小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

フィッシングフィールド川越

 
 管理釣り場、土曜日、月、火曜日と荒川C&Rに行ってみたがどうも消化不良。

 本来であれば別件で楽しい思いができたのですが、予定変更、久しぶりに川越FFに爆釣期待で行ってみました。


DSCN5992.jpg

 そもそもの原因がこの招待状にあったのでした。
 川越水上公園では冬季にはプールを管理釣り場にします。
 昨シーズン、一昨年シーズンを通して何回か通ったら回数スタンプが埋まったので半日券のプレゼントを受けたことがありました。
 その時に住所を書いておいたのでプレオープン招待状が届いたのでした。
 10月18日金曜日。
 良いですね、今週は休暇中、水木は台風が過ぎた福島へ行って金曜日は管釣りで楽しもう。
 土曜日はあきらめていた川越祭りにも行ける。
 今年はなんて幸せなめぐり合わせなんだろうなんて喜んでいたのでしたが、第2弾がぶち込まれました。

 日程変更通知でございます。

 26日土曜日と一週間の延期でした。
 当然、パスとなってしまいます。
 それで、FFへ行って来たのです。




DSCN5987.jpg

 Fishing Field 川越

 入り口前はほぼ毎月通っていますが角を左折することなく何時もは直進でした。
 今回は左折こちらへやってきました。
 入口が判りにくいですね、小さな看板が電柱横に縦書きで有ります。
 目標は川越方面からでしたら車屋さんの横を左折です。
 HONDA、そして三菱と続きますからここを左折です。

 久しぶりなんです。

 ちなみにこの看板は釣り場にあるもので道路脇の看板とは違いますよ。
 そちらはウォーリーを探せ! です。

 ここのおじさんにも何年振りだ???
 言われてしまいました。
 顔見知りという訳ではないんですが、前回のスタンプが平成21年でした。


DSCN5986.jpg

 帰る時の状況午前10時ですが、金曜日というのに駐車場はこんなに沢山です。
 僕を含めて御暇な方が沢山いらっしゃる?
 いや、暇を作って釣りだー!
 


DSCN5984.jpg

 7時開場直後です。
 管理人さんから魚が浮いているよと券を買った時にアドバイスを受けました。
 ただ一人、ドライで遊んでみました。
 やっぱりドライだぜ!
 #12の渓流用パラシュート、#20のオイカワフライ。
 どちらにも小気味よく出ますが、#20はすっぽ抜けが連発、かかるのですが、途中で外れることが多かった。
 #12は80%ぐらいの確率でフックオンでした。

 8時半まで至福の時間。
 
 バッシャン!
 ゴボッ!
 
 ピシッ!

 こんな感じでしょうか。

 これ以降は釣れません。

DSCN5985.jpg

 ここには何匹か猫が居ます。
 池の周りを巡回し、規則どおり釣っているか監視しているのであります。
 また、誰が良く釣っているか見ています。
 私のところはパス、隣に行ってしまいました。
 
 お魚を分けてくれる釣り人が大好きのようでした。

 人を見る目の確かな猫ちゃんでした。


DSCN5983.jpg

 30cm程度の鱒。
 50アップの大物も釣れていました。
 8時半ごろから、他の方は釣っていますが、僕は釣れなくなってしまいました。
 魚が底に沈んで来たようでした。
 大物を釣っている方の仕掛けを見るとここでは1mぐらいの棚でルースニング。
 最後は水車横に移動しました。
 こちらでは2m近い深い棚で大物を連発している方が居ました。

 常連さんは良く知っているから爆釣です。
 僕はやっとッ抜け。
 最後は水車の流れに乗せてウェットの練習をしましたが、当たりはあるが乗りません。

 管釣り!

 奥が深いです。

 
スポンサーサイト
  1. 2013/10/19(土) 05:03:08|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今朝の小畔川 竿を持たずに散歩 10月19日 | ホーム | こそっと釣りに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/597-b8b4925a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)