小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

最良の物を知ると良し悪しの判断ができる


 2014 JCA Anglers Class Masters’International Casting Championship

 キャストが下手な僕にはただ唖然、日本のトップキャスターのキャストは豪快で飛距離が半端じゃない。
 リンクをしていただいている両手人さんのテントを訪ねました。

 本日はシングルハンド
 kanjiro rodが2タイトルを取った!
 テントに着くなり両手人さんから報告有。
 バンブーでカーボンを抑えてトーナメントを制する!
 なんて素晴らしいんだ。
 

 DSCN8886.jpg

 明日はダブルハンド コンペティション!
 キャスターが公式練習中
 ビューン!!
 50m以上飛んで行きます。
 凄い!
   



DSCN8885.jpg

 knjiro rod ブース前で 両手人さんがご自分のブースを撮影。
 それをjetpapaが撮影


DSCN8883 - コピー


 これが本物です。
 #2と#4を少し振らせていただきました。
 竿が仕事をすると言っていました。
 まさにそのとおりピックアップレイダウンのみでホールも要りません。
 勝手にループを作って狙ったところにスットンと入ります。
 #4では60cmクラスの鱒が十分に取り込めるそうです。
 この竿を振るとカーボンを含めてほかの竿との違いが十分に伝わってきました。
 骨董の世界では本物を見ないと似非を掴まされて痛い目に会うことがほとんど。
 #2良い竿です。
 ただし、高価です。

DSCN8880.jpg

 午前中は奥の野暮用で毛呂へ。
 待ち時間は近くの越辺川。
 カワムツ、オイカワが釣れました。
 今回は#14の大きな鈎、それでも釣れました。

 午前中のオイカワの世界から午後は#10とか#14とかのダブルハンドがビュンビュン振り回されている世界へ。
 ギャップが凄かったです。


 両手人さん
 今日は素晴らしいものを見せていただきありがとうございました。








 
スポンサーサイト
  1. 2014/09/27(土) 18:24:50|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<9月28日 夕の小畔川、 ライズの嵐に翻弄される | ホーム | ウジャウジャの言葉に釣られて、行ってみたけれど>>

コメント

jetpapaさま
上尾に来ていただき、ありがとうございました。
今度は実釣用も持っていきますね。
  1. 2014/09/29(月) 17:24:19 |
  2. URL |
  3. 両手人65 #QXewu7bg
  4. [ 編集 ]

 両手人さん

 良いものを見せていただきましてありがとうございました。
 いつでもお声掛けください、楽しみにしています。
 今日はシーズン最後の渓流で癒されてきました。
  1. 2014/09/29(月) 19:28:45 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/714-07a440a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)