小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今朝の小畔川 軽くあしらわれる


昨日の朝は右岸を犬の散歩を兼ねて散策でしたが今朝は左岸を上流に向かいました。

20150810221949571.jpg

金堀橋から左岸を上流に向かいました。
雰囲気が同じ川でも全く違います。
こちらは草刈り前、別の川のようです。


201508102219508bc.jpg

登り始発が鉄橋を渡りました。


20150810221948fda.jpg

飛び石の橋
今朝は左岸から。



20150810221946407.jpg

ドライ一本勝負
オートリリース
この一匹だけ手元に来ましたが、今度は岸でオートリリース。
泥だらけ。
かわいそうな事をしてしまいました。
直ぐに川に戻すと元気よく深みに戻って行きました。

ライズはどこでもあるのに、軽くあしらわれてしまいました。
少し欲求不満の釣りになりました。


スポンサーサイト
  1. 2015/08/10(月) 22:31:39|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<お盆休暇は竿を持たずに福島へ | ホーム | 今朝の小畔川  二か月ぶり>>

コメント

>登り始発が鉄橋を渡りました

あはははっ今朝は大寝坊!
ラジオ体操が終わるころ小畔川付近を走っていました
明日はオクム・・・

いつまで川越ですか?
  1. 2015/08/10(月) 22:59:39 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

ねずみおやじさん おはようございます。

今日から福島へ行ってきます。
金曜の晩には戻ってくる予定。
そして日曜日早朝には名古屋に戻ります。
お盆は忙しいです。
今回は竿を持たずに行って、煩悩を振り払う事にスルヨテイデス。
ナミアムダブツ。
  1. 2015/08/11(火) 05:00:27 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

ライズは沢山出るんですけどね…なんせ小さい(笑)
対岸の葦の根元とかに良型が着いているように感じます。
  1. 2015/08/11(火) 09:06:55 |
  2. URL |
  3. にんにん #hHOgQvKE
  4. [ 編集 ]

にんにんさん

癒しの瀬に良型が着いていました。
ライズめがけてキャスト。
時々バシャっと出る感じでした。
良型が少ないので欲求不満ですね。
  1. 2015/08/11(火) 21:24:17 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おかえりなさい!

久しぶりのホントの小畔通信。
オイカワ少し型が小さく消化不良ですね~。
黒目も柳瀬もあまり大型がいません。
まだまだ大きくなってくれると良いですね。
  1. 2015/08/12(水) 21:41:59 |
  2. URL |
  3. うお #-
  4. [ 編集 ]

うおさん

どうしたものか?
縮んだようです。
これからまた大きくなる事を期待です。
火曜日から福島に来ています。
今朝は朝から雨模様肌寒いです。
名古屋、川越の気候と比べると朝晩は涼しくて気持ちがいいです。
因みに、今回は釣りをしないと決めたので、釣具は川越に置いたまま。
そろそろ右手が震え始めました。
  1. 2015/08/13(木) 07:14:26 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。
先日、本当に久しぶりに我がHome Riverを訪れたのですが、これまた絶不調でした・・・ 魚が居ついている場所ではそれなりに楽しめたのですが、その場所を見つけられなかったら危うく『ボ』になるところでした。
例年の渓相と比べると水草が少なく、流れも平坦になってしまっているようです。凄く浅くても瀬になっているところに魚は付いていました。あくまでも私見ですが、川鵜に川底を掻き回されたことも少しは影響しているのかも・・・と思いました。
本当の理由は知る由もないのですが、とにかく不思議です・・・
  1. 2015/08/14(金) 17:33:50 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

 Green Cherokeeさん

 不調でしたか。
 何が原因なのか良くわからないのは同感です。
 今年は4月から小畔川を見ていないので推測になりますが魚がが少なくなっているのは確かです。
 イワシサイズが冬も釣れましたが、川鵜が集団で飛来して一網打尽、全てを食いつくしシーズン終了という形がこの数年続いています。
 また、春先に釣れ始めの時期が年々遅くなっているように思われます。

 入間川本流では5月の田植え時に瀬切れが例年発生しています。
 これは水生生物に致命的な結果をもたらしています。
 豊かな水量は第一条件、川鵜、バス、水質などいろいろな条件が重なってこうなったのではとしか言えません。
 
 
  1. 2015/08/14(金) 18:49:08 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/831-cad5b1ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)