa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)