小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

フライング 鱒!


 土曜の夕方から忘年会。
 鱒薫希望に応えて燻製を作ってみました。
 前の燻製記事に書いた通り少し大きいサイズの鱒は30匹に一匹しか釣れません。
 ということは今回5匹釣ったので150匹釣りました。
 ああ、これ大嘘です。
 3匹は隣の釣り人からもらいました。
 野暮用が重なり、水上公園には木曜日(25日)に、巷ではクリスマスとのことでしたが黙々と鱒を釣り続けました。
 そして本日、燻煙です。
 
DSCN9914.jpg

 フライングオイカワがはやっていますが、こちらはフライング鱒。
 今朝は氷点下2度まで下がりました。
 抜けるような青空、昨夜9時から風薫を開始いい具合に表面が乾燥しています。

 昨日釣った鱒は下処理を釣り場で済ませています。
 昼から8時前まで8時間粗塩に漬けこんでおきました。
 その後、たわしで表面のヌルヌルを落とし、腹の内側をきれいに洗い落して、塩抜き開始です。
 今回はトレーに入れた状態で1時間流水で塩抜きをしました。
 そして一晩風薫にかけたのがこの姿なのです。
 


DSCN9910.jpg

 木曜日の朝6時半。
 南東の空が輝き日の出目前です。
 寒いのです。
 行こうか、行くまいか???
 結局8時過ぎに水上公園に向かいました。


DSCN9911.jpg

 このサイズの鱒を揃える。
 目標6匹の予定でしたが、5匹。
 釣り場で魚の下ごしらえです。
 腹を裂き内臓、鰓を外します。
 忘れていけないのは肝臓をきれいに取り去ることです。
 俗に言うところの背ワタです。
 これを親指の爪で綺麗にこそぎ落とすのです。
 そして流水できれいに洗い流して下処理終了。
 次に、粗塩を振ります。
 腹にしっかり詰めたら表面を十分に覆う様振りかけます。
 これをビニール袋に入れておきます。
 ここまでが釣って直ぐの下処理。
 一匹はその晩のオカズに。
 三枚におろして塩コショウ!
 フライパンでムニエル風味。
 ポン酢をかけていただきました。
 残りを燻製です。

 フライング鱒。
 鰓と内臓を同時に取り去ることができます。
 するとこの様になります。
 何処か普通のさばき方と違うところがあるのですがわかりますか?
 前回燻製を食べた方は気が付いていると思うのですが。


DSCN9917.jpg

 風薫も一晩、十分に乾燥して燻煙ができる状態。
 11時、燻煙開始と思い一斗缶を何気なく見ると明るい??
 明るい??
 窓の方に向けて中から覗くと明るい!
 そうなんです。
 底に穴が開いていました。
 コリャ拙い!
 新しい一斗缶を調達しなければ。
 思いついたのが、お菓子問屋。
 その途中にあるのが飴や横丁!
 川越観光の人気スポットです。
 飴屋さんに飛び込みです。
 一斗缶ありましたら譲っていただけるでしょうか?
 おかみさんが、あるけれど使えるかしら??
 奥にあるから見てみたら。
 こちらの職人さん、息子さんでしょうか?
 飴を作る作業場を通してくださり、一斗缶置き場に案内してくれました。
 好きなだけ持っていって下さい。
 できたら全部持っていって下さい。
 そりゃ無理!
 一つで十分です。
 丁寧にお礼を言って、いただいてきました。



DSCN9922.jpg

 新旧交代です。
 10年以上頑張ってくれた醤油缶から水飴の缶に世代交代です。
 使い込んだ貫禄のある缶から新しい缶に。
 燻煙の具合は如何に?
 それは明日の晩に答えが出ます。

DSCN9894.jpg

 今週は忙しかったのです。
 ウノタワ探索で太ももがパンパンの状態で火曜日から一泊で福島へ。
 毎月の福島詣でですが、今回は雪でした。

 雪道を安全に走るために私が心がけている方法をお伝えします。
 雪が積もったり、凍っている路面になったら直線部などの安全なところでブレーキを思いっきり、車体が滑るまで踏みます。
 古い車のほうが限界はわかるのですが、ABSが装備された車両でもガッガガガと断続的なブレーキがかかるので体感できます。
 この時のブレーキ圧が限界で体感することです。
 毎日雪道を走っているとそろそろ滑るとか、この路面は危ないと判るのですが、たまにしかは知らないと体感を忘れてしまいます。
 めったに雪道を走らない方は積雪があったり、凍っているところに来たらできるだけ早くチェックすることをおすすめします。
 ただし、同乗者にはこれからやるよと事前に伝えてくださいね。
 さもないとパニくりますよ。
 奥は事前に伝えてもギャーっと声を上げます。
 何時も顰蹙をかっています。

 でも、僕にとってこれが雪道を安全に走るための、限界を知るための一番の方法なんです。

スポンサーサイト
  1. 2014/12/26(金) 21:44:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ハッキンカイロ | ホーム | ライズ一発勝負!>>

コメント

ゴチになります!
  1. 2014/12/26(金) 22:13:07 |
  2. URL |
  3. ダブル #-
  4. [ 編集 ]

 ダブルさん

 はい、お約束通り食べたら作るですけど!
  1. 2014/12/27(土) 05:53:08 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

お世話様でした

忘年会では燻製ごちそうさまでした。
今回も美味しかったです!
jetpapaさんのお話しは視点が鋭く、厚みと奥行きがあって感心しきりです。
是非また、色々聞かせて下さい。
もちろん、アルコール付きで(笑)。

接点が出来てまだ日が浅いですが、2014、お世話になりました。
良い年末年始をお過ごし下さい。
  1. 2014/12/30(火) 11:24:53 |
  2. URL |
  3. かっしー #63YgfPqI
  4. [ 編集 ]

 かっしーさん

 先ほど釣り納めに行ってきました。
 忘年会も楽しいし、釣りも楽しいし、皆様と知り合っていい年になりました。
 来年も宜しくお願いします。
  1. 2014/12/30(火) 14:57:45 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。
忘年会では楽しい時間をありがとうございました。
アラカンの貴重なお仲間、今後ともよろしくお願いいたしますね。
お手製のニジマス薫製、肉厚で美味しくいただきました。これだけでもうグイグイいけそうなほどでしたよ。
2014は小畔OMA以降、私のFF観が大きく変わるほど新鮮で楽しいこといっぱいでした。ありがたいことです、持つべきは友です。来年はもっと広げたいと思っています。jetpapaさんには、いろいろと教えていただきながら釣りを楽しみたいと思います。アルコール付きならなお結構。
よろしくお願いいたしますね。
  1. 2014/12/30(火) 19:08:59 |
  2. URL |
  3. numassan #-
  4. [ 編集 ]

 numassan

 お仲間ができてうれしいです。
 先ほど釣り納めに行ってウハウハしてきました。
 今日は一人での釣りですが、こんな時に誰かと一緒だともっと楽しいですよね。
 この年になって新しい友が何人もできました。
 ありがたいことです。
  1. 2014/12/30(火) 21:27:39 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/757-17924a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)