小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

良いもの見つけた! 4

 昼から土曜日のおさらいに小畔川。
 冬型も緩んでポカポカ陽気です。
 土手を散歩する方が今日は沢山いました。



DSCN9699.jpg

 いつも通っているPicoaのすぐ裏。
 誰もいません。
 ピックアップ、レイダウン!
 反復演練。
 川の流れに入っていい具!
 上流に向かっての練習は大変ですよ。
 下流に向かってやると良い感じ!
 何故って??
 それはね、流れがラインを運んでくれるので、いつもラインがまっすぐ伸びています。
 良いですよ。
 #5ロッドを握るのは2年振りです。
 何時もの#3、#1ロッドと比べると重い!
 右ひじがすぐに悲鳴を上げてしまいました。




DSCN9700.jpg

 本題はこちらです。
 判りにくいでしょうが、一面に生えています。
 


DSCN9698.jpg

 引っこ抜いてみました。
 何かに似ていませんか?
 小畔川の河川敷にはどこにでも生えています。
 その中でここのは一番大きく育っていました。


DSCN9705.jpg

 今回は葉っぱを茹でてだし汁で頂きました。
 30から45秒茹で上げまして冷水にさらす。
 好みに切って器に盛ったらうどんのだし汁と唐辛子!
 歯ごたえがあり、予想よりも美味しかったです。

 白い根っこはおろすんでしょうが、繊維質が沢山でとっても辛い!

 これ 何だ?



DSCN9702.jpg

 これ知っていますか?
 CHERRYです。
 福島県の笹の川酒造が作っている地ウィスキーです。
 奥のはEXで売っています。
 手前のビンが良いでしょう?
 ビンテージなんですよ。
 おそらく30年ぐらい前の物です。
 美味しい!

 この倉は秩父のイチローズモルトの原酒を保管していたそうです。
 今日は山崎と竹鶴と飲み比べたらCHERRYのほうが行けるような気がしました。
 これはネットで500円送料が900円だったかあな?
 
 美味いんです。
 葉っぱの話です。







 野大根群生の土手には、カラシナも!

 例年でしたら年を越して3月末からボチボチですが、ここ3kmポスト周辺では黄色い花が咲いていました。
 しかし、新芽は少なく硬いものでした。

 そんな中、食用になるものを一食分摘んできました。


DSCN9706.jpg

 辛い、カラシナの食べ方は以前に紹介しているとおり。
 下処理をして一晩保冷パックに入れて冷蔵庫に。
 先ほど朝食用に。

DSCN9707.jpg

 辛い!
 鼻が曲がりそうでした。
 しかし、美味い!
 この辛さが癖になりそうです。
 この時期に野に生える生粋のカラシナを食べることができた幸せ。

 野大根の器と比べて下さい。
 少し違うと思います。

 小畔の土手は食材の宝庫!

 まだまだありそうです。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/08(月) 18:57:17|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<小畔遊び、昼ご飯は河原で! | ホーム | 人生3度目の!>>

コメント

アブラナかしらん
カラシナかな

何とも美味しそうに
作ってありますね

久しぶりに
フィールドでてみようかな
  1. 2014/12/08(月) 21:04:11 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

 ジェロさん

 引っこ抜いたこれですよ。
 野大根とでもいうのでしょうか、栽培種の原種のようなもので沢山生えています。
 大根は小さいものでしたが、葉っぱは立派で畑の大根とそん色ないものでした。
 ちなみに向こうの黄色はカラシナです。
 この時期に花が咲いていました。
 これも一食分摘み取ってきました。
 
  1. 2014/12/08(月) 22:49:57 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
野大根、おいしそうです。
カラシナももう出てるんですか?
寒さが身にしみるこのごろですが、ポカポカ暖かい日中の川辺はいいですね。
  1. 2014/12/09(火) 08:47:54 |
  2. URL |
  3. windknot #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは、土日はお疲れ様でした。
土手の野野菜たち、楽しみですね~(*^_^*)
来年は何処かに釣りに行きましょう!
  1. 2014/12/09(火) 13:32:41 |
  2. URL |
  3. お隣の澤田です! #-
  4. [ 編集 ]

 windknotさん

 小畔の土手は宝の宝庫です。
 大丈夫か心配でしたが、腹いっぱい食べても今日は何ともありません。
 一応、沢山食べても大丈夫と体を張って確認しています。
 ポッカポカの風が無い日は気持ちいいです。
 今日は河原でお昼ご飯を食べてきました。
  1. 2014/12/09(火) 15:51:52 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 お隣の澤田さん

 大変お世話になりました。
 エキスパートの中にへっぽこキャスターが紛れ込んでどうなるかと思いましたが、暖かく迎え入れていただき感謝です。
 それにしても土曜日のお天気は強烈でした!

 来年は宜しくお願いします。
 山梨楽しみです。
  1. 2014/12/09(火) 16:06:21 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ

こんなの採れるんですね
最近辛い大根なんてあまりないので
野趣満点でいいですよね
蕎麦によさそう
  1. 2014/12/09(火) 21:36:36 |
  2. URL |
  3. YUTKUN #-
  4. [ 編集 ]

 YUTKUN さん

 小畔の土手を歩いているとこれはと思うものが目につきます。
 大根はやはり大根でした。
 葉っぱなんですがスーパーでは切って白い根っこの部分だけを売っていますよね。
 お買い物の方も葉っぱを捨ててしまう方がほとんどのようです。
 これ、子供の頃はお味噌汁に入れたり塩でもんだり、お浸しにしたりと必ず食べていました。
 大好きな部分です。
 野大根は硬くてガサガサで食料には向かないのかなと思いましたが、食べてビックリ、十分に食用になります。
 エグミもありますがそれも栽培種ではないので我慢我慢。
 是非試してください。

 カラシナは鼻が曲がるほど辛かったです。
  1. 2014/12/10(水) 09:48:56 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。
『良いもの見つけた!』シリーズ、大好きです!! カラシナも既に花が咲いていたりするのですね・・・ 春前に花を咲かせるなんて知らなかったです!!
野大根ですが、葉っぱが良く見えないので何とも言えないのですが、大根の葉と違うような気がしています。いわゆる”雪菜”って呼ばれるヤツに含まれるのかもしれませんね(雪菜は野生の菜花の総称なんですが)。もしくは、小瀬菜大根の種類に近いのかも・・・ 栽培されていた菜花の種がwild化しているので、きっと色々な姿形になるのかもしれませんね。今後、私も注意して地面を覗いてみたいと思います!!
  1. 2014/12/10(水) 23:10:17 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

 Green Cherokeeさん

 このシリーズはGreen Cherokeeさんの感化によるものですから、おかしいところとかつまったところはフォローよろしくお願いします。
 根の部分を見て白く野大根の種と判断したのですが、葉っぱは大根のぎざぎざ葉っぱとは違い丸みがあるので違いますね。
 お浸しは美味しかったです。
 この時期のからし菜は、不思議です。
 ここだけでした。
 鼻が曲がるほど辛いので確かにからし菜なんですが時期がね。
 昨日は芹の群生地を見つけましたが、樋管から本流へ流れる経路で、イマイチお勧めできないので紹介は止めました。
 畑のように生えていました。

 また、食用の植物教えてください。

 菜花ですね。

 
  1. 2014/12/11(木) 20:24:47 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/751-7a713301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。