小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今期初燻製! 

 川越水上公園の管理釣り場も10月末から開場された。
 気温の高い日が続き、なかなか燻製を作る気候にならなかったが、やっと夜半には15℃以下に下がり、燻製つくりの条件がそろってきたようだ。
 11月7日、水上公園は放流日、この日に合わせて燻製を作ろうと。


DSCN9458.jpg

 10時前到着、受付で放流時間を確認すると静岡の養魚場から運んで来るので道路事情により前後するが昼頃の予定とのこと。
 新鮮な魚が到着するまで流れるプール、波プールと釣り歩き。
 どうも一か所で釣るのが苦手ですぐに飽きてしまいます。
 あちらこちら釣れない、釣れたと楽しみました。



DSCN9459.jpg

 放流開始に合わせて多目的プールへ。
 ここで、ITOさんと久しぶりの再会でした。
 竿を持たず???
 リハビリ中とのことで今回は見学とか。
 対岸にはOCAIさんもいらしてました。
 釣れないのです。
 反対側ではそれなりに釣れましたが、ここではなかなか釣れません。
 そんな中、ITOさんが大物を持ってきてくれました。
 大きいのが釣れたら燻製用にしたいと話していましたら、わざわざ持ってきてくださいました。
 画像サイズがアベレージですが、いただいた魚は超デカい!



DSCN9460.jpg

 釣り場で腹を裂き、塩に漬けて下ごしらえは完了。
 自宅では塩抜きからの作業です。
 今回は12時間漬け込んでから、2時間の流水による塩抜きをしました。


DSCN9461.jpg

 風薫です。
 いつもは午前中に燻製用の魚をそろえてしまい、下ごしらえをして塩につけてしまいます。
 帰ってきてから塩抜きをして夜中に風燻!
 朝から午前中を燻煙としていますが、今回はなかなか釣れず、魚をそろえたのは3時過ぎ、それから腹を裂いて漬け込み完了は4時になってしまい時間がずれました。
 12時間の漬け込み、2時間の塩抜きで6時から風燻をしました。
 早朝から徐々に気温が上がり加減、日に当たりながらでしたので今回は短めの6時間。
 この時の気温は8℃からの開始で12時には14度まで上がりました。
 1時から燻煙を開始です。
 


DSCN9468.jpg

 7時まで概ね6時間、60度で燻煙をしました。
 黄金色の完成。
 良い匂いです。
 大物は燻煙器に入らないので頭を落としての燻煙でした。
 一番大きいのがITOさんから頂いたものです。
 その次も結構な大物ですよ。
 #1-3ロッドで釣りました。
 ネットは面倒くさいので使いません。
 魚の動きに合わせてランディングでした。
 縮んでしまいましたが、アベレージは30cmです。
 一番の大物は45cmぐらい、2番目も40cmを超えていたと思います。

 どれが美味しいか?
 今年初ものですからね。
 一番大きいのを翌日の夕飯に頂きました。
 奥と二人でやっと食べきりました。
 味ですか?
 絶品!
 皮をはいでレモンを絞るだけ!
 自画自賛で申し訳ありませんが、本当に美味しいんですよ。
 
 味見をしたい方は連絡してくださいね。
 直ぐとはいきませんが一緒に食べましょう。

 残りはどうしたかって??
 今回は福島の旧友に昨日発送しました。
 いつも美味しいものを送ってもらうのでたまにはね。
 自分で作ったものを送るのは恥ずかしいのですが、美味しいと味見をしてますから喜んでもらえるのではと思っています。

 ところで、昨年までの燻製と違うところがあるのですが、お気づきでしょうか?

 今回の燻製作りでがっかりしたことがありました。
 握力の低下です。
 昨冬、右手の握力が下がってしまいました。
 50kgあったのが急に30kgまで下がってしまったのです。
 その結果、鰓と内臓をきれいに裂きとる作業で首を折ってしまうのです。
 燻製で首を折るということは致命的なのです。
 燻煙時に少しでも温度が上がり過ぎると肉が焼けてしまい骨がないと落ちてしまうのです。
 しっかりとえらを押さえて裂きとるのが大事です。
 魚を吊るすための紐はどちらに付いているか?
 これで、昨年度との違いが判りましたね。

 味に変わりはありません。





スポンサーサイト
  1. 2014/11/11(火) 11:33:18|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<水上公園の釣り     こんな釣り方も面白いし、数が釣れるよ! | ホーム | タイシと保谷>>

コメント

お久しぶりです

ご無沙汰しておりました
仕事が忙しく全くブログ回りも釣りもでかなったです
トラウト釣りですね
干物も美味しそうです
やらないと分かりますが、釣りってやはり最後ですね
また宜しくお願い致します
  1. 2014/11/11(火) 14:06:23 |
  2. URL |
  3. yutkun #-
  4. [ 編集 ]

yutkunさん

 そろそろ釣り再開でょうか?
 管釣りの季節です。
 燻製つくりも楽しいですよ。

  1. 2014/11/11(火) 15:22:31 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

ここ数年,やってないなあ。

よし,久しぶりにやってみようかな。

どこのニジマスがええかなあ?


  1. 2014/11/11(火) 19:36:52 |
  2. URL |
  3. リョウ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
私も以前はよく燻製を作ったのですが、もうずいぶんとやっていません。
あのあめ色の皮と香りが懐かしいです。
  1. 2014/11/11(火) 22:57:06 |
  2. URL |
  3. windknot #-
  4. [ 編集 ]

先日小畔川沿いを走っていたら、ものすごく良い香りがしたのは・・・
コレでしたか(笑)

#5のフライロッドはもう5年以上も眠っています
  1. 2014/11/11(火) 23:15:55 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

きゃーきゃー、いいないいな
燻製っ、美味しそうっ
私も釣って燻製したいっ(笑)
  1. 2014/11/12(水) 11:40:02 |
  2. URL |
  3. とあ #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん

 芥川管理釣り場でしょう!
 前回はヤマメも釣れたのでこいつも燻製。

大物で作るなら猪名川上流の北田原管理釣り場ですね。
 ここは少し難しいですが、大物が沢山釣れますよ。

 僕はチャリで行ったら、膝を壊してしまいました。
 漁協の管理人曰く、年を考えや!
 尼崎から高校生がチャリで来たら、難儀だったって言ってたよ!
 無謀と言われました。
  1. 2014/11/12(水) 18:41:42 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 windknotさん

 毎年の定例です。
 今年は大きい魚で作っていますが、なかなか大きいのが釣れなくって苦労しています。
 TNKには持っていく予定です。
 我流で作っていますので恥ずかしいのですが、当日は味見してください。
  1. 2014/11/12(水) 18:46:09 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん

 やっぱり土手まで煙が流れてましたか。
 とっても美味しかったですよ。

 #5ロッドを5年も眠らせているのはもったいない。
 水上公園で鱒遊びしましょ!
 この前は難しいオイカワをドライで釣ったんですから、入れ食いでしょう。
 いつでも大丈夫ですよ。
 フライは沢山ありますから持っていきますよ。
 とあさんも釣りたいと言ってますから日にちを調整しましょう。
  1. 2014/11/12(水) 18:53:15 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 とあさん

 やっとシーズン到来です。
 いつでもご案内しますからね。
 下ごしらえまで全て釣り場でやってしまいますから、帰ってからは塩抜きをして風薫そして燻煙をすればいいようにします。
 お宅で用意するのは一斗缶ですよ。

 忘年会に僕も参加させていただけるなら燻製を作って行っても良いですよ。

 ねずみおやじさんは竿を寝かしたままなんて言ってますから、絶対釣ってもらわないと困りますよね。
 一緒に行きましょう。
  1. 2014/11/12(水) 18:59:05 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。水上公園は今シーズンはまだ行っていません。もうそろそろ行きたいです。  


燻製、5月の1級章ハイキングを思い出します。自分は一斗缶ではなくて段ボールでやりました。
  1. 2014/11/12(水) 21:28:43 |
  2. URL |
  3. ボーイスカウト #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。
超美味しそうな燻製に秒殺状態・・・です。 思わず、燻製の写真をツマミにしながら、既にチビチビやってます・・・ (^^ゞ
  1. 2014/11/12(水) 21:31:00 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

 ボーイスカウトさん

 キャンプ頑張ってましたよね。
 腰の具合は如何でしょうか?
 燻製つくりにこうでなくちゃということはありません。
 以前、ボランティアでキャンプ指導をしていた時の塾長は自然物のみで燻製を作っていました。
 食料として携帯するためには軽量でカロリーが高いものを要求されます。
 肉は最適です。
 そのため、牛を撃ち、燻製にしていたそうです。
 煙も最小限、当然、火が見えるようなことは絶対にしません。
 この燻製は噛めば噛むほど味が出て美味しかったです。

 水上公園出撃時は連絡してください。
 小畔川は当然ですよ。
 また、ご一緒しましょう。
  1. 2014/11/13(木) 05:37:09 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 
 Green Cherokeeさん

 写真で飲めるのが素晴らしい!
 TNKには持参する予定です。
 味の補償はありませんよ。

 昨日も行ってしまったので、現在第2弾製作中です。
 今回は大きいのを釣って作るがコンセプト。

 30匹に一匹よりも確率が悪いのです。
 午前中に100匹超え、午後も頑張りましたが大きいのは4匹。
 小さいのは忘れました。
 右手の握力が!!
 帰りに竿が抜けなくなってしまいました。

 鱒じゃなくてイトウを釣りたいです。

  1. 2014/11/13(木) 05:42:32 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/731-966e801e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。