小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

長崎は今日も雨だったが、釣りの時間は雨が止む!


今週は月曜日から長崎に来ています。
長崎と言えば眼鏡橋、中島川にかかる石橋群の中でも一番の目玉です。
この川にはオイカワ、カワムツが沢山います。
出張の釣りには最適、足場が良くてウェーダーなどは必要なし。
テンカラと何があっても大丈夫なようにフライロッドを持ってきました。
テンカラがちょうど良い感じの川ですね。


20150624101744e81.jpg

一年ぶりの中島川。
ここにオイカワ、川ムツがいるなんて地元の方知らないのです。
眼鏡橋のすぐ下流まで海水が入ってきます。
こちらの方は川釣りはしないのです。
だってすぐそこが海ですからね。
地元の方から何が釣れるかと良く聞かれます。
オイカワですと説明してもほとんどの方が知らないのです。
画像を見てもらい、へー、こんな綺麗な魚が居るんだとやっと気がつきます。


20150624101739181.jpg

観光客が沢山いるので釣りは少し上流で
ここちらには観光客がほとんどいません。
橋の下でオイカワ遊び。
足場も良く川の幅を考えるとテンカラに最適。
小畔3号に良く反応しました。
綺麗な雄ですが韋駄天までは変身できていないようです。


2015062410174121f.jpg

ググッと竿を曲げたのは赤不動!
デカイ!
こんなのがいるんです。


201506241017427ba.jpg

なんでこんな目に会わなくちゃいけないのと言っているような目。
あかふどうですね。

中島川のことで少し気になっています。
ここでオイカワを釣り始めて5年。
最初はオイカワが優勢でしたが最近は殆どがカワムツに変わってきました。
10対1ぐらいに少なくなってきました。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/24(水) 10:14:49|
  2. 出張の釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<本物の韋駄天と対面 聖福寺天王殿 | ホーム | 矢田川で名古屋の韋駄天とご挨拶!>>

コメント

前にも言ったと思いますが,奈良県では下流域ではオイカワ,上流部はカワムツ,中流域で混生です。水温のせいかと思っていたのですが,
九州の川の水温が下がってきているわけでもないだろうし・・・
不思議ですね。
  1. 2015/06/24(水) 18:36:35 |
  2. URL |
  3. リョウ #-
  4. [ 編集 ]

リョウさん

同じ川で同じところで生息割合が変わってきました。
混生している場合は流れの速さでゆるいところがカワムツなんですが、早いところに進出です。
この川は急流でダムから街の中を流れてすぐ海です。
長崎豪雨の時の大変なことになった川です。
  1. 2015/06/24(水) 20:17:29 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/814-890f42e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)