小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

水位が高く韋駄天も大喜び

台風11号の影響で名古屋地区も土曜日まで雨模様。
程よく水位も下がり、オイカワも元気一杯の矢田川です。
鉄橋から矢田橋下流までオイカワ道場で修行の夕方でした。



201507192113179d0.jpg

水位は少し高め、活性は極めて高い。
澪筋の駆け上がりを流すと下から突き上げてきました。
この瀬にはいつも韋駄天が着いており、産卵のために縄張りを作っているようです。



20150719211318d92.jpg

イマイチ地味な韋駄天さん
今日はこの色合いばかり釣れます。



20150719211320963.jpg

底石はピカピカです。
大水が出て引いて直ぐ、最高のコンディションですね。
此方に移ったら、入れ食いに近くなりました。


20150719211321544.jpg

対岸のキワに時々ライズが出るのでそこを狙ってドライ勝負。
着水して少し流すとバシャッと反応します。
何もなければそのまま流すと今度はウェットの釣りに変わります。
ドライとウェット、一投で2度美味しい釣りです。
今日も貸切です。
散歩の方が声をかけてくれます。
何が釣れるか、興味津々。
シラハエのフライフィッシングを初めて見る方ばかりでした。
こんなに楽しいのに名古屋の方はやらないんですね。
もったいない。


201507192113231b7.jpg

やっと一匹、正真正銘の韋駄天が釣れましたが、お腹はペっしゃんこ、やつれていましたよ。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/19(日) 21:43:30|
  2. 名古屋のオイカワ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今朝の矢田川絶好調 韋駄天が何匹も挨拶に! | ホーム | 成田 根木名川 厳しいライズの主は今年初のウー様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/823-aa9aee39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)