小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

イワナの川でヤマメ釣り

 
 9月9日から11日まで2泊3日、毎月の用事で福島に帰ってきました。
 やることはそれなりにありますが、奥の理解の下、朝に夕に行ける時に行かなくっちゃと溪に向かいました。
 膝に爆弾を抱えているので急峻な奥には入れません。
 安近短とは言っていますが、ある意味で負け惜しみ、車を停めて直ぐ釣れる、誰かが直ぐ脇を通る。
 道からよく見える。
 そんな釣り場で釣ってきました。
 何時ものパターンですね。
 
DSCN8741.jpg

 9日火曜日、福島に到着するとまず、家の戸を全部開けて風を入れます。
 こうしないとかび臭くって居れません。
 それが済んだら釣りに決まってますが、奥を置いて行くわけです。
 そわそわそわそわ、そぶりを見せて、少し不機嫌になって。
 見かねて、行ってらっしゃい。
 ニコニコしながら行ってきました。

 ここは車で15分。
 いつも通り過ぎる場所です。
 3時過ぎ4時前からの釣りなので超近場、初めての場所です。
 今まで釣り人を見たことがありません。
 しかし、釣れそうなんですね。
 
 釣れそうで釣れない。
 だから誰も釣らない。
 そんな場所でした。
 渓相抜群。
 右手は道路です。



DSCN8744.jpg

 釣れない、釣れない。
 直ぐに場所移動。
 5分のところです。
 ここはいつも釣ってる入新田。
 家の裏手を釣りあがり。
 釣れた、外れた!
 それで終わり!
 大きかったのに。
 魚が見えませんから何とでも。
 もしかして尺ヤマメ?
 そんなこと絶対にないところです。


DSCN8745.jpg

 翌10日。
 昨夜は十五夜お月様、しかも前回の帰省の時と同じくスーパームーン。
 どうして写真を撮らなかったのだろう? 
 月のでは美しかった。
 そう、用事で出てました。

 問題が、テレビが無いのです。
 アンテナ破損で視聴不可。
 テレビは川越に移動。
 しかし、朝ドラは見たい。
 こんな時は車のテレビ。
 しかし、自宅では映らない。
 谷間なのです。
 電波環境が良いところを探して朝のドライブ。
 8時、NHKハナチャンを無事見ることができました。

 これで、奥の要求は完了。

 自宅に戻ってゆっくり用意!
 9時出発。
 40分後にはこんなところに。
 ここはイワナの川です。
 人家から100mぐらい上流でこんなところ。
 綺麗な流れです。
 
 


DSCN8747.jpg

 車を停めて5分ほど歩いて下り釣りあがり。
 ここまでやってきました。
 フラットな川で膝の悪い僕にはうってつけ。
 一人で入りますから安全第一。
 横は道路。
 車も走る。
 釣れてる?と声もかけられる。
 理想的な場所。


DSCN8749.jpg


 魚が走る。
 ピッちゃんと出る。
 しかし、乗らない。
 そのうち釣れるかと思っていたら最初がこの子。
 ホントにオチビちゃん。
 #14の鈎に、これでもかとエルクヘアを巻きつけた見た目#10のフライを咥えました。




DSCN8751.jpg

 次に、スレです。
 今年はやけにスレが多いのです。
 例年であればスレで釣ったなと記憶に残りますが、今年はとにかくスレが多くてまたかと思うだけ!
 鮎、オイカワ、ヤマメ、年に2,3度ですが、今年は10匹以上です。
 合わせのタイミングが変わってきたのかと、、理由はわかららないが気になっているのです。



DSCN8753.jpg

 少し型が良くなってきました。
 これは狙い通りのドンピシャでしたが、フライを口の奥までしっかりと食われていました。
 こんなところからも反射スピードが遅れているのかと。
 加齢によるセンサーの感度が落ちてしまったのかと思いながら釣りあがりでした。

 映っていないのですが背びれの後ろに切り傷ができていました。
 ハリスによるものと思われます。
 ローリングで体に巻き付き切れたかと思いました。



DSCN8760.jpg

 水中写真は全部失敗。
 ピンボケですが一枚だけアップです。





DSCN8761.jpg


 こんなところから出ました。
 典型的なポイントです。
 大石の裏、澪筋。
 ここを流れるエサを待って居る訳で、イワナが釣れないといけないのでしたが、ヤマメだったのです。
 今まではイワナだけの川でしたが、ヤマメが釣れます。
 
 ここを数度流してやっと出ました。

 釣っていると車が停まります。
 釣りにくいったらありゃしない。
 
DSCN8764.jpg

 これは勝手に釣れました。
 フライを流して見失ったら、ラインが引かれアレレと思ったら釣れていました。
 かなりショックだったんです。
 思ったところにフライが着水して、こう流れてあそこで食ってなど考えていたら釣れていたのです。
 フライが見えなくてラインを引かれるまで気がつかない。
 しかもラインの動きは目で見たのではなく竿に伝わってきました。
 ドライの釣りなんですが、ウェットで流したようなものでした。
 釣ったと釣れたではね。
 また、僕のセンサーは衰えたのかとがっかりです。



DSCN8765.jpg

 石裏に落としたら釣れていました。
 イワナポイントなんですがね。
 ヤマメのみでした。
 8月にはイワナもいたのに。
 この川はヤマメの川になってしまったのかと、少しがっかりです。
 しかし、魚は沢山いましたよ。
 へたくそでなかなか釣れないだけでした。




DSCN8772.jpg

 11日は常葉町の用事、船引のJA直売所でいつもどおり野菜を仕入れ。
 そして、お気に入りのシフォンケーキを2個ゲット。
 10時から2時まで僕はフリー!

 行ってきました。
 最初は都路へ。
 20㎞圏内で完全禁漁です。
 川を眺めてそれだけでした。

 その後、こちらへ。
 田んぼの中を流れる典型的な里山河川。
 ここも、ヤマメイワナが居ます。
 4年ぶりにやってきました。
 大好きなところで、フラット、足場良好、車を停めて直ぐの安近短三拍子!
 深山幽谷へ源流の大イワナ入れ食い!
 そんなところとは真逆の世界です。
 ほっこりと農作業の方の脇を釣りあがり。
 さっき釣り人が行ったぞい!
 なんて、情報もいただきながらの釣りです。
 


DSCN8775.jpg

 直ぐ釣れました。
 スレスレで厳しいところですが、出ました。

 釣れたら雨が強くなりました。
 バケツをひっくり返したような??
 そんな雨が降ってきました。
 15分で終わり!

 最後はあっけなく終わってしまいました。

 次はお彼岸にまた来ましょう。
 今年最後の渓流は福島になるのか、名栗になるのか?



スポンサーサイト
  1. 2014/09/12(金) 04:37:34|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<飛び石から八幡橋 全てのポイントをチェックする? | ホーム | 今朝の小畔川  水量があり抜群の透明度! 9月8日>>

コメント

おはようございます。
このような里川でのヤマメ釣り、私も大好きです。
岩手にも似たような渓がありました。
そこはチビヤマメばかりでしたが、こちらでは型もいいですね。
駐めたクルマが見えるポイントで良型ヤマメ・・・理想です。
  1. 2014/09/12(金) 08:34:38 |
  2. URL |
  3. カチーフ #0tR8pBJg
  4. [ 編集 ]

むふふ、釣り三昧ですね~
ヤマメ、釣ってみたいなー(^^)
  1. 2014/09/12(金) 10:22:13 |
  2. URL |
  3. とあ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

おぉ、相変わらずやっとりますなふひひ・・。

爺さんになりました、よって釣りも山歩きその他も人様のブログで満足満足・・でも無ぇかな。

ロードバイクで荒川堤を走ってきました。

来年は小畦川堤を暴走じゃ!!
  1. 2014/09/12(金) 11:06:10 |
  2. URL |
  3. SMR #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

 カチーフさん

 今回は自宅周辺30分以内のところを回ってみました。
 一人で入渓しますから安全第一、こういったところが大好きです。
 膝が悪く、もし、車止めから1時間2時間と歩くところからの入退溪では同行者が居ても帰れませんので、このあたりで自己満足しているのもあります。
 段差が少なく開けている渓流はフライの本質を楽しめるのではと思っています。
 福島県の阿武隈山系は地層が古く、急峻な谷はほとんどありません。
 岩手も里山は同じですね。
 カチーフさんの岩手釣行記良いです。
 こんなところで日長一日、ゆったりと過ごせるのもあとわずかになりました。
 次の秋分の日をはさむ連休もお墓掃除を兼ねて福島で楽しんでくる予定です。
  1. 2014/09/12(金) 14:24:31 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 とあさん

 三昧でした。
 また、来週末も福島へ行かなければなりません。
 渓流のヤマメを釣るのは少し難しいので、管理釣り場で練習してですね。
 燻製を作るのも楽しいですよ。
  1. 2014/09/12(金) 14:27:43 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 
 SMRさん

 頑張ってますね。
 集中豪雨、台風では高知市内の画像が流れ、どうなることかとTVにくぎ付けでした。
 物部川でもアマゴを釣りたいし、鮎も食べたい。
 今年は小畔川も大水が流れました。
 そのおかげでしょうか、少しの雨でも水質が抜群に良くなっています。
 荒川堤のすぐ傍ですぜ!
 お待ちしてますよ。
 奥様、後ろに乗っけて来てください。
 かすみ食堂でふわふわエビで一杯やりましょうね。
  1. 2014/09/12(金) 14:39:30 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

>とあさん
ヤマメ、釣ってみたいなー

いや、食べたい!でしょ(笑)

獲物はすべてリリースですか?
天然渓流のヤマメなら管釣のマスより
数段美味しいと思いますが・・・

あっ!じゃあ自分が無事に甲府から川越に帰ってこれたら
19日(金)でどうででしょうか?
  1. 2014/09/12(金) 21:37:39 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

またまたスレ掛りですね。ドライでもスレ掛りってあるんですね。魚が水面で反転した瞬間掛るって事なんですかね。
鯰のトップウォータープラグで、尻尾にスレ掛りがやはりありました。
  1. 2014/09/13(土) 00:57:05 |
  2. URL |
  3. tom #-
  4. [ 編集 ]

 
 ねずみおやじさん

 川で育った魚はどれも美味しいですよ。
 養殖ものとはエサも違うし運動量も違いますからね。
 エサ釣りウン十年、渓流を始めて最初の頃は魚籠に正チャン印を書き込んで釣った魚は全てお持ち帰りでしたが、そのうち飽きました。
 家族からもお魚もういいなんて、言われましたから。
 フライになってからはリリースだけになりました、年に一度ぐらいなんとなく骨酒を飲みたくなった時に持ち帰り。
 いつだったかもう忘れました。

 僕はいつでも何処でも大丈夫!
 ねずみおやじさんのご都合に合わせます。
  1. 2014/09/13(土) 05:45:33 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

tomさん

 スレがかりはどうして起きるのか?
 今年に限って多いんですよね。
 合わせのタイミングが変わってきたのか?
 魚が沢山いるのか? 
 たまたま偶然か?
 判らないのです。
  1. 2014/09/13(土) 05:48:59 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

いいヤマメですね!
サイズも素晴らしいです!
良い環境が残っているんですね(^-^)

シーズンももう終わりですが、もう少し魚たちに遊んでもらいたいと思っています。
  1. 2014/09/13(土) 07:01:06 |
  2. URL |
  3. co-drop #-
  4. [ 編集 ]

 co-drop さん

 釣り人の数なんでしょうね。
 名栗なんかは銀座通りで抜かれっぱなしですから、大きくなれませんが、こちらは育っているようです。
 お持ち帰りを少し我慢していただくと里川でも大きな魚が釣れるようになって楽しいんですがね。

 co-dropさん しげさんとご一緒したいのですが膝が悪いので迷惑をかけてしまいます。
 源流の入れ食い超大物を釣りたいがなかなか難しいです。
 今日は昼から、小畔遊び、オイカワに癒してもらいますよ。
  1. 2014/09/13(土) 10:33:09 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

来年は・・・

来年はおじゃまさせてください。
福島経由で岩手まで行きたいなあ。
里川の釣り,やってみたいです。

今日は今シーズンの渓流釣り納めとして,
佐々里へ行ってきましたよ。


  1. 2014/09/14(日) 01:27:08 |
  2. URL |
  3. リョウ #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん

 佐々里懐かしいです。
 KYOTOFLYさんの案内でヤマメを釣らせていただきました。
 
 禁漁になると面白いもので、溪魚は良く判っているのです。
 今まで姿を現さなかった良型が悠々と水面に姿を現します。
 不思議ですね。
 殺気が消えたのを感じるのでしょうか?

 
  1. 2014/09/14(日) 06:18:56 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/709-4f8e5316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)