小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

解禁に向けて27年度組合員証を受領に

 
 3月1日は埼玉県内の渓流解禁日です。
 この日を首を長くして待っている渓流ファン!
 もう少し、今度の日曜日ですよ。



DSCN0294_20150225142949d10.jpg

 今日は組合員証を受領するために入間漁協の事務所に行ってきました。
 入間川と成木川の合流地点のすぐ下流、飯能市阿須343-1
 木造の飯能市林業センターの中にあります。
 入間川にかかる加治橋のすぐ横、判りやすいところです。
 組合長、副組合長、事務員さんの3人が事務所にいました。

 以下の書類はPDF処置をしたのですが、使用法が判らず上手くアップできません。
 そんな訳で写真となりました。
 見にくいのは勘弁してください。

DSCN0296.jpg

 組合のホームページでは解禁に関する情報が未だ掲載されていないのでこちらから情報発信です。
 入間漁協が管理しているところは入間川東武東上線鉄橋(川越市小ヶ谷)から上流全域(流入河川を含む)、成木川末成橋まで、小畔川(流入河川を含む)全域となります。
 禁漁区、釣り専用区がありますからよく確認してくださいね。
 このブログを読んでくださっている方は釣りでしょうから、禁漁区だけ注意すれば大丈夫ですね。
 禁漁区は魚道周辺、堰周辺、名栗地区の支流に設定されています。
 年券、日釣り券などを買いますとこの画像の釣り場案内をいただけますのでよく確認してください。


DSCN0297_20150225142951372.jpg

 表(裏?)には解禁情報が書かれています。
 鮎解禁は友釣り6月1日から
 ヤマメ、鱒類は3月1日から9月30日まで
 フライは全河川大丈夫です。
 渓流は有馬橋(名栗湖に向かう時に渡る赤い橋です)から上流です。
 ここから下流は通年釣っても大丈夫です。
 当然、小畔川は一年中フライで遊んでも大丈夫ですよ。
 
 遊漁料金ですがヤマメを釣る場合には日釣り券で店売り1200円、現場売り2000円になります。
 原市場のセブンイレブンでは夜中でも売ってます。
 ここに表示されるお店の他にコンビニに設置されているチケット販売機で事前に買うことができます。
 年券は甲券を買わないといけないようです。
 7500円は高いな!
 読みようによっては特乙券4000円でも大丈夫な気もしますが。
 ちなみに私は組合員なので正券6000円です。
 
 有馬橋から下流でオイカワ、カワムツ、ウグイなどフライでで楽しむ場合は特乙券4000円 これも高い!
 日釣り700円 現場1000円 
 テンカラなら乙券2600円
 
 リリース前提の券があっても良いかなと思います。
 そして、持ち帰りは宜しいのですが、釣れた魚全部ではありません。
 魚種によって決まっています。
 ヤマメは15cm以上だったと思いますがうろ覚え、もう一度遊漁規則を確認しなければ。
 お持ち帰りの匹数に制限はないのですが、これは制限を設ける必要があると思っています。
 近所に配るほど溪魚を持ち帰ったら直ぐに居無くなってしまいますからね。
 家族分ぐらいで十分だと思うんです。
 ちなみに僕も骨酒を飲みたくなった時に持ち帰るようにしています。
 とは言えここ数年持ち帰り無しなんですが。
 捌くのがめんどくさいのと家族がもう食べ飽きたのが理由です。
 管釣りから仕入れていますからね。

 


DSCN0300.jpg

 ここで小畔川のことを少し。
 この川の管理は南小畔川との合流から下流は武蔵漁協となっていましたが、実質の管理は全くされず放置されていました。
 MCDさんと二人で管理を始めてもう5年でしょうか。
 その時の条件として、入間漁協の組合長から武蔵漁協の組合長に仁義を切ってもらうこと及び遊漁料の現場売り徴取事務はしないこととしました。
 釣り人は事前に遊漁料を払っていると思っていますし、放流もしていませんからね。
 しかし、第五種漁業権に課される増殖の義務は微力ながら果たしてきました。
 川耕しを機会あるごとに実施、川鵜が来れば石を投げ、孤軍奮闘でした。
 組合同士の話し合いで実質管理を入間漁協がすることになり、現在に至っていましたが、昨年、第5種共同漁業権の見直しを正式に行い2月20日付で正式に文書を交わすこととなりました。
 その文書がこれなのです。
 これまでの努力が報われたと一人ガッツポーズを漁協事務室から出てやってしまいました。
 
 でもね、チョット思うこともあるんです。
 協定書の小畔川に関わる部分は私からの提案で実現した訳ですから、事前に連絡があっても宜しいのではと感じています。
 今日は、組合長、副組合長が揃っていたにもかかわらず、私からどうなったのか口火を切るまで全く話題にも登らず。
 少し、イラッと来たのはまだまだ人間が未熟なんですね。

 
 
 
 今までは小畔川の上流部にはウグイが放流されたりしていますが、下流部は自然のままの繁殖となっていました。
 下流部にも放流してもらえるか以前に確認しました。
 そうしたら、
 魚の値段が違います!
 ???? どういうこと??
 ヤマメの稚魚の値段よりもオイカワ、ウグイの方が高いんだそうです。
 知らなかった!
 雑魚が高くて溪魚が安い??

 これって、知らない方が多いのでは!

スポンサーサイト
  1. 2015/02/25(水) 18:08:19|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<3月2日、一日遅れの解禁日、ガッカリ! | ホーム | 季節外れの滝桜を愛でてラーメンを喰らう!>>

コメント

雑魚は高い…

ヤマメよりヤマベが高い…白石さんもそんな事言ってました。
都幾川に石室を設置したのもその為なんだとか…
武蔵のお知らせにオイカワ、ウグイ、カジカ、増殖となっているので聞いたら自然繁殖の事みたいです。
都幾川や槻川だとカワムツやアブラハヤは増え、オイカワは減る傾向にあるそうです。
  1. 2015/02/25(水) 19:12:04 |
  2. URL |
  3. にんにん #hHOgQvKE
  4. [ 編集 ]

 にんにんさん

 オイカワよりもカワムツ、アブラハヤは水質良好なところが生息域です。
 渓流域まで住んでいます。
 オイカワは下流の瀬が好き、少し水が汚れても含有酸素量が少なくても生きていけますよ。
 都幾川は水質が良い証拠です。
 あるべき河川の状況のように思います。
 最近の河川は河床を均すことが多いので瀬が好きなオイカワは住み易いようです。

  1. 2015/02/25(水) 21:31:05 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

とても詳しい情報!
やる気のない漁協のホームページも多い中、jetpapaさんのこの情報にとても助かる方は多いのではないでしょうか。

解禁日は天気がイマイチのようですね・・・。
  1. 2015/02/26(木) 06:57:37 |
  2. URL |
  3. co-drop #-
  4. [ 編集 ]

 co-dropさん

 暇にしていますから、せめて案内でもしなくてはと思いました。

 解禁日は人人人でしょうから翌日の月曜日から通うつもりで居ます。
 釣れると良いのですがね。
 お持ち帰り匹数制限は是非お願いしたいところです。
 
  1. 2015/02/26(木) 15:12:52 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

やはり渓流ですね・・・年券高い・・・
自分のホームT川なんて安いもんです
そのかわり規模がデカすぎて
何やってるかあまり分かりませんが・・・・

でも事前告知がないのはちょっと失礼ですよね
誰でも?となりますよ

雑魚の稚魚って高いんですか???
それなりの管理は必要ですが、水槽でボコボコ増えるのでそんな感覚なかったです
初めて知りました
ヤマメの方が扱いにくいと思いますが
きっと養殖業者が多いからなのかな???
  1. 2015/02/26(木) 17:37:43 |
  2. URL |
  3. YUTKUN #-
  4. [ 編集 ]

 YUTKUN さん

 組合員で年券が高いといっちゃいけないんでしょうが、正直、河川規模を考えると高すぎるように思います。
 しかし、現実は遊漁料のみでは活動ができないのです。
 補助金を受けながらの事業ですが、赤字です。
 資産を切り崩しながらの事業展開をしています。
 
 雑魚が高いのは養殖システムにあるのかと思います。
 サケマス類は採卵から孵化養魚と沢山の業者が行っていますが、オイカワの養魚者は聞いたことがありません。
 コストパフォーマンスでしょうか?
 何故高いのか実際のところは良く判りません。

  1. 2015/02/26(木) 22:21:10 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん おはようございます。

そう言えばもう遊漁券切り替わるんですよね〜。
昨年はあまり釣りしてなくて、元を取れず高くついた気がします。
でも、jetpapaさんのように川を見守ってくれる人が居て
川が守られていく費用になるなら惜しくありません。
たかだか数千円で偉そうに言ってすいません(笑


  1. 2015/02/28(土) 07:25:51 |
  2. URL |
  3. ナシオ #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。
ついこの間に禁漁になったと思ったら、早いものでもう解禁ですね。
今年はこの年券を胸に、昨年は叶わなかった釣行の同行を実現できれば、と思います。何卒よろしくお願いします!!
ところで、雑魚の方が価格が高いなんて・・・需要と供給のバランスが故なのですね・・・ 勉強になりました。
  1. 2015/02/28(土) 08:55:01 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

 ナシオさん

 とんでもない。
 遊漁券のことを気にかけてくださるだけで嬉しいです。
 僕は無報酬完全ボランティアですから、気の向くままに楽しみながらの河川管理です。
 マナー向上、楽しく遊べる釣り場環境。
 散歩の方、川遊びが最優先、釣らせてもらってる、遊ばせてもらっている。
 釣れない方には、ここが釣れる、こうすればと楽しみを分けてあげる。
 そうありたいと、そんな川が小畔川としたいです。
  1. 2015/02/28(土) 09:04:27 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 Green Cherokeeさん

 雑魚が高いなんて信じられませんが、よく考えてみたら養殖業者が居ない、手間、ノウハウいろいろあって高いんですね。
 雑魚釣りは渓流の上をいく!
 ホントかしらん?

 いつでも大丈夫!
 
  1. 2015/02/28(土) 09:08:07 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
僕は、ここ数年は年券を買わず、ありこちの渓流を日釣り券で楽しんでいます^^
でも、毎年この季節になると、買っておこうか迷います。
1万円足らずで7ヶ月も楽しめる・・・僕の苦手な某夢の国のお値段を考えると良心的に感じてしまいます。

>少し、イラッと来たのはまだまだ人間が未熟なんですね。
いいと思います^^
この“熱さ”こそ、物事を動かすjetpapaさんの力なんでしょうね!^^
  1. 2015/02/28(土) 09:59:06 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 しげさん

 入間漁協は組合員なんで買わないわけにはいかないんですね。
 各種遊漁券を売っていますが、赤字なんです。
 今回、漁協の51期(平成26年度)決算報告書を受け取りましたが、厳しい状況です。

 やはり未熟
 少々の事には動じない太っ腹で行きたいですね。

 3月2日から名栗に通う予定です。
 昼からゆっくりと歩いてみようかと思っています。

  1. 2015/02/28(土) 13:18:06 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

河川の漁協には

今ひとつ???な

アタシです

ですが

身をそこにおくjetpapaさんの

活動に触発されます

ええっ!

ヤマメより値段がたかいんですか!?

しらないことが多すぎるアタシでした

  1. 2015/03/01(日) 23:23:03 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

 ジェロさん

 好き勝手にやっています。
 漁場監視員と言いながら一緒に釣りをして楽しんでいます。

 雑魚が溪魚よりも高いとはビックリでした!
  1. 2015/03/02(月) 17:01:25 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/776-f7d5bc41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)