小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

安里川の懐は深い! あなどれないよ。

 今週は那覇、安里川での釣りでした。
 安里川は那覇市内、繁華街を流れる川で潮の満ち引きの影響で水位が変わります。
 那覇出張の度にここで遊ばせてもらっています。
 最初は全く釣れなかったのですが、最近はポイントも覚え、釣り方も少し研究し、釣れるようになりました。
 
 一番の理由はここで知り合った安里川釣り人兄弟に釣り方の手ほどきを受けたからですけどね。
 今回もお世話になりました。

 

DSCN5632.jpg


10日沖縄にやってきました。
 6時過ぎ仕事を済ませホテルにチェックイン。
 シャワーも浴びず、荷物を置くと直ぐやってきました。
 ここはサイオンスクエア、牧志駅の直ぐ目の前、国際通りの脇になります。
 当然ホテルは目の前ですよ。
 何時もの場所なのです。

DSCN5623.jpg

 魚っ気はあるが、当たりがありません。
 そんな中で突然ガボッと出ました。
 こちら側から対岸の石垣にキャスト!
 フライが壁に沿ってポトっと落ちます。
 そこにバイトでした。

 フナ虫が沢山います。
 何かの拍子に水面に落っこちる、それを狙っていたのです。
 安里川釣り人ニーニー曰く、ネズミがフナ虫を追いかけている時が一番のチャンスとか。
 チヌはネズミの下に必ず着いているそうです。
 チヌも学習しているんですね。

 小畔川のオイカワが鯉の後ろに着いているのと同じですね。



DSCN5637.jpg

 この鈎は8番です。
 先ほどチヌを釣ったものですが、こんなのも釣れました。
 いや、ひっかけました。
 ドロクイという名の魚です。
 これがベイトフィッシュなのです。
 小さなボラとこの魚を追いかけてメッキが入ってきます。
 初めて手元で見ましたよ。
 鈎と良い勝負でしょう。
 一飲みにされてしまうのです。

DSCN5642.jpg

 安里川釣り人さん兄弟はルアーです。
 全て手作り、楽しいですね。
 毎日毎晩、楽しんでいるそうですよ。


DSCN5650.jpg

 このテラピアは、この魚に狙いを定めて釣りました。
 フライが口から覗いています。
 12番のウーリーバーガーに異常な興味を持ってじゃれついてくるのですが、鈎が大きすぎて口に入りません。
 ならば、オイカワ用の20番の鈎で!
 やっと釣ったのでした。



DSCN5654.jpg

 メッキ!
 これは釣ったんですよ。
 反応がないので、管釣りメソッドで誘ってみました。
 水面にフライを叩きつけます。
 何回も何回も同じところに続けます。
 ベイトフィッシュが跳ねているように錯覚させます。
 何処からか、叩いた瞬間に飛び出して喰いつきました。

 堪らんな―!
 こんな釣りは一匹釣っただけで満足してしまいます。
 
 フライを引っ張るスピードも大事ですよ。
 早い方が良く反応したり、ストップ・ゴーが良かったり、その日の状況を早めに確かめて。

DSCN5656.jpg

 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
 二日二晩、早朝と楽しみました。
 帰る朝、であい橋の上から釣り場のショット!
 帰り難かったなー!

 遠くに釣り人一人!
 誰でしょう?



 今回、また一目増えました。



スポンサーサイト
  1. 2013/09/13(金) 07:07:20|
  2. 出張の釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<9月14日 夕の小畔川 | ホーム | kyotoflyさんが埼玉にやってくる。>>

コメント

汽水なんですね。
ティラピアの尾びれが何かにかじられているようですね。
誰にかじられたんでしょうか?

  1. 2013/09/13(金) 19:42:41 |
  2. URL |
  3. 奈良の井上です #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん

 面白いですよ。
 仕事のの恰好そのままで釣りますからね、足場は良いし、照明付き。
 出張族には最高の釣り場ですよ。
 
 持てるテクニックを全て出し、釣ったら大満足です。
  1. 2013/09/13(金) 22:54:03 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。
素晴らしい釣果ですね! 先日、念願叶って現地調査ができましたので(釣りはしませんでしたが)、jetpapaさんが何処に立ってどうフライを投げたのか・・・、何となく想像できます。
いつか、この釣り兄弟にも会ってみたいです!
  1. 2013/09/15(日) 07:42:52 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

 Green Cherokeeさん

 ドロクイも釣(ひっかけ)ましたのでここで釣ったのは、テラピア、チヌ、メッキ、ドロクイと4目になりました。
 記事にはしなかったのですが、ウナギももうチョイで釣れるところでした。

 安里川釣り人兄弟は良駆け朝駆けとほぼ毎日行ってるそうで!
 そんな訳で連絡しないでも出あい確率70%ぐらいです。
 これって、凄いと思いませんか?

 お宿はメールいただけましたら細部調整可能です。
  1. 2013/09/15(日) 09:31:40 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/585-a0856d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)