FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。




 今朝開催予定の第3回オイカワミーティングは順延となりました。
 残念ですね。
 来週まで楽しみは取っておきましょう。
 今週は台風に刺戟された梅雨前線が活発化しましたが、昨夜から前線も南下して伊丹地方は良い天気。
 しかし、今朝5時の猪名川水位は80cm台、これでは河原に立てません。
 御水もカフェオーレです。


DSCN2642.jpg

 前回のオイカワミーティングの状況です。
 この河原は水の中です。


 天気予報によりますと、土日は晴れ雨は降らないようなので更に水位が下がってくると思われます。
 水位の移り変わりを確認することができます。

 猪名川防災情報です。
 ここには猪名川水域の降雨量、水位をポイントごとに観測していますので、とても参考になります。
 何を見るか?
 降雨量は伊丹を中心として上流部を参考にしています。
 水位は伊丹では観測していないので、軍行橋を参考にしています。
 ここの水位が50から40cm台であれば最適で60では高すぎます。
 雨が降らないと47cmで落ち着きます。
 この値を何時も参考にしています。
 ちなみに今朝は84cmの観測でした。

 今回、順延とする判断はこのデータと天候の推移を分析した結果で当日まで(今朝です)待たずに判断できました。

 Kyotoflyさん主催のミーティングは残念ながら順延ですが、夕方そして明朝は場所を探しながらオイカワを狙ってみようと思案中です。
 増水すると岸辺の緩流帯、支流へ魚は逃げます。
 水流は表面が早く底が遅くなります。
 岸辺の障害物がある所は特に流れが緩く魚が集まります。

 今迄流れが無かったところも避難場所。
 ただし、水が引いたのにボンヤリしていると残されます。
 水たまりに稚魚が沢山居ることがありますね。

 増水時はこんなところがポイントです。

 濁りが無くなれば、笹濁り程度になればドライも楽しめます。

 夕方はチェックに行こうかと思案中!

 今回の実施場所であるイオン前にかかる桑津橋右岸の河原をチェック、無理であれば桑津橋を渡り左岸の猪名川から分かれた藻川を下流の神津大橋付近までが増水時のポイントとなります。
 ここにも結構オイカワが居るのです。

 水位が下がってくれないかなーーーー!!

スポンサーサイト



  1. 2013/06/22(土) 06:17:03|
  2. オイカワ釣り入門
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<嵐山から嵯峨野を | ホーム | 第3回オイカワミーティングは順延!>>

コメント

しゃあないですなあ

今日は予定がずれたおかげで,
かみさんとお寿司とマッサージという
ゆったりとした時間を過ごしました。

実は悩んでいたんです,ロッドのことで。
Tシャツに合わせてOIKAWA SPECIALにするか
jetpapaの愛竿の#3にするか,
FREESTONE FV 833で試してみるか・・・

で,出た結論はCAPSアビエーター7.8ft#3です。選んだ理由ですか,3ピースでチャリに最適だと思ったからです。

今,kyotoflyさんと#1で4ピースのカーボンロッドを計画しています。乗りませんか?





CAPSアビエーター#3 7.8ft 3ピース
  1. 2013/06/22(土) 20:55:53 |
  2. URL |
  3. リョウ #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん

 奥さん孝行だったんですね。
 僕は嵐山にフッと行きたくなり、9時過ぎの出かけました。
 どうしても川に目が行ってしまいました。

 どんな竿が宜しいのでしょか?
 今朝はRSTでオイカワと遊んできました。

 New Rodは週末いらっしゃった時いでも教えてください。
  1. 2013/06/23(日) 14:27:59 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/557-b0bf9041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)