小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

カナダで釣りをしようと思ったがハードルが高くって

 このところ凄いことになってきました。
 先先週アデレードから戻って来たと思ったら、月曜日から今度はモントリオールへまた一週間、先ほど帰ってまいりました。
 今回はせっかくカナダへ行くんだから鱒類を釣りたいというのが密かな決意であったのであります。
 そのため、先週出発する前に在モントリオールで釣り具店を経営する吉田さんと連絡を取っていたのです。

P7140046.jpg

 シカゴ経由でモントリオールへ、最初に出迎えてくれたのはカゲロウでした。
 種類は判りませんが全長3cmぐらいで大きめのカゲロウです。
 空港の窓に留まっていたのでパチリでした。
 釣れそうなんて予感がしましたが、甘かったのです。

P7140042.jpg
 上空からオリンピックスタジアムと市内です。
 この川はセントローレンス川、大河ですね。
 20年ほど前にさらに上流、ナイアガラの滝下流アメリカ側で2週間キングサーモンを釣りたくてかよったことがありました。
 当たりすらなかったんですよ。
 テレビではテツさんがしっかり釣っていたんですがね。

P7150049.jpg

 到着翌日、一日だけフリーとなり早速ANGLERS ROOSTへ向かいました。
 先に古い小畔川通信でもこの店を取り上げていますからこちらも見てくださいね。
 此処でモントリオール周辺の釣り事情を教えていただきました。
 11時時前に到着してから閉店間際まで居座ってしまいました。
 吉田さんの商売の邪魔をしてしまったようですが、いやな顔一つせずカナダの釣りについて教えてくださいました。
 実は8月3日からまたモントリオールに出張が入っているのでここで釣りに行くための相談をするために来たのです。
 釣れますか?
 釣れないよ!
 ええええ^^^^^**
 カナダって何処にでも魚がいるんじゃないですか?
 いないんだよ!
 どういうことなんです?
 お話はこんなところから始まりました。
 旅客機の窓からモントリオールを撮りましたが、何か気付きませんか?
 家ばっかりなんです。
 ここは100都市です。
 東京都内から渓流釣りで釣れる所に連れてってというようなもんだよと教えてもらいました。
 正にその通りなのですよ。
 もっと山の中に入って行けば直ぐに釣りができるけど、ここから行こうと思ったら少なくとも1時間半は走らなくっちゃ、それでも釣れるとは限らないよと悲しいお知らせでした。
 もっとびっくりしたのは釣りのライセンスを買ったとしても私有の川が沢山あり釣りができるところが少ないそうです。
 市内でも川に面している所は私有地がほとんどでアクセスが悪いのだとか。
 竿が振れない!
 カナダの釣り人はせこい様である。
 釣った魚は全てお持ち帰りが主流のようです。
 必要以上に持ち帰っているため魚が居なくなってしまったそうです。
 やらずぼったくりの元祖はカナダのようですね。
 そう言えばライセンスの規定はやたら厳しくて、釣れる場所、魚の種類、体長、匹数、全てにしっかりと規制されており罰則がこれまた厳しいそうです。
 見ていないところでは何でもアリのようですね。
 小畔川ではリリースが基本です。
 誰に言われることもなく、餌釣りの方も自然にリリースしていると言ったらビックリしていました。 
 カナダでも食べる分は持ち帰ってもその他はリリースしてくれるといいんだがと言っていました。
 一部の釣り人と思いますがやらずぼったくりはカナダが凄いようです。
 また、私有地に入って釣りをしたらライフルを発砲されたこともあったそうです。
 桑原、桑原、

P7150050.jpg 
 口コミで良心的なお店と評判となっているようでお客が入れ替わりやってきました。
 この方は娘さんにでフライ一式を買ったいました。
 早速下巻きをしてりールのセットでした。
 こんなことで話が中断しながらでしたがカナダ事情が判ってきました。
 楽しい一日でした。

P7150053.jpg

 観光は全くなしでした。
 宿の近くの住宅です。
 おしゃれですね。
 こんなところに住んでみたいような気になってきました。
スポンサーサイト

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/07/20(月) 21:34:19|
  2. 海外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<禁断症状が起きてしまいまして、治療してきました | ホーム | 小畔川を獅子頭が泳ぐ>>

コメント

えぇ? そうなんですか?
自分の想像もカナダって、どこでも釣ができて、
キングサーモン位の大物が入れ食いって印象でした。
作家、野田知佑さんの漕ぎ下ろしエッセイの影響でしょうか?(笑)
カナダって良いところですよね?
20年くらい前、スキーをしにカナダに行ったことが有りましたが、自然の濃さには圧倒されました。
  1. 2009/07/20(月) 23:00:00 |
  2. URL |
  3. 旋風と用心棒 #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさんおはようございます。
僕も20歳の頃にカナダに行き、さぞかし大物をと釣をたくらみましたが、虹鱒をスピナーでバラして終了でした。日本ではみんなリリースするんだと言うと相当不思議な顔をされたのを覚えています。
話は変わって、先日の川はやはりあそこなのですね、小さいヤマメの多い川ですが、型の良いサイズはもっともっと下流にいますよ。10年近く前ですが、29センチまでは釣ってます。
  1. 2009/07/21(火) 05:39:19 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。
しばらく更新がなかったので、どちらかへ…と思っていましたが、今回はカナダへいらしていたのですね!
カナダ…釣り人パラダイス!という図式が心の中にありましたが、実情は違うものですね~。
驚きました。
  1. 2009/07/21(火) 06:09:11 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。

今度は、カナダですか。
いいですねぇ~って、釣りは、まだ、次回なんですよね ^^

でも、釣り事情は、テレビとかでやっているものとは、大きく違うようですね。
かなり、暴力的というか、天然資源に慣れているというか・・・

8月のサーモン、トラウトのビッグ・ファイトに期待いたしております。
  1. 2009/07/21(火) 06:27:17 |
  2. URL |
  3. こげだし紋次郎 #-
  4. [ 編集 ]

 旋風と用心棒さん おはようございます。

 今までは年に一度ほどでしたが今年からは回数が増えました。
 そんな訳で今回カナダ釣り事情について詳しくお話を伺うとともに釣りガイドをお願いしたわけですが、モントリオール周辺では止めた方が良いと教えられたわけです。
 自然は雄大ですが、外国人がこの中で制限なく楽しむには場所と時間を選んで行かないとつまらないことになりそうです。
 釣りにしても、スキーにしても個人で計画して行くのはよほど事情に通じていないと難しいようです。
 そんな訳で釣りは止めました。
  1. 2009/07/21(火) 07:11:24 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 しげさん おはようございます。

 カナダというと何処でも自然満喫、釣り好きなだけ、現地の人は資源を大事に考えていますよなんて紹介されていますが、C&Rなんて考えてる釣り人は少ないようですよ。
 現に、鈎を見てもバーブレスよりも返しがしっかり付いているものがほとんどです。
 ルアーもはんぱじゃありません、食いついたら口がばらばらになりそうなもので、即食べなくっちゃといった感じです。
 でも、よく考えたらこれが当たり前と思っていますよ。
 必要以上に捕らなくて食べる分だけならこれでいいかと思っています。
 
 本文には書かなかったのですが、日本の公務員は素晴らしいと思いますよ。
 民主党の長田某が公務員をスケープゴードンとして攻撃していますが、外国の人は。
 列になって待っていてもおかまえなし。
 話をして仕事ホッタラカシ、何度心の中で「貴様ら!」と思ったことか。
 カナダ、モントリオールだけかもしれませんが、国民性の違いを思い知らされました。
 めちゃめちゃ短気で人の時間を無駄にすることが大嫌いなのでなおさら感じたのかも知れません。
 毎回なので、心臓発作を起こしてしまうかも。
  1. 2009/07/21(火) 07:32:22 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 こげだし紋次郎さん おはようございます。

 ざんねんながらカナダでの釣りは止めることにしました。
 感覚が私とはかなり違うようで、安近短はあり得ないそうです。
 モントリオールはセントローレンス川の中に浮かぶ島にできた町なんですが、川べりはほとんどが私有地になっており、アクセスが最悪です。
 田舎の川も個人所有があるそうで、注意しないと大変なことになるそうです。
 まるで、ドイツ、イギリスの川のようで私物になっているところがかなりあるようです。
 つまり、ここお気に入りハイ釣りなんてことは難しいようです。
 最悪パイク狙いで遊んでみようかと思ったのですが、公園の散歩道の脇とかでないとできないそうで制限が多いようです。
  1. 2009/07/21(火) 07:42:39 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 Megaceryle lugub さん おはようございます。

 そうですか、やはり共通の場所だったのですね。
 小さな流れですが、しっかりとビャマメが付いています。
 漁協も管理をしているようです。
 いつまでもこの状態が続いて欲しいですね。
 ここを知っている方はお持ち帰りを遠慮していただければ自然繁殖も可能かと思われました。
  1. 2009/07/21(火) 07:50:37 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。

吉田橋のコイがどうしても釣れません。
パンフライも巻き方を変えて10種類ほど試しましたが、
口先で突付くだけで口を空けて吸い込んでくれません。
他の場所のコイは反応してくれるんですが・・・・(^_^;

そう言えば、ピーちゃんだと思われるコイが釣れてしまいした。
しばらくコイ釣りばかりやっていたので、そろそろオイカワ釣りへ戻ります。(降参です。)
  1. 2009/07/21(火) 22:55:28 |
  2. URL |
  3. プラントF #-
  4. [ 編集 ]

先週も2週連続の海外出張、お疲れ様でした。

遅ればせながら、先程小畔川産のマスタードを作ってみました。
美味しかったのですが、若干苦味がありました。

今度お会いした時に、情報交換しましょう。

昨日、Jetpapaさんに試食してもらおうかと、自家製ソーセージを持参して小畔川に行きました。
お会い出来なかったので、先程食べてしまいました。保存料が入っていないので日持ちしません。
  1. 2009/07/21(火) 23:52:13 |
  2. URL |
  3. taizou #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

 プラントFさん おはようございます。

 シロちゃん釣れましたか、彼女(彼氏)?はスレスレでパンは食べますがフライは完璧に見切っていましたから流石ですね。
 吉田橋の鯉は更に賢いように思います。
 右岸からだと肝腎のところでテンションがかかって自然に流れないのかもしれませんね。
 プラントFさんが釣れなかったら、私にも釣れないと思います。
 私の鯉釣りは鉄橋から下流、数年前はゴミ焼却場前に良いプールがありましてここがお気に入りでした。
 この付近から下流にもモンスターがいますよ。
 棘橋上の水門のところにも沢山います。
 こちらはスレていないので、楽しめるかも知れません。
 ちなみに80cm超えの金色に輝く鯉はここで釣れました。
 渓流のように探しながら足で釣るのも楽しいですよ。
 また、週末宜しくお願いします。
 
  1. 2009/07/22(水) 06:18:05 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

taizouさん おはようございます。

 カラシやってみましたか。
 どうして苦味が出たんでしょうか?
 我が家では奥がこの味にハマってしまい、直ぐ目の前に沢山あるんだから自分で採取すればいいのにめんどくさがって釣りの合間に取って来るよう命令をします。
 市販の物と比べて辛味が弱いため、マイルド感が美味しいく感じるのかなーーというところで意見が一致しています。
 油抜きという手間を加えると更に辛味が増して市販のカラシと同じようになるようですがこれはやっていません。
 カラシは食事の1時間前ぐらいにすり鉢でじっくりスリスリ、これに若干の水を加えて辛味を増すとともに食感を整えています。
 苦味はほとんど感じられません。

 それにしてもソーセージ、涎を垂らしながら書いているんですよ。
 ブログの写真見ていますからね、これは鼻先の人参みたいで拷問です。
 次回、ソーセージ食べたいです。
 
  1. 2009/07/22(水) 06:29:02 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。

カナダきれいな町並みですね~
貧乏暇ばかりの私は海外はハワイだけです・・・
そのうち、イエローストーンやNZでデカイのをなんて
考えてますがいつになるやら・・・

遅ればせながらリンクさせていただいていいでしょうか?
よろしくお願いします。
  1. 2009/07/23(木) 09:24:21 |
  2. URL |
  3. 球磨人hide #-
  4. [ 編集 ]

 球磨人hide さん こんばんわ

 こちらこそ宜しくお願いします。
 今さっき出張から帰って来たところで、危うく午前様になりそうでした。
 ここのところ仕事が立て込んでブログ更新もままなりませんが、暇を見つけて書こうと思っています。
 拙いブログですがリンクありがとうございます。
  1. 2009/07/24(金) 00:03:03 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/76-815401d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)