小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月10日夕の小畔川、 モンスターにあしらわれる。

 8日夕刻名古屋から戻り、初小畔は10日土曜日の2時過ぎからとなりました。
 前回(9月)は台風、前線による大雨の影響で高水位、今回は真逆の減水です。
 昨夜から小雨が降っていますが焼け石に水、水位を回復するまでは行かないでしょう。
 底石も汚れてヌルヌルです。
 石が動かないと川が死んでしまいます。
 昨日も少しでしたが、釣りながら川耕し。
 そのせいでしょうか、よく釣れました。
 そして、モンスターが遠くで笑っていました。


DSCN1136_2015101105354146b.jpg

 代わり映えのしない小畔川の風景ですが、台風による大雨の影響で河床が大きく変わったところがあります。
 今までの淵が埋まりフラットな流れに変わったところ、瀬が崩れて深みができたところ、護岸に着いていた泥壁が崩れすっきりしたところ等々、川沿いに歩いて変化を直ぐに感じました。
 今回は金堀橋から八幡橋までゆっくりと2時から4時までの釣りと散策です。
 画像を見ても判るとおり、女郎花、曼珠沙華の方が判りやすいでしょうか?
 花が枯れて静かな河川敷に戻りました。
 こちらは遊歩道がないので草が茂り放題、釣り場へのアクセスを考えると長靴に限ります。
 魚も沢山いますよ。
 貸し切りで楽しませてもらいました。
 狙ったポイントからはお約束をしたようにオイカワが飛び跳ねてくれます。
 10cmぐらいが出ます。
 十分にドライで楽しめる大きさでした。
 なんと今回の初一匹はスレから始まりました。
 オイカワの難しいところは極小サイズをドライで釣ることです。
 今回は減水で難しい釣りになるかと思ったのですがさにあらず。
 曇り空、今にも雨が降りそうなお天気の下の釣り。
 警戒心が薄れているのか、底からフライめがけて飛び出してくるのが見えるのです。
 瞬間的なアタックも興奮するのですが、魚がフライを見つけて底からロケットのように飛び出してくるのが見えるのは何とも楽しい。
 水面への角度にもよるのですが反射がない角度で底が見えると魚の動きが良く判ります。
 魚が出てからの合わせと違って、食い付く瞬間が見えるわけですからドンピシャ、大当たりの合わせができます。
 こうなると最も難しい小さなオイカワのドライの釣りが自分のコントロールで釣れるわけです。
 当然ですが10cm以上は簡単なのです。
 こういったチャンスは気象、水象に恵まれないとできません。
 久しぶりの小畔川、御褒美を下さったのかもしれません。


DSCN1137.jpg

 最下流、八幡橋下のプールでドロンとしたライズ発見。
 ゆっくり流すと案の定、カワムツが食ってきました。
 カワムツとオイカワ、面白いのです。
 渓流魚に例えるとイワナとヤマメ。
 どちらがどちらかは釣った方は良くご存知のはず。
 
 ここまで釣って気になるところへ戻りました。
 今回の本題はここからなのです。

 入間川出張所前のプール。
 瀬頭と瀬その下をクルージングしながらライズする魚。
 当然狙いました。
 水深10から20㎝のところで盛んにライズです。
 ミッジ、ユスリカを捕食しています。
 今回のタックルは何時ものライトスタッフ#1に小畔3号#20です。
 この仕掛けでオイカワはバンバン釣れましたが、ここの魚は見向きもしなかったのです。
 瀬頭前の駆け上がりから瀬頭の定番ポイントにドラッグフリーで流すと良型のオイカワが何のためらいもなくバシャっと出ます。
 流すごとに出るのです。
 ところがライズを繰り返す正体不明の魚は見切るのです。
 こうなると熱くなってしまいますね。
 絶対釣ると覚悟を決めて時間を置いて再開です。
 フライも変えてみました。
 でもだめ。
 推定20cmオーバー。
 最近にない大きさでした。
 オイカワのライズとは明らかに違う。
 カワムツだったらオイカワよりもどん欲にフライに飛びつくはず。
 バス??
 ナマズ?
 何だろう?
 
 昼から今日も行かなくちゃ。
 今度はネットも持っていこう。
 ロッドも#2にしよう。
 怪魚さん、待っててね。
 絶対釣りますよ。


スポンサーサイト
  1. 2015/10/11(日) 06:10:04|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<昼の小畔川 モンスターの正体は? | ホーム | 今季の渓流 締めは石徹白川でイワナでつ抜け!>>

コメント

モンスター?気になりますね
ぜひ釣って正体を暴いてください

今日の雨で川底もすっかりきれいになりますね
この雨で自分は小畔川ランは中止しましたが
釣りには行かれたのでしょうか?
  1. 2015/10/11(日) 07:09:23 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん

 霧雨の近い雨でしたが朝ランは無しでしたか?
 昼からチェックに行きましたがモンスターはそこに居るのは判っていましたが、オイカワのみの反応でした。
  1. 2015/10/11(日) 17:17:15 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/10/18(日) 19:29:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/10/19(月) 14:35:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

オイカワと違うライズ。 ボッシャン系?  鮎?
  1. 2015/10/19(月) 21:25:50 |
  2. URL |
  3. 八王子 サラリーマン #-
  4. [ 編集 ]

八王子サラリーマンさん

何物なのか楽しみです。
荒川は秋ヶ瀬魚道を五百万匹以上五月に鮎が遡上します。
しかし、入間川に入ると菅間堰で遡上が止まっていました。
一昨年だったと思いますが、魚道ができました。
小畔川に鮎は居なかったのです。
他の方は別として、僕は釣っていないのて、それでしたら朗報です。
  1. 2015/10/22(木) 07:24:44 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

匿名様

お二人の匿名様、情報ありがとうございます。
小畔川は誰もを歓迎いたします。
心いくまで楽しんで下さい。
また、見かけたらお声をかけて下さい。
  1. 2015/10/22(木) 07:30:25 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/849-d30eeb19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。