小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今朝の小畔川 厳しい!


 7月13日早朝、5時からの小畔川。
 12日土曜日伊丹から帰り久しぶりの小畔川でした。

DSCN5096.jpg

 金堀橋から左岸を何時ものように飛び石の橋へ向かいました。
 ここか右岸を下りながらの釣りでした。
 水位はちょうど良し。
 付近の家庭菜園に散水用に水を汲んでいました。



DSCN5097.jpg

 釣れません。
 ライズは沢山出ていますが、小型ばっかり。
 とても、鈎がかりできるサイズではないのですが、釣れちゃいました。

 これで坊主回避。
 それにしても釣れません。
 フライにアタックしてきますが小さすぎてね。



DSCN5100.jpg


 やっとそれらしい方が出たのが癒しの瀬。
 今日にポイントは流れの速い瀬とかけ上がりの瀬頭です。

 水温は25度、気温も26度
 こんな日は溶存酸素も少ないのでしょう、瀬に入っていました。

DSCN5103.jpg

 韋駄天も挨拶に来てくれました。
 ここの駆け上がりで盛んにライズ。
 普段は追いかけない、アメンボも追いかけまわしていました。
 そんな、やる気満々でしたら、釣れないけばりにもドバッと反応してくれました。




DSCN5105.jpg
 
 金堀橋下の瀬、面白い。
 フライが水面に落ちると底からオイカワが飛び出してきます。
 フライが着水する前から見えているようで着水と同時に喰ってくるのが良く見えます。
 喰った合せるが毎回ドンピシャでできました。





DSCN5106.jpg

 最後の一匹を釣って7時。
 2時間の釣りでした。

 暑い!
スポンサーサイト
  1. 2013/07/14(日) 14:34:14|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<今朝の小畔川 数は釣れるが韋駄天とイワシは朝寝坊! | ホーム | 人の繋がりとは>>

コメント

ぼくも遊んでもらっていました

ぼくは例の三輪山の近くで釣っていました。

小さいのばっかりでしたが,おもしろかったです。


  1. 2013/07/14(日) 15:00:41 |
  2. URL |
  3. AMIYA #-
  4. [ 編集 ]

AMIYAさん

 奈良の川も真っ盛りですね。
 韋駄天さんは居ましたか?

 夕方も探索に行こうかどうか?
 気温と相談です。
  1. 2013/07/14(日) 15:05:03 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

jetpapaさん、予定通り、行ってきました。
心地よい疲れと共に一杯やりつつ御報告させて頂いております。

ちびバスは釣れず、ブルーギルと、クチボソでしたが....。
そこそこ楽しんだ後、ツレと朝食を取りながら、釣り足りないとの意見で一致し、
近場の用水路に今度は鮒狙いで出かけ、これまたそこそこ楽しむ事が出来ました。

上がり間際、ツレの竿に25センチはあろうかという巨大ミドリガメが掛かったりと
多少のハプニングもありましたが....。

それにしても、甚だ美しい韋駄天ですね〜。
今日のツレはFFの経験がほんの少しあるらしく、「難しいよ〜!」.....との事。
敷居が高そうなので、過去ログを参考にさせて頂いて、
エサ釣りでなるべく早く トライしてみたく思います。

wrote by hiyopapa


  1. 2013/07/14(日) 20:32:22 |
  2. URL |
  3. hiyopapa #RiB5gc62
  4. [ 編集 ]

 hiyopapaさん

 今日は楽しまれたんですね。

 FFって敷居が高そうですがそんなことはありません。
 僕は竿一本で余計な物は何も持たず、オイカワと遊んでいます。
 渓流に行ってイワナ、ヤマメを釣るばかりがフライフィッシングではないんです。
 フライで雑魚釣りもフライフィッシング。
 全てのテクニックを練習することができます。
 山奥まで行かなくても自転車でちょこっと近くの川まで。
 そこで楽しめますからね。

 ちなみに拙ブログカテゴリの「オイカワ釣り入門」にはオイカワFFの楽しみ方を書いています。
 また、リンクの一番先にある「古い小畔川通信」のカテゴリにも餌釣りですが同様の記述がありますから宜しければ参考にして下さい。

 夕方もFFでオイカワと遊んでいる方が居ましたよ。


  1. 2013/07/14(日) 21:32:52 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

上州オイカワ

おはようございます。

群馬のオイカワも小さいのばかりで、アタックしてくるもののなかなか針掛かりしません。でも、時時は大きいのも釣れてくるようになりました。

ご近所でのオイカワフィッシング楽しいですよね。
最近はレジ袋にフライボックスとティペット、ラインカッター、手にはロッドで子どもと歩いて釣りに行ってます。

徒歩1分ですので超安近短です。
  1. 2013/07/15(月) 06:46:30 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん

 そうですよね。
 お子様の手を引いて目の前の川でお楽しみ!
 究極の釣りですよ。
 こんな釣りができる幸せを噛みしめて下さい。

 今朝も行っちゃったんですが、韋駄天さんとかイワシさんには会うことができません。
 10cmぐらいがアベレージ、これは入れ食い。
 何匹釣ったでしょうか??
 数えるのもめんどくさくなりました。


  1. 2013/07/15(月) 07:55:43 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

見事な韋駄天!

jetpapaさん、こんばんは。見事な韋駄天さんですね!!
先週土曜にTNKメンバーでプチ遠征しましたが、韋駄天さん達のご機嫌が良かったのか、何とかご対面できました。ちょっと小型でしたが、色は濃くて、まさにギンギンギラギラの韋駄天さんでした!!
  1. 2013/07/15(月) 19:18:21 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

4枚目のオイカワはカッコいいですね!
こんなに綺麗でカッコいい魚、海外で観賞魚としての需要がないのかな、といつも思います。
  1. 2013/07/16(火) 10:18:01 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集 ]

 Green Cherokeeさん

 TNK楽しいですね。
 大人の遊びです。
 こんな仲間と長くお付き合いしたいですね。

 オイカワって不思議!
 どうしてここまでキラキラと美しくなるんでしょうか?

  1. 2013/07/16(火) 14:07:39 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 いわなたろうさん

 綺麗です。
 眺めていると思わずため息をついてしまう時があります。
 国内では観賞用に飼育している人が何人もいますから、海外にも知られているような気がします。
 どうなんでしょう?
  1. 2013/07/16(火) 14:15:25 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/567-82933e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。