小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

繊細なオイカワ釣り! センシティブ、どう釣る?

 4月27日午前9時から11時前までの釣り
 天候晴れ、微風
 気温上昇、15度から20度を超える。
 水温計らず、感覚で18度
日差しがとても強い!

 田んぼの取水も始まり、雨は降らず!
 水位が下がっています。

 ボーイスカウトさんと待ち合わせての釣りを計画したが体調不良とのこと。
 
 久しぶりに自分の釣りに没頭することにした。



DSCN7540.jpg

 吉田橋のプール。
 鉄橋寄りは、水位が下がり流れは左岸が中心となっている。
 こんな時のオイカワは敏感でとてもセンシティブなのである。
 しかし、良型が入っている。
 このイワシサイズを釣りたい!
 近寄ると逃げてしまいます。
 ラインが頭の上を通るとさっと散ります。

 そんな中での一匹!
 格別なのです。

 ナチュラルドラフトという言葉があります。
 流れの通り、自然に流すことです。




DSCN7541.jpg

 素晴らしい、グラマラス!
 よく引きます。
 完全に盛期のオイカワになっているようで、あとは婚姻色に染まるのか否か?
 ラインが頭の上を通ると逃げる?
 水位が低く流れが弱く、風がないと水面は鏡のよう。
 しかも10時過ぎ日が高くなりラインのティペットの影がはっきり出ます。
 魚は群れで行動しています。
 一番厳しい状況ですね。
 どう釣るか?
 先に書いた通りナチュラルです。
 水面に関心がありライズがあればしめたものですが、ライズもなく群れで素早く移動している状態。
 これが難しいのです。


DSCN7547.jpg

 吉田橋で試したことを高橋で確認してみました。
 これが釣れました。
 
 ロッドCFF Rightstaff#1
 ライン#1DWFF
 リーダー#6 マキシマ
 ティペット0.6号(#6相当)1m
 フライ バリバス#21
     ブラウンをクルクル巻いたもの(ドライ)
 フロータントはFLUX

 魚が着いているところを歩きながら探します。
 群れで行動しているので偵察隊があるようです。
 ここをラインが通れば魚はすぐ散ってしまいます。
 
 今回の釣りは流れに直角に立ち位置を決めました。
 岸からできるだけ離れる、水面に姿を映さない。
 手前の葦の影からキャスト。
 向こう岸に近い澪筋を狙います。
 魚がいる所の上流にフライを落とす。
 少なくとも1mは上流にフライを落とすことが大事。
 キャストも難しいですね。
 ビシッと決まったナローループは必要ありません。
 魚は虫を食べるのです。
 鳥は天敵!
 フワッとキャスト!
 虫が落ちるようにフライをフワフワッと落とせたら最高です。

 そしてラインスラッグをあえて入れておくのです。
 メンディングも必要です。
 できるだけ長く不自然な動きをさせずに流すことが肝要です。
 言葉では簡単に書けますが、実際にキャストそしてフロートアンドクルーズ
 流れに乗ってドラッグがかからず魚の上を通貨した直後キラッと光り、魚が反転、波紋が広がる。
 竿を立て左手で素早くラインを引く!
 合わせが合えばぐぐーーとラインを持っていきます。
 痺れる瞬間です。
 ドライの醍醐味はここに集約されます。

 外れれば手ごたえはありません。
 この繰り返しなのです。

 しかも、不自然なドラッグがかかれば見向きもしません。

 こんな釣り、楽しくって楽しくって!
 これで、オイカワを狙って釣れれば渓流は大丈夫です。
 後はポイントをいかに見極めるか!
 こんな目的を持っての釣り、充実感がありますね。
 釣れれば嬉し、釣れなければ何故と考える。
 この繰り返し、総括を如何にしっかりしたかで、スキルに差が出てきます。

 こんな日が一番難しく一番勉強になる時なのです。

 しかし、夕方になって日が傾くと活発なライズが始まりパラダイスタイムが始まります。
 何をやっても釣れますよ。
 でも本当に面白いのは昼の釣りなんです。

 狙って釣ったという充実感が違いますからね。

 
 


DSCN7545.jpg

 水位が下がっていますね。
 朝一、5時過ぎからワンコを連れての散歩。
 全くライズなしでした。
 魚も見えなかった。

 9時から探ると良型が群れになってクルーズ。
 ライズも発生していました。

 明日あたりから雨模様を予報されていますから今週末はいい具合になりそうです。

 オイカワ、奥が深いです。




スポンサーサイト
  1. 2014/04/28(月) 09:57:05|
  2. オイカワ釣り入門
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<カワムツも釣れ始めました。 | ホーム | 忙中閑あり?? いやいや暇は作るもの!>>

コメント

jetpapaさん、はじめまして。

とつぜん書き込みをして
ブログを穢してしまいゴメンなさい。

jetpapaさんの「オイカワ釣り入門」を参考にしつつ、
去秋から下手ながらも竿を振っております。

昨日、多摩川の羽村あたりに行ったんですが、
橋の上からひとつの群れがスイスイと移動しているだけで、
ライズもなく数匹は釣れましたが、けっこう凹んでしまいました。

でも本日のjetpapaさんのブログを拝読させていただき、
ところ違えど、こういうことかと腑に落ちた感じであります。

また川に行く元気もらいました。
いつか小畦川にも行ってみたいですね。
これからもブログ、愉しみにしております。

ありがとうございました。
  1. 2014/04/28(月) 17:54:22 |
  2. URL |
  3. Gran Lusso #-
  4. [ 編集 ]

 Gran Lussoさん

 拙ブログがお役に立って嬉しいです。
 減水時のオイカワは難しいです。
 特に水面が鏡になっているとなおさらです。
 こんな時は距離をとって釣るのが一番ですね。
 自分なりに根拠をもって書いていますが、独りよがりのところもありますのでご注意を。
 検証結果を是非書き込んでください。

 小畔遠征も大丈夫ですよ。
 お付き合いします。
  1. 2014/04/28(月) 18:19:05 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

センシティブ

「敏感でとてもセンシティブなのである。」
って,センシティブって敏感という意味なのに・・・・
と思って調べると,「取り扱いに注意を要するさま」という意味が出てきました。
なるほど,やりようによっては釣れるということですね。

今シーズンは,まだオイカワは釣っていません。
今度は三重県のホームリバーに行ってきます。


  1. 2014/04/28(月) 20:20:21 |
  2. URL |
  3. リョウ #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんわです!GW満喫してますか?
私のGWは暦通りで、しかもホームリバーの阿武隈川とその支流は今年も解禁せずで、濃くなった魚影を指を加えながら眺めています(^_^;)
昨日は鯉たちの恋模様を見せつけられてしまいました^^;
バシャバシャとなかなか激しいものでした。。。ハハハ
  1. 2014/04/28(月) 20:25:37 |
  2. URL |
  3. FLYFISHERman #-
  4. [ 編集 ]

お返事ありがとうございます。

ほんとうにオイカワ、奥が深いですね。
でも、楽しいです。

ひとりでモンモンと釣っていますので(^^;)
jetpapaさんの御高文はためになります。

機会があえば小畦遠征させてください(^^)
jetpapaさんの懐の深さにも感謝です。

まずはひと雨ほしいですね。
  1. 2014/04/28(月) 20:44:17 |
  2. URL |
  3. Gran Lusso #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん こんばんは

まさに、グラマラス
うらやましい、一匹です。
jetpapa さんの文章の情景が頭のなかで再生されました。
この通りのアプローチ、キャスト、流し方、etc...
決まれば、まさに快感・・・
狙った釣った魚・・・私はもう、一匹で十分です。
しかし、実際は・・・狙った一匹と言えるまでまだまだです。
  1. 2014/04/29(火) 00:32:58 |
  2. URL |
  3. ナシオ #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん

 意味なんか深く考えていません。
 センシングという言葉、センサー、トレンド、業界では巷の意味とちょい違った使い方をしています。
 センシビリティーが正しいのかもしれませんがそのあたりはネイティブじゃないので適当です。
 英語は想像力と思っています。
 仕事柄話さないわけにはいかなかったのですが、こんなことかしらん?
 文法関係なし
 体当たりで勝負でした。
 大事なことは通訳を介して
 しかしながらお酒は魔法をかけてくれるんです。
 酔っ払ったらお構いなし、垣根が取れてしゃべれないはずが?
 意志が通じるんですね。

 釣りの話??
 それともお酒の魔法!!
  1. 2014/04/29(火) 05:07:16 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 FLYFISHERmanさん

 僕は休みが続きまして今のところ永久連休ということになっています。
 そんな訳でいつでも好きな時に好きなところに行けることになっていますよ。
 夏井川水系を見てきました。

 土曜日の昼頃は阿武隈川支流の大滝根川上流部を桜見物を兼ねて見てきました。
 禁漁が解けないんですね。
 釣り人はいませんでした。

 鯉の季節なんですね。
 昨日も小畔川で恋が芽生えて鯉の季節

 鮒もバシャバシャやってました。

 今回は飯坂まで足を延ばしました。
 次回は伊達にも行ってみたいです。

  1. 2014/04/29(火) 05:20:22 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 Gran Lussoさん

 昨日は朝小畔水位をチェックのみ
 昼から越辺川にプチ遠征
 オイカワとカワムツを釣ってみました。
 セオリーって大事ですね。
 最初は釣れなかったのですが、魚の着き場を探して立ち位置を決めて
 釣れました。
 久しぶりのカワムツも十分に堪能しました。

 釣りは一人遊びなんですが、釣り方とかは誰かの釣り方を見たりノーハウを知るのは文書よりやってみること教えてもらうことです。
 そうだったんだとすぐ判りまして、次はばっちりなのです。

 釣り人は皆様先生、これでなければということはないのですが、王道はあると思っています。
  1. 2014/04/29(火) 05:29:26 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ナシオさん

 これだから止められませんよね。
 柳瀬川での釣り方、バッチリデシタヨ。
 だって、僕は完全ボーズ、ナシオさんは型を見ていますからね。

 昨日は越辺川に時間を見て行ってみました。
 やはり同じようなことになりました。
  1. 2014/04/29(火) 08:08:19 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

長きに渡る遠征生活からのご帰還お疲れ様でした。

小畔川では良型が見られるようですね。
近年の私のホームでは、徐々に川の流れが変わってすっかり居場所が変わっているようで、煮干しサイズしかお目に掛かれなくなりました。

川が大きいと、いったん見失った居場所を再検索するのはなかなか大変なのだと再認識しました。
河川が見渡せるようなサイズというのは重要ですね。
  1. 2014/04/30(水) 06:53:05 |
  2. URL |
  3. らんた #kBU0PDh2
  4. [ 編集 ]

 らんたさん

 帰ってきました。
 毎日釣り三昧で渓流(里川)に行ってみたり街を流れる川でオイカワ、カワムツと遊んでいます。
 先週あたりから支流にオイカワが遡上していますがその数はわずか。
 今日の雨がどれだけ降ってくれるかで今後の活性が変わってくると思っています。
 
 やはり本流が通年で釣れるようです。
 型もよろしい。
 通って状況を着き場を如何に把握するかが大事と思います。
 その後は、釣り方によります。

 伊丹の稲川道場、最高の場所でした。
 瀬あり、瀞あり、ドライ、ウェットいろいろな釣り方を練習できました。
 多摩川は如何ですか?

 入間川は場所を選べば良型が沢山います。
 こちらも期待できます。

 雨雨降れ降れです。
  1. 2014/04/30(水) 09:11:36 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです

今年から小畔川に本格参戦します。先輩方見掛けたら宜しくご指導の事宜しくお願いします。

竿は自作は流石に無理なので、日野の岩田さんに製作をお願いしました。
  1. 2014/05/05(月) 00:56:44 |
  2. URL |
  3. にんにん #qteY04Os
  4. [ 編集 ]

 にんにんさん

 本当にお久しぶりです。
 その後、体調は如何でしょうか?
 小畔川はアクセスも良く安全な釣り場です。
 一昨日の夕方は美樹プルーンさんとご一緒しました。
 いまいち釣れなかったんですが、話がはずみました。
 釣りも楽しいですが合間の会話が何とも良いんです。

 仕掛けはこだわりなんかありませんよ。
 僕は市販品のさおをメインに使っています。
 そうしたら、オイカワ竿はこれってkingfisherさん、美樹プルーンさん、プラントFさん、しげさんが竿を作ってくれました。
 不器用で自分では作れないのであります。

 お越しを待ってます。
 メールでも入れてください。
 一緒に釣りましょう!

 
  1. 2014/05/05(月) 04:31:03 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/654-41efddae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)