小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今朝の矢田川 絶好調!


台風18号は名古屋の脇を通過し日本海へ。
こちらでは被害は出なかったのですが中心に向かう筋状の強烈な積乱雲の帯が関東から東北に定位したため、今までに経験した事のない大雨が降り甚大な被害をもたらしました。
被害に遭われた方々にお見舞いするとともに早く普段の生活に戻ることできるようお祈りいたします。

矢田川の状況ですが台風が通過して4日目、水位は少し高いが、底石が洗われて最高の状況になっています。
今朝7時から2時間久しぶりのオイカワ遊びです。

釣れましたよ。

20150912195813aea.jpg

7時、矢田橋を渡り右岸に駐車。
用意をしながら川を見ると釣り人。
???
フライマンです。
初めて見ました。
眺めているとオイカワを狙っているようでした。
声をかけようかと思いましたが、上流へ釣りあがって行ったので機会を逃してしまいました。

オイカワを狙っている方がいることがわかりました。
次回は声をかけようかと思います。
10月になると渓流は禁漁です。
是非オイカワ道場に鍛錬に来てください。
休日にはここいらあたりにいますから。

20150912195909441.jpg

矢田橋下流の駈け上がり。
良い型が着いていました。
韋駄天も挨拶に来てくれました。
水位は高めで水アカが全て流されて底石はピカピカです。
とても気持ちが良い。
何処に居るか探しながらの釣りです。
渓流と同じ。
澪筋、駈け上がり、今日の付き場はと探りながらです。
ほぼ入れ食い!
良型が飛び出します。
活性が高く釣れ続けますが、場所移動です。



20150912195906902.jpg

今度は矢田川の上流へ、鉄橋の上も確認してみました。
釣れるには釣れるのですが、橋の下流の方がたくさん釣れます。
こちらは水深が少し深いからでしょうか?
それとも底石が大きいからか?
オイカワが着くには最良の場所を狙ってみましたが、魚は少ないのでした。



2015091219581480a.jpg

矢田橋下流の方が今朝は釣れました。
また下流に、戻るとつれ始めました。
良型です。
こんなのがキャスト毎にバッシャンと出ます。
ドキドキしながら至極の一時。


20150912195815651.jpg

背中を写した画像が少ないのでアップしておきます。
底石がピカピカです。



20150912195907b32.jpg

矢田川の韋駄天は薄化粧です。
関東のギラギラした真っ黒い顔の韋駄天と比べると発色の具合が少し違うことがわかります。
こちらの韋駄天はブルーが強いように思います。
関東系は緑に近い体色ですから明らかにブルーが強いように見えます。
顔もあまり黒くならないのです。
追い星も出ますがあまりゴツゴツしていない。
全般に控え目?

今朝は2時間、後の野暮用があったので限定の釣りでしたが釣れる釣れる。
久しぶりにオイカワを堪能した朝でした。




スポンサーサイト
  1. 2015/09/12(土) 20:50:43|
  2. 名古屋のオイカワ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<阿寺ブルーを堪能しつつのイワナ遊び | ホーム | NGHRさん、初イワナをつる>>

コメント

今回は特に写真が見事ですね~♪
とても立派な韋駄天さんでオイカワとは思えない面構えです

街中の川なのだと思うのですが水がきれいですね
  1. 2015/09/13(日) 21:15:20 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

Jetpapaさん

ご無沙汰してます!
台風の後はこちらも活性高い状態になってます。
台風中は魚たちもご飯が食べれず腹ペコなんですかね?(笑)
今季、初めて黒目川で韋駄天オイカワを釣りましたが、
全ての色が濃いギトギトカラーでした。
地域での色の違いもブログで確認できるってのが面白いですね。
  1. 2015/09/13(日) 21:33:51 |
  2. URL |
  3. uochang #-
  4. [ 編集 ]

ねずみおやじさん

この川は矢田川です。自宅から自転車で15分。
イオンと名古屋ドームの間を抜けて矢田橋駅を超え矢田橋を渡り右岸に降りて釣っています。
台風18号はは甚大な被害をもたらしましたが、こちらでは大水が出たお陰で河床はピカピカになりました。
小畔川も大水で河床の石が洗われてピカピカのはずですよ。
オイカワ綺麗で見惚れてしまいます。
  1. 2015/09/14(月) 20:49:49 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

うおさん

こちらこそご無沙汰していますが、日々の釣り活動見ていますよ。
大雨で底石が動くと河川が再生されます。
川耕しです。
フワフワの河床はオイカワにとって最高の居心地だと思いますよ。
関東韋駄天と名古屋韋駄天はチョコッと違いますね。
名古屋と言えばド派手なイメージですがオイカワに限っては控え目のようです。
しかし、活性は抜群です!

  1. 2015/09/14(月) 21:15:46 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/836-393b7e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)