小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

自家製カラシ、粒入りマスタード作りましたよ。

P6140070.jpg

 先日収穫したカラシ菜の種です。
 これをすり鉢でゴリゴリ摩って行きまっす。
 これは2回目の映像で1回目の粉がすり鉢の縁に付いています。

P6140069.jpg
 これを擂り潰すとサカヅキにこれぐらいの量が出来上がります。
 市販のカラシは黄色ですが自家製は種の皮が入っているのでこんな色です。
 辛さはマイルドで美味しい。

 カラシを作るにあたって一寸調べてみました。
 市販されているものはほとんどが輸入物で、国産はもうほとんどないそうです。

 そんな中で福井県で細々と伝統を守りカラシを生産していることがわかりました。
 地からしと言うそうで特産品になっておりかつ、高級品であるわけです。
 製法については秘伝だそうで、職人さんの抜群の腕によりこの商品の品質が保たれていると説明されていました。
 さて、製法ですが油抜きはしていません。
 アブラナ科のカラシ菜です。
 当然、種子には油が含まれているので、長期間保存するには油抜きをする必要があります。
 これで、長期の保存が可能となりますが、この作業を入れることにより本来持っている種子の風味も抜けてしまい、ただ辛いだけのカラシになってしまうそうです。
 福井の製造元では風味を重んじるので、アブラ抜きはしていないそうです。
 jetpapaも油抜きはしません。
 だって、どうやったらいいか分からないのですからね。
 とりあえずスリコギでスリスリしてみました。

 そしてできましたのがこの盃に入っているカラシなのです。
 今回はこの量を2回作ってみました。

P6140071.jpg

 晩御飯の一品にジャガイモとウィンナーソーセージの付け合わせを作ってもらいました。
 早速カラシを試してみたかったですからね。
 美味しい^^^^^^^^^^^^。
 カラシ本来の辛さは抑えられ不思議な風味です。
 辛さそのものを追求するのであれば春のカラシ菜本体を湯通しして塩もみしたほうがはるかに辛い。
 これは少しカラが残ったりしてツブ粒感がのこりました。
 ウィンナーソーセージにケチャップと一緒に多めにつけて食べたらアリャリャリャりゃーーー。
 奥曰く「もうお店で売っているのは使えないね」

 そんな訳で雨が降ってくる前に、また収穫に行ってきまして、今回はどんぶり鉢の底が見えないほど収穫しておきました。
 次回はすりつぶし方を考えることとカラシを練る時にぬる湯を使って辛味を増すようにしたいなんて考えています。

 ちなみに福井の地からし本舗のカラシと同じような色合いでした。
 市販の粒が入ったマスタードとも似ていました。
 ただし、外見だけですが。
スポンサーサイト

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/06/15(月) 05:47:47|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<友、遠方より来る! | ホーム | 今朝の小畔川 久しぶりにカワムツが>>

コメント

自家製カラシ

レポートありがとうございます。

僕も作ってみたくなり、土曜に釣りがてらからし菜の種を採取させて貰いました。

少々欲張りまして…小皿にたっぷりな量取ってきたは良いが
乾燥具合や油ぬきの有無が分からず
調べ始めていた所でした。


とりあえず今週末にマスタードにしてみたいと思います。
  1. 2009/06/15(月) 20:59:30 |
  2. URL |
  3. 眠人 #-
  4. [ 編集 ]

 眠人さん こんばんわ

 カラシの種採取しましたか。
 記事のとおりであります。
 難しいことを考えないでやってみたら美味かったですよ。
 福井県の老舗のホームページには難しそうなことが並んでいますが、食べる分だけすりつぶせばいいのです。
 このときに使用するすり鉢はできるだけ、目の細かい奴が良いみたいです。
 我が家の鉢は少々目が荒かったので辛味成分を含んでいる細胞をきれいに粉砕することができなかったみたいです。
 磨り潰したカラシを溶く時はぬるま湯がいいみたいです。
 これで辛味が増すそうな。
 それはそれで美味しかったンですけどね。
 まだ丼に一杯ありますから乾燥させながら楽しみたいと思います。
 眠人さんの出来具合も報告してください。
 楽しみにしています。
  1. 2009/06/15(月) 21:35:47 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。

これは、美味そうです。
朝は、パン、ときどき ご飯派の自分には、涎たらたらモードになります。
ホットドックにして食いたいです ^^
いやいや、自分の場合は、釣りそっちのけで、カラシ菜の種採取も
良いかもっと思ってしまいますよ。
奥様の「お店で売っているの使えない」っというお言葉、分かります。
???
っでも、そういうことは、今後も採取なのでしょうか・・・・?
  1. 2009/06/16(火) 06:35:55 |
  2. URL |
  3. もんじろう #-
  4. [ 編集 ]

 もんじろうさん おはようございます。

 美味いですよ。
 もともとはカラシ菜の若芽を摘んで食べていましたが、ひょんなことでこの種がカラシの原料であることが判り昨年かじってみたのです。
 しかし、辛くなかったので今年はいろいろと調べてこんなことをやって遊んでみました。
 身近に美味しい食材があるんですね。
 土曜日にはセリ、木イチゴを楽しみ日曜日はカラシ。
 遊び心でやっている分には気になりませんが、いつもすりおろしのカラシとなると・・・・・・・?
 こりゃ、堪らんくらいに美味いんですが種を取るのがめんどくさい。
 とりあえず沢山採っておいたので暫くは遊びながらホットドックなんかを作ってみようかと思っています。
 カラシ菜はどこの河原にも生えているので探せば近くにあると思います。
 是非お試しあれ。
  1. 2009/06/16(火) 07:15:02 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

美味しそうですね!

jetpapaさん、おはようございます。
自家製マスタード、おいしそうです。
うちの近所の越辺川にも、カラシナがたくさんあったので、今度採取してみます。

先日は、良型の岩魚も釣られていますね!
僕も次の日曜あたりに朝練する予定です。
熊に会わないことを祈るばかりです^^;
  1. 2009/06/17(水) 06:00:09 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんばんわ

 自家製マスタードは美味しいですよ。
 是非挑戦してください。

 次回は朝錬ご一緒しましょう。
 ただし熊の居る所は嫌ですよ。
  1. 2009/06/17(水) 21:27:10 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/66-e5ee50f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)