小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

ライズ一発勝負!


 名栗を1時過ぎに出発、自宅には2時半に帰ってきた。
 大好きなコーヒーを一口飲んだら、釣友のsmallstreamsideさんからメールが。
 「?」
 しばらくやってないから判りません!
 これからチエックしてきます!

 ウノタワから帰って足はパンパン、お疲れモードですが「?」と聞かれて判りませんで済ますわけにはいきません。
 小畔チェックに向かいました。


DSCN9856.jpg

 金堀橋から下流を覗くと見たことある方が川の中。
 taizouさんがウェットで釣り下がっていました。
 「釣れてる??」
 「入ったばかりで全然当たりなし!」
 だそうです。

 その下流100m~から釣り開始。
 ウェットです。
 全く当たりなし。
 魚っ気なし、
 と思っていたら、なんとライズが発生。
 この場所だけでライズ。
 ドライにフライに結び替えて、一発!
 この一匹を釣ったらライズはなくなってしまいました。

 狙ったところにフライが落ちて思ったところを流れて、下から出て来てパックン!
 釣ったという満足。
 これが釣りなんですね。
 一匹は一匹
 価値ある一匹でした。

 その後、何か所かチェックしましたが、ライズはこの一回だけ

 この一匹で満足して今日の釣りは御仕舞。
 腿がパンパンに張ってきて痛くなってきました。
 止め時です。
 taizouさんも釣り下がってきました。
 瀬には全く居ないとのこと。
 小畔もそろそろシーズンオフかな、なんて話しました。

 でも居ますよ。
 歩いて魚が着いているところを探しながらの釣り。
 少しでも水温が高いところを見つけてやる気のある魚に相手をしてもらう。
 そんな釣り方の季節になったようです。



スポンサーサイト
  1. 2014/12/22(月) 21:42:31|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<フライング 鱒! | ホーム | そうだ、ウノタワへ行こう!!>>

コメント

おはようございます。
探釣、お疲れさまでした。
この時期にこんな大きなヤマベを釣るとは。
一撃必殺、さすがです。
僕はビーズヘッドの小さなクロスオーストリッチで探ろうかなあ。

  1. 2014/12/23(火) 10:00:50 |
  2. URL |
  3. smallstreamside #-
  4. [ 編集 ]

あれま、今日23日だったらお会いできたのに
自宅⇒安比奈親水公園⇒豊水橋⇒八瀬大橋⇒入間大橋⇒落合橋⇒小畔川⇒自宅

48km走ってきました
jetpapaさん苦手(笑)のうどん屋にも寄って
この季節なのに日焼けしてしまい
サングラスの跡がくっきり・・・

  1. 2014/12/23(火) 20:55:33 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

 smallstreamsideさん

 金堀橋から八幡橋の間をチェックしました。
 ライズはこれだけで、ウェットで瀬を中心に釣り下がったtaizouさんは全くアタリがなくシーズン終わりと言っていました。
 成木川は如何でしょうか?
 まだ釣れていますか?
  1. 2014/12/24(水) 18:08:05 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん

 頑張りますね。
 先ほど福島から帰ってきました。
 かの地は雪が積もり寒かったです。
 今朝は車のワイパー用の水が凍ってしまい大分走らないと使えませんでした。
 
  1. 2014/12/24(水) 18:14:36 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

あれほどいた成木川のヤマベ、バス、ギル、ウグイ、カワムツ等々。まったく見事なくらい、姿を消しました。みんな渕の奥底で越冬です。
  1. 2014/12/24(水) 18:33:34 |
  2. URL |
  3. smallstreamside #-
  4. [ 編集 ]

さすがjetpapa さん、
いつもながら取り組み方、その姿勢に敬服します。
狙った釣りをする。これが醍醐味ですね。
ボクも寒くなった羽村でトライしてみます。
  1. 2014/12/24(水) 18:45:56 |
  2. URL |
  3. Gran Lusso #-
  4. [ 編集 ]

 smallstreamsideさん

 下水処理場の暖かな流れから消えてしまうとは。
 どこの深みにはまってしまったのか、オイカワの動きは不思議、予測がつきません。

 ぽかぽか陽気の昼下がり、ライズを探しながらのお散歩釣行はとても楽しいです。
 遠征時はまた連絡してください。

  1. 2014/12/25(木) 05:27:08 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 Gran Lusso さん

 ぽかぽか陽気の昼下がり、ライズ狙いの釣りは楽しいです。
 いつまで楽しめるか、水温の低下とオイカワが深場に落ちるまでの兼ね合いになりますが、湧き水などのある少し水温が高いところでは真冬でも楽しめそうです。
 この時期のオイカワはとってもセンシティブ、悟られないように🌲化け石化け抜き足差し足、キャストは刺激を与えず、気を使った釣りになります。
 この釣りをマスターすれば渓流怖いものなしですね。
 オイカワで練習すれば渓流は大丈夫といつも言っていますが、この時期のドライでもウェットでも釣れる方は凄腕と思います。
 夏と冬では全く違う魚のような気がします。
  1. 2014/12/25(木) 05:43:21 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

お早うございます

対象魚は違えどやはり厳しい季節になりましたよね
湧水があったり日溜まりで水温が高めの場所につく傾向ですもんね
自分らの釣りでは寒くなるとデカイのがかかります
  1. 2014/12/25(木) 08:07:22 |
  2. URL |
  3. yutkun #-
  4. [ 編集 ]

 yutkunさん

 寒くなると大きいのがかかる。
 良いですね。

 オイカワは寒くなると良型は深みに落ちて動かなくなります。
 元気のいいのは稚魚クラスで真冬でもライズしています。
 良型も活発に動いてくれると嬉しいです。


  1. 2014/12/25(木) 18:25:14 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

小畔川は…

まだまだ往けそうな感じですね、飛び石の堰下から置石回りの流れとか、高橋上のコイが群れている脇にドライを落とすといい型が出てきました。
流石に瀬だと鷺や鵜の餌場になっていたりしますからかなり厳しいと思います。
  1. 2014/12/26(金) 17:25:27 |
  2. URL |
  3. にんにん #hHOgQvKE
  4. [ 編集 ]

 にんにんさん

 まだまだ行けますか!
 金堀から下は居るには居るんですが、活性が低いです。
 明日の昼頃、チェックに行ってみます。
 そういえば、最近全く上流に行ってなかったです。
 
  1. 2014/12/26(金) 18:11:04 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/756-3b0e60de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)