小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韋駄天参態 観察ケースで違いが判る!

 アクリル観察ケースをリストア、水漏れを接着剤の2度塗りで防ぎ曇りは研磨剤で拭き拭き!
 完成です。
 とりあえず使ってみよう!
 夕の小畔川、金堀橋から下流で韋駄天さんを探す。
 最初の画像は絶対韋駄天!
 釣れるまで写真は撮りません。


DSCN8229.jpg

 そう決心して釣り始めましたが
 あっけなく最初に釣れたのは韋駄天さんでした。
 瀬頭を中心に探り釣り。
 ググッと来たぞー!
 期待通りの銀ぎら銀!
 なんか尾びれが変ですね。
 奇形でしょうか?
 韋駄天に変化できる雄は強い個体だそうです。
 ホルモンの関係でここまで銀ぎら銀になるにはかなりの体力が必要とか。
 KYOTOFLYさんに教えてもらいました。
 強い個体だけが変身できるのであります。
 強い遺伝子が伝えられていきます。

 日本人はどうなのだろうか?
 強い日本人は伝えられていくのだろうか?

 話が飛んでしまいました。

 尾びれが気になる一匹でした。

 


DSCN8237.jpg

 二匹目!
 綺麗ですね。
 グイグイ来ましたよ。


DSCN8239.jpg

 なかなか撮らないお腹から。
 ひれのオレンジが美しいですね。
 そして大きくなっています。
 韋駄天に変化するとひれが大きくなってきますね。


DSCN8245.jpg

 最後の一匹はここで。
 金堀橋下にできたプールです。
 夕方になると雨が降ったように凄いライズが始まります。


DSCN8246.jpg

 最後の一匹。
 最大でした。
 この観察ケースの横幅は14cmです。
 ケースに入ると引っかかり斜めになっていました。
 
 薄っすらと発色していますが韋駄天とは違います。
 鰭の形を比較してください。
 胸鰭が尖っています。
 上の韋駄天は鰭が丸く大きいのです。

 今回観察ケースで比較して良くわかりました。
 韋駄天のひれは丸くて大きい。
 リストアした甲斐がありました。
 ちなみに鈎は小畔3号、全てドライで釣りました。





スポンサーサイト
  1. 2014/07/09(水) 19:30:47|
  2. オイカワ釣り入門
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
<<韋駄天 | ホーム | 韋駄天をしっかり撮りたい!>>

コメント

きれいになりましたねえ

職場にも曇ってしまって引退しているアクリル水槽があります。

夏休みにがんばってスリスリして,現役復帰をさせてやります。

それにしてもいいサイズがそろいましたねえ。

今度の土曜日はオイカワと遊ぼうと思っていたのですが,

木曜日から金曜日にノグリーちゃんが近畿地方に最接近するようでヤバイです。

しばらくがまんして,ランディングネットを触ることにします。



  1. 2014/07/09(水) 20:05:58 |
  2. URL |
  3. リョウ #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。
観察ケース、良いですね。韋駄天さんをケースに入れたら最後、釣りを忘れてずっと見惚れてしまいそうです・・・ (^^ゞ
前記事のオキナワソバ、良いですね~♪ ハナハナ、行ってみたいです!!
  1. 2014/07/09(水) 21:37:40 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん

 しっかり磨いてくださいね。
 観察ケースで細部まで見ているとうっとりしている自分が怖いです。
 猪名川どうなってますか?
 こちらは小畔川より大物が沢山いました。
 韋駄天さんも威風堂々でした。
 リポートお願いします。
  1. 2014/07/09(水) 22:25:30 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 Green Cherokeeさん

 ケースに入れてじっくり見れば見るほど美しいです。
 久しぶりに観察したせいでしょうか?
 顔の表情、模様の違い、鰭の輝きどれをとっても新鮮でした。

 ここのところ水位が高い状態が続きオイカワものびのびあっちに行ったりこっちに来たり、成長しています。
 河床もピカピカで最盛期です。
 
 ハナハナもよろしいんですが、空港食堂で本日のおすすめ600円を推薦します。
 入口の自動販売機でおすすめを買って、品名をおねーさんに伝えます。
 大体3品目ありますからその中から沖縄らしいのを選ぶのです。
 ちなみに、ゆし豆腐そば、まかないそばがある時は迷わず注文していました。
 その他に味噌汁定食も捨てがたい。
 また、食べたいです。

  1. 2014/07/09(水) 22:36:52 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

最後の子はきゅうくつそうですね(笑)
お腹がわから初めて見ました。
綺麗なんですね~
  1. 2014/07/10(木) 10:39:23 |
  2. URL |
  3. とあ #-
  4. [ 編集 ]

 とあさん

 綺麗なんですよ。
 表を見ても裏を見てもうっとりします。
  1. 2014/07/10(木) 12:34:52 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

オイカワって、洋服ではなく和服的な綺麗さがありますよねー。
  1. 2014/07/10(木) 12:40:45 |
  2. URL |
  3. tom #-
  4. [ 編集 ]

 tomさん

 そういえば和服を着ているようですね。
 
  1. 2014/07/10(木) 17:52:33 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんな使い方を知りました

1.アクリルケースに魚を入れる。
2.それを水中に沈める。
3.写真を撮る。

facebookでBlueheronさんが書かれていましたよ!

https://www.facebook.com/blueheron.rods.5?fref=nf

猪名川ですか?
夏休み前に行ってきます。


  1. 2014/07/10(木) 18:23:59 |
  2. URL |
  3. リョウ #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん

 恥ずかしながら、フェイスブックとやらが上手くできないのであります。
 アイホンに替えた時にいじってたらフェイスブックの登録がされたようなんですが、いまいち使いこなせず。
 何人かから始めたんですねとコメントが入ったようなんですが何が何だか?

 ケースに入れて沈めるですね。
 やってみましょう!

 ブルーヘロンさん、やるなー!
 早速見てみます。
  1. 2014/07/10(木) 18:42:33 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

私も昨年くらいから使ってます。
以前はお荷物と思ってましたが、今はアクリルケースが必需品ですね。
  1. 2014/07/10(木) 20:11:46 |
  2. URL |
  3. Avant-garde #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

観察ケース楽しいですね。やってみます。
今年はまだ韋駄天釣っていないですがやっぱり惚れ惚れします。
小畔川はいい川ですね〜♪
  1. 2014/07/10(木) 20:37:20 |
  2. URL |
  3. happycore #BR/hs8.I
  4. [ 編集 ]

 Avant-gardeさん

 アクリルケースに入れて撮った画像は細部までのびのびとしています。
 鈎につけたまま掌ではなかなか細部まで良く判りません。
 かといって水中はモニターができないので数でこなすしかありません。
 その時の目的に合わせて使って行きます。
 また面倒くさくなって手のひら写真に戻ってしまうかもしれません。
  1. 2014/07/10(木) 23:10:05 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 happycoreさん

 細部まで良くわかりますよ。
 水中と外では色も鰭の動きも全く変わりますから面白いです。
 子供に見せるとどの子も大喜び、食いつきます。

 猪名川、レポ待ってますよ。
 リョウさんにもお願いしておきました。

 小畔は最盛期です。
  1. 2014/07/10(木) 23:17:13 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

いつもご覧頂きまさしてありがとうございます。

この魚、私が子供の頃の名栗川では
「サッパ」って云ってました。

オイカワですか?
それで
韋駄天とは?

なかなか、部外者には分からないことですね。
  1. 2014/07/10(木) 23:50:13 |
  2. URL |
  3. 奥武蔵の山人 #-
  4. [ 編集 ]

 
 奥武蔵の山人さん

 こちらこそ初めまして、拙ブログをいつも訪問していただきありがとうございます。
 この魚は正式名称はオイカワと申します。
 地方によりヤマベと呼ばれたり人絹(ジンケン)、ハヤ等々沢山の呼び名があるようです。
 
 韋駄天
 ご存知のとおり天部に属する神様の名前です。
 諸説さまざまですが、お釈迦様のお骨が盗まれた時、追いかけて盗人を捕まえたとか。
 そのため、韋駄天走りという言葉があるように足の速い神様、また、盗人を捕まえたので泥棒除けの神様とも言われています。
 産卵期に婚姻色に染まったオイカワの雄の見事な色彩が韋駄天像のフィギュアの派手な色彩と重なったので、語呂の良さも相まって韋駄天と名付けました。
 皆様、気に入ってくださったようで婚姻色に染まり鰭の大きなギラギラの雄を韋駄天と呼ぶのがオイカワフリークの間に広まりました。
 ちなみに、カワムツの婚姻色に染まったオスは赤不動と名付けました。
 これは魚を見れば納得されると思います。

 釣友のKYOTOFLYさんは婚姻色に染まったオイカワのオスを鉄仮面と名付けています。
 顔を見れば一目瞭然です。

 僕は寺社仏閣を訪ねるのも大好きで、こんな愛称をつけてみました。

 この経緯に関しては過去記事に書いておいたような気がします。
 
  1. 2014/07/11(金) 07:01:08 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

最後の1匹は特にデカイですね!
フライを加えたままなのがまた面白いです

小畔川は絶好調ですね!!!
  1. 2014/07/11(金) 08:11:46 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん

 朝晩絶好調です。
 台風一過、今日の昼間は殺人的暑さで危険です。

 朝夕の涼しいときにチョコット遊ぶのが楽しいですよ。
 久しぶりに小畔3号を結び、その確認を兼ねて、ケースの使い勝手を確認する釣りでしたが、ついのめりこんでしまいました。
  1. 2014/07/11(金) 10:17:17 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

さすが

こんにちは
さすがですね・・・
観察ケース磨いたかいがありましたね

自分も週末持っていこうっと
・・・その前に磨かなきゃ・・・・
  1. 2014/07/11(金) 12:24:31 |
  2. URL |
  3. YUTKUN #-
  4. [ 編集 ]

 YUTKUNさん

 磨いた甲斐がありました。
 今まで気がつかなかったところが良く見えましたよ。
 写真も鰭が綺麗に映りました。
 鯉は無理でも小さな水生動物何でも楽しいですよ。
  1. 2014/07/11(金) 12:47:47 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

なんと!韋駄天も赤不動もjetpapaさんが名付け親なんですか!
素晴らしいセンスですね!

韋駄天は図鑑などでしか見たことがありません。実物はたいそう美しいのでしょうね。
  1. 2014/07/12(土) 06:59:19 |
  2. URL |
  3. co-drop #-
  4. [ 編集 ]

 
 co-dropさん

 関西で釣り以外は寺社仏閣めぐりに明け暮れ、国立博物館の会員にもなりました。
 特別展とかは京都、奈良,東京と3国立博物館を見て回りました。
 ところが韋駄天像は展示してないんですね。
 学芸員の方にどこに行ったら対面できるか聞いてもはっきりせず。
 お寺では廊下などに泥棒除けで安置してあるとのことでしたが、良くわからず。

 丁度いいタイミングで今日韋駄天像が送られてきます。

 名付けた甲斐がありました。

 細部は記事にしましょう。

  1. 2014/07/12(土) 08:27:51 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。
川越の釣りで検索したらたどりつきました。
小畔川のどのへんでブラックバスが釣れるのでしょうか?
詳細な場所が知りたいです。
  1. 2014/07/14(月) 11:10:20 |
  2. URL |
  3. 川越太郎 #-
  4. [ 編集 ]

 川越太郎さん

 バスは沢山います。
 先月、漁場監視員の講習会に出てきたんですが、埼玉県ではバス類の釣りはできますが、リリースができないのです。
 つまり、釣ったらお持ち帰りをお願いすることになります。
 数年前にはバスバスターをお願いしましたところ、賛同される方が駆除に協力してくださいました。
 昨今はバスが少し増えてきました。
 カワウもやってきます。
 結果、雑魚が在来種が少なくなりました。
 次の記事でバスについて小畔川の現状を書きましょう。
 また、どの辺に居るのかも、遊漁規則、その他規則と埼玉県からの指導事項などに関しても知ってるところは書きますので参考にして、バスを釣ってください。
 ただしリリースはご勘弁ください。

 
  1. 2014/07/14(月) 19:58:46 |
  2. URL |
  3.  jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。
手前も川越市民なのでしっかりルール守ってやりたいと思います。
  1. 2014/07/14(月) 23:24:37 |
  2. URL |
  3. 川越太郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/687-618fec5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。