小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今朝の小畔川  二か月ぶり

 今朝は小畔散歩。
 お盆休みで二か月ぶりに名古屋から帰ってきました。


image1.jpg

 今朝5時過ぎ、金堀橋から右岸を飛び石までそして折り返し、八幡橋まで下り戻ってきました。
 金堀橋から鉄橋まで右岸はきれいに散髪。


image3.jpg

 鉄橋をくぐり吉田橋の新飛び石。
 水量が少ないようです。
 河床もフラットになったようです。
 先の台風で大水が出て以来、まとまった雨が降っていないようで水位低下。
 底石も汚れています。
 一雨欲しいところです。



image4.jpg

 今朝もありました。
 戻り看板!
 こうやってどこかに流されると心ある方が元に戻してくれる。
 ありがたいことです。


image5.jpg

 飛び石の橋です。
 二か月ぶり。
 ここで石の出具合を見ながら水位を判断すると帰って来たなと実感します。
 ここまで歩いてきながら水面を観察。
 いたるところでライズが確認できました。


image6.jpg

 飛び石で折り返し、癒しの瀬まで戻ってくると あらいさんが何時ものようにウェットで快調にオイカワを釣りあげていました。
 久しぶりです。
 最近の状況を伺いました。
 癒しの瀬は絶好調だそうです。


image7.jpg

 お手製のタックルです。
 竿、ライン、リーダー、鈎 全て自作で楽しんでいます。
 オイカワ釣りの楽しみは安近短、誰でも楽しめる釣りです。
 自作タックルで楽しむも良し。
 奥が深いです。


image8.jpg

 鈎を頂きました。
 フィールドテストを依頼されました。
 テストの必要なしです。
 見ただけで直ぐに判ります。
 大きい方の毛むくじゃら、これは入れ食いでしょう。
 今日は極小さい#30以下のユスリカのような虫が飛んでいました。
 オイカワはこれに反応、ライズしていました。
 右上のフライでしたら一発で食ってきます。
 良いフライです。

image1_20150809170305fb8.jpg
 
 あらいさんと別れて金堀橋から右岸を八幡橋に向かい散歩を続けます。
 右岸は公園前の階段まで綺麗に散髪がされていました。
 土手の上からもライズが見えます。
 サギが狙っていました。


image2_20150809170307d3b.jpg

 八幡橋から金堀橋に向かって上流側です。
 
 僕は鉄橋から上流よりも下流側を中心に釣るようにしています。
 特に朝夕は散歩の方がたくさん歩いているので後ろが気になるし、事故防止の観点からもできるだけ下流側で釣るようにしています。
 画像を見ても判るとおり、人が居ません。
 川に入ってしまうと誰に気がねすることもなく、ユックリと楽しむことができます。
 草刈りもされてアクセスも良くなっています。
 良型も出ますよ。
 ウェットでダウンクロスの釣り下がりも良し、ドライで岸沿いからのキャッストでバッシャンと出るのを楽しむのも良し。

 渓流感覚で楽しめます。

 先ほど釣友のにんにんさんから画像付メールが入りました。
 癒しの瀬で韋駄天さんとご対面だそうです。
 夕方が楽しみです。


スポンサーサイト
  1. 2015/08/09(日) 17:14:08|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今朝の小畔川 軽くあしらわれる | ホーム | 千歳の休日 その2>>

コメント

あれま!

今朝(8/9)でしたか?
走ってましたからお会いできたかも・・・

あ、でも寝坊したので7時近くなりましたが
  1. 2015/08/09(日) 20:45:30 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん  こんばんは

 明日は雨のようです。
 降らなければ朝一で韋駄天さんに遊んでもらう予定です。
  1. 2015/08/09(日) 21:21:52 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/830-f5fa0e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)