小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

魔王の池


リンクしているKanjiro Blogの管理人である両手人さんの記事に魔王のことがアップされ、触発されました。
11月7日土曜日、行っちゃいましたよ!

201511140720253ae.jpeg

紅葉真っ盛り、素晴らしいロケーション
この池には魔王が潜んでいるじゃなくて、沢山泳いでいるのが見えます。
普通、魔王と言われるものはカリスマ性を持ち滅多に顔を見せないものですが、ここでは悠々と泳いで、ある物は流入口に遡上しようとジャンプをしています。
デカイ

迫力に圧倒されました。

ここは郡上白鳥のくろや池!

2015111407202650b.jpeg

デカイでしょう。
網の直径は60cm以上ですよ。
ロッドは#5 #5DTFラインにティペットは1.5号のフロロカーボン。
#10の鈎に巻いた我流のウーリーバーガーもどき。
システムは竿の長さから少し折り返すから12ftぐらいでしょうか。
上の画像の流れ込みの右側10m程の所から流れ込みの少し下にキャスト。
流れに乗ってターンを始めるとラインが止まります。
ウェットの釣りですが手元にガツンという当たりは全然なし。
引っかかったのか?
ラインが止まったり少し戻ったり、そんな当たりの兆候でした。
ここで竿を立ててラインを張ると、重い、後はやり取りを楽しむ。
というよりも綱引きか?

2015111407202414d.jpeg

この魚は網から飛び出してしまったのでその場で撮影。
ロッドのグリップの上。
フェルールがコルクとつながるところが盛り上がりますがコルクの境から1センチが30cmになります。
この魚は70数センチでしょうか?
このクラスを三匹釣ったら腕がパンパンで痛くなって使い物にならなくなってしまいました。

どうしよう?

ウェットで釣れるのはわかったので、ここからはドライに変更。
#3ロッド #3DTFティペットは0.6号の岩太郎。

最後までこのシステムで楽しみました。

ライズがほとんど見られません。
ドライは厳しいのですがそれだけ魚の活性を見ながら食い気のあるところを探しながら、面白い。
#14の定番パラシュートから、#20の小畔3号まで。
いろいろ試してみました。
魔王はちょっと無理なので60cmぐらいまでを対象に。
このシステムで十分に対応できました。
小畔3号でデカ鱒!
痺れましたぜ!
右手の事ですよ。


2015111407202862f.jpeg

池の横は渓流です。
ここの水を取り入れている。

一週間過ぎても右手がまだ痛い。
明日はキャス練講習会。
ちょっと無理なので#3ロッドにしよう。

それぐらい強烈な魔王さんでした。

スポンサーサイト
  1. 2015/11/14(土) 07:21:59|
  2. 名古屋のオイカワ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<矢田川のオイカワは元気一杯! | ホーム | 平等院のシジミ>>

コメント

jetpapaさん、こんばんは。

なんてデカいニジマスなのでしょう!
しかもヒレが綺麗に整っている"魔王"さんですね!

天川にも、これを狙いに行ったのですが、タイミングが悪くてダメでした(涙)
  1. 2015/11/14(土) 19:10:53 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

camiさん
天川にもとてつもなくデカいのがいますね。
以前、走られて為す術もなくプッツンされたことがありました。
大物が釣れると大興奮です。
  1. 2015/11/16(月) 07:25:36 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちわ

立派なトラウトですね~
腕パンパンですか~
うらやましいな~
自分は錘30号に餌詰めたかごを投げまくって
背中が痛いですわ……
魚で痛くなりたい
  1. 2015/11/18(水) 12:44:11 |
  2. URL |
  3. yutkun #-
  4. [ 編集 ]

yutkunさん

この池にはとてつもなく大きいのが入っているので実に楽しいです。
他の方は僕ほど腕にダメージを受けることはないと思います。
実はもう7.8年前でしょうか?
川越水上公園の冬季管理釣り場に通い詰めていた頃にミッジのシェイキングを教えてもらいました。
デモンストレーションでスレ鱒が面白いように釣れるので、絶対この技を習得すると頑張りました。
暇さえあればシェイクをした結果、右手肘が壊れました。
それ以来、右手が弱ってしまいました。
  1. 2015/11/19(木) 04:46:59 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/855-29f56741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)