小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

小畔散歩と言いながらツイツイ覗いてしまう


 9月5日夕方と今朝の小畔川です。
 釣り人からの情報と川を覗いてみました。

 とってもいい感じ、夕方は釣りに行かなくっちゃと決めました。


DSCN8693.jpg

 右岸を八幡橋から飛び石まで散歩です。
 本来なら竿を持って探り釣り。
 魚の着き具合の情報提供ですが、今週末ははなちゃんを預かっているので夕のお散歩。
 飛び石はこのとおり水位がやや高く、水質も抜群。
 底石はピカピカです。
 コンディションは抜群です。




DSCN8688.jpg

 5日金曜日、夕方4時の状況です。
 ここは八幡橋です。
 遠くからですがライズが確認できました。
 先週はここのプールで良い思いをしました。
 橋の下の駆け上がりでは良型が入れ食い。
 上のプールではドライで楽しめました。
 この位置からプールのライズが確認できます。
 土曜の夕方は狙い目ですね。


 
DSCN8694.jpg

 金曜日夕方の高橋プールです。
 今朝も同じ状況でした。
 ライズがぼこぼこ出ていました。
 散歩の方も立ち止まって見ていました。
 この下流、jetpapaプールでは何時ものエサ釣りの方からの情報。
 数は出ないが型が良くなってきたとのこと。
 楽しんでいました。

 今朝は癒しの瀬でフライマン。
 これからでーすと張り切っていました。

 夕も早朝もルアーマンが何人か。
 ハードルアーでバスだそうです。
 ワームが釣れるんですが、ハードルアーのほうが格好いいのでしょうか?
 ミミズはもっと釣れますが。
 頑張ってください。
 


DSCN8704.jpg

 今朝6時半の水況です。
 昨夕、上の画像と変わりなし。
 ということは夕方雨模様にならなければ、楽しめますね。
 お勧めは高橋プールと八幡橋プール。
 金堀橋上のプールも良いと思います。

 鉄橋から上流は草刈りがされていないので遊歩道のみが通路になっています。
 散歩の方が優先ですからフライは事故防止の観点からご遠慮していただき、鉄橋下流を主に遊んだら如何でしょうか?
 草刈りがされていますから場所を選べば十分に釣りができます。
 また、あまり釣り人が入っていませんから良型が着いています。

 散歩の方とのトラブル防止に、川に入ってしまうのも一方法です。
 安全第一です。
 こうでなければならないとか、絶対にそうしろとは言いませんので、安全にほかの方に迷惑をかけない釣りができるようよろしくお願いします。



スポンサーサイト
  1. 2014/09/06(土) 09:02:27|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<今朝の小畔川  水量があり抜群の透明度! 9月8日 | ホーム | 8月最後の週末は小畔川>>

コメント

よい季節になりましたね

家からすぐに
こんな素敵な川
馬嫌らしい
いや
羨ましいです

そうハードルアーなんです
スプーンやジグなどの
ただの鉄で¥釣ると
どや顔になります(笑)
  1. 2014/09/06(土) 12:06:13 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集 ]

 
 ジェロさん

 楽しんでいます。
 しかし、スズキはさかのぼってきませんよ。

 ルアーマンのプライドなんですね。
 ミノーで釣ってる方がほとんどです。
 ドヤ顔なんですよね。

  1. 2014/09/06(土) 14:41:25 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

ふと思ったのですが、いつも川のそばには誰かいて釣りをしたり、散歩をしたり、川の周りには人が集まるのですね。
そしてなんとなく季節も動いているのが感じられます。
  1. 2014/09/06(土) 18:16:30 |
  2. URL |
  3. tontan #0iyVDi8M
  4. [ 編集 ]

バサーにバス駆除を期待してはいけません
バサーはバスを釣りたいのです
バスの居る川をバスが居ない川にする
そんな期待をしてはいけません

元バサーですから・・・m(__)m

  1. 2014/09/06(土) 21:08:22 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

 
 tontanさん

 みんな水辺が大好きです。
 散歩道はいろいろありますがどういう訳か川沿いの遊歩道に集まってきます。
 プロムナードでしょうか?
 季節の変化が良くわかります。
 しかし、水中を覗きながら歩いている方はいません。
 居るとか居ないとか、あの澱み、石裏なんてぶつぶつ言いながらの散歩は見取り稽古ですからね。
  1. 2014/09/07(日) 05:07:36 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん

 おっしゃる通りなんでしょうね。
 だからといって捨てたものじゃないですよ。
 ルアーを投げたりエサでバスバスターをされている方が居ます。
 バサーを止めた方もいます。
 強制はしませんが、何もせず、何も発信せずバスが増えて困っているなんて言っているのは僕の性に合いません。
 お願いベースでも、バスを釣っている方に話しかけるようにしています。
 最近は看板を飛び石に設置しました。

 ボチボチですが何もしないで手をこまねいているより良いかなと思っています。
  1. 2014/09/07(日) 05:19:13 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

バスはもう何処にでもいるのでしょうか?
先日、自宅近くの生活排水が流れるような川で、初めてバスを見ました。こんなところにも!?と驚きました。
数日後には、夏休みも手伝ってか、数日間ルアーマンの姿も。

Jetpapaさんの活動には頭が下がります。
  1. 2014/09/07(日) 06:40:40 |
  2. URL |
  3. co-drop #-
  4. [ 編集 ]

  co-drop さん

 楽しみながらの活動です。
 関西でどこにでもバスが居るのでびっくりしました。
 駆除は不可能と思いました。
 淀川、猪名川、武庫川これらの支流、流れ込みの細流まで居ましたから、\地元で駆除という感覚は無くそのあたりに普通に居る魚の感覚でした。
 麻痺しているんでしょうかと思いました。

 小畔川ではバスが生息し始めたところから見ています。
 最近はギルもいます。

 誰が放したのか、開放水路では完全駆除は不可能です。
 しかし、何もしなければ増える一方。
 特にコクチバスとブルーギルは危険です。

 放した輩は駆除の費用一切を負担する義務があります。
 釣って、また放流する方も同様と思っています。

 一部の楽しみ、商売のために行った行為のお尻拭きにどれだけのお金と人力がかかるかわかっていない方が多いです。
 
 言っても判らない、中には逆切れ等々、いろいろな方が居ますが、趣旨に賛同してバスバスターを黙って継続されている方もいます。

 バス業界、バッサーからすると私の行っていることは大反対のようでお願いしても無視されることがありますがそれはそれ。
 割り切って楽しみながら釣ってます。

 放すは一時、駆除は永遠!!
  1. 2014/09/07(日) 14:06:32 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。
例え竿を持たずとも、完全にjetpapaさんの生活の一部になっている、いつもの身近な川の散歩・・・、素敵なお話ですね!!
天高く馬肥ゆる秋になったら、是非、お邪魔させて頂きたいです。バスバスターとして、手竿にミミズの釣りを久しぶりにやってみたくなりました。エビも良い餌になりますよね。
釣れたバスは、無駄なくムニエルにして酒のツマミに・・・ (^^ゞ
  1. 2014/09/07(日) 17:33:00 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

 Green Cherokeeさん

 今日の夕方は竿を持って日没前に遊んできました。
 やはり竿を片手にが一番ですね。
 期待にたがわず、ドライに入れ食い!
 これだから止められません。

 バスはミミズが好きですね。
 今日もミミズでバスの方が居ましたよ。

 綺麗な水に住むバスは美味しいです。
 名栗で行った刺し網にかかったバスは刺身で美味しかったです。
  1. 2014/09/07(日) 21:58:07 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

なんか引っ掛かるなぁ…

バスの居る川をバスの居ない川に…
元々スモールマウスはいなかったんですよ…小畔川には…
  1. 2014/09/08(月) 12:14:36 |
  2. URL |
  3. にんにん #hHOgQvKE
  4. [ 編集 ]

 にんにんさん

 そのとおり、最初は外来魚は居なかったんです。
 誰が放したのか、おかげさまで大変な労力で駆除しています。
 ブルーギルは最敬礼の方が合衆国からお土産にいただいたことからですが、バスは誰が最初の国内移植だったのか?
 どちらにしても居なかったんです。
 国内種は弱いんです。
 食われるがままじゃね。
 少しでもと思い何かをしなくちゃと思いながら、微力ですがやってます。
 U.S. フィッシング ライセンス
 強烈なことが書いてあります。
 リリースしたら即懲役でっせ。
 
 日本は文句が通ってしまいます。
 なんか引っかかるんです。
 やり得なんでしょうか?

 改めて

 放すは一時、駆除は永遠!
  1. 2014/09/08(月) 15:40:32 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/707-cc732b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)