小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

趣の曼珠沙華


 曼珠沙華(ヒガンバナ)が咲き始めた。
 小畔河畔に群生地は無いが緑の絨毯に点々と赤い朱点を落としている風景は大好きだ。
 真っ赤赤に群生している風景は強すぎてこのくらいが良い。

 風景を楽しみながらオイカワに遊んでもらった。



DSCN8811.jpg

 堤防内の河川敷には曼珠沙華が咲き始めて赤い朱点が緑の中に映えている。
 鉄橋から下流が観賞するにはお勧めです。
 河川敷に降りなくても堤防上の散歩道から十分に楽しめます。
 下流へ!
 平塚地区まで下って行くと群生地があり真っ赤な絨毯を敷き詰めたような風景が見られます。
 堤を超えて入間川土手も一面が真っ赤に、所によっては真っ白に染まります。

 日高、巾着田の曼珠沙華は有名ですが、この時期に観賞するのは大変です。
 個人的には人もほとんど居ないので、こちらがおすすめですよ。
 
 散歩がてらの観賞をお勧めです!

DSCN8801.jpg

 八幡橋から上流を
 水位観測のセンサーが白い枠に取り付けてあります。
 この下流側でウェット
 上流の浅いプールでドライを楽しみました。
 ここへのアクセスは2か所あります。
 
 この橋の下から河原に出られます。

 上流のプールへは水位観測用の枠の前から川に入れます。
 どちらも踏み分け道ができているので良くわかります。 
 
DSCN8803.jpg

 ここに看板を設置しました。
 土曜日に2か所、月曜日はここに設置してみました。

 飛び石前の広場には2か所設置しています。



 



DSCN8805.jpg

 ウェットで 

DSCN8806.jpg

 ドライで

 ここでゆったりと楽しめました。

 しばらくすると水面がざわつきオイカワがピョンピョン飛びながら必死に逃げ惑い始めました。

 バス!

 フライをストリーマー系にすぐ替えてキャスト!
 残念ながら反応は無しでした。

 やはり、ミミズなんですね。

スポンサーサイト
  1. 2014/09/17(水) 08:53:14|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<小畔川は水源地が狭いので水位変化が大きい | ホーム | 飛び石から八幡橋 全てのポイントをチェックする?>>

コメント

ぐっどもーにんぐ

おはよーでございます、島国のロードバイク爺でございます。

・・たしかに荒川を越してそう遠くないところにあった、ありました。
川越!

ナビソフトで距離を計ったら18.5kmだと、よっし次回の関東遠征、出かける目標ができました!

しかしなぁ島国仕様の土地勘は、関東平野では役立たず。

まっそれも又、楽しからずや。
  1. 2014/09/17(水) 10:06:31 |
  2. URL |
  3. SMR #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

こんにちは~
彼岸花、咲き始めましたね
私も今朝見かけたところです。
巾着田はどうだろう?(笑)
なんか河原にいるだけで癒されますね~
  1. 2014/09/17(水) 10:29:35 |
  2. URL |
  3. とあ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

最近ぜんぜん釣りに行けないんですよ・・・

仕事が詰まりまくって土日も祝日もまったくありません
というか昼夜すら・・
ここらでと思ってはいるのですが
このブログ見て風景とオイカワに癒されています
  1. 2014/09/17(水) 13:06:26 |
  2. URL |
  3. YUTKUN #-
  4. [ 編集 ]

 
 SMRさん

 ぐっどいぶにんぐでーす!
 関東平野は平らですからどこにでも迂回しないで行けますよ。
 また、かすみ食堂でご一緒したいです。
 当然ご家族を乗せてくるんだったらサイドカー?
  1. 2014/09/17(水) 21:52:10 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 とあさん

 ヒガンバナは子供の頃触るな近寄るなと教えられました。
 お墓に生えているし、有毒なので田舎では摘んだりはしないし、観賞の対象にはなっていませんでした。
 巾着田のブレークには正直びっくりです。

 小畔川沿いに落合橋まで歩いて行けます。
 自転車でもいいです。
 5㎞ほどのプロムナード

 
  1. 2014/09/17(水) 21:57:49 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 YUTKUNさん

 お仕事大変ですね。
 僕は3日も水辺から離れると手が震えてきたり、ボーっとお茶碗を覗いたりするようになるので周りでも気を遣ってくれます。
 出張の時などは口も利かなくなり仕事にならないと釣りタイムを作っていただいたりしていました。
 ウソです。

 早く釣りに行ってリハビリできると良いですね。

 それまで拙ブログを何度も読んでください。
  1. 2014/09/17(水) 22:03:33 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/711-72708646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)