小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

急に思い立って熊野三社参り 那智を目指す!


土曜日の朝、那智勝浦の観光スポットをポッチャリのお笑いタレントが回る番組が放映されていた。
そうだ、熊野へ行こう!
急に思い立ち10時過ぎに名古屋を出発した。

平等院は10月に参拝してきた。

熊野三社参りはなかなか気持ちが動かず行こうと思っても踏ん切りがつかなかった。
それがテレビ番組を見ていたら気持ちが固まった。
不思議なものです。


20151206190152bba.jpeg

2時過ぎ、那智大社に到着。
大社からは那智の滝が遠くに見える。
お決まりのカット。


20151206190152fbf.jpeg

お詣りを済まして御朱印をいただきました。


201512061901500d6.jpeg

はるばるやってきた甲斐がありました。
素晴らしい。

20151206190154775.jpeg


本社の脇からは熊野古道の登り口が。
ここからは雲取を通り吉野へ向かう道が続いています。

201512061901550b7.jpeg

大社から下って那智の滝へやってきました。
神職がお祓いをして説明をしていました。
那智の滝はご神体なのです。


201512061902505ac.jpeg

那智の滝社御朱印です。

日も陰り名古屋まで戻るのも大変。
まだ、熊野本宮大社と熊野速玉大社の参拝が。
新宮に泊まることにしました。

20151206193937179.jpeg

参拝を終え辺りも薄暗くなってきました。
やっと取れた。
雲取温泉。
奇しくも那智大社横から始まる雲取ルートに近い。
温泉には真っ暗になってからの到着で周りの状況がわからなかった。

今朝も4時に起きそとは真っ暗。
6時から温泉に入り外が明るくなると、何と部屋の外は、窓の下に良さげな川が流れていました。
この上流は絶対アマゴがいるはず。
そんな思いで今朝は7時に本宮大社を目指しました。


スポンサーサイト
  1. 2015/12/06(日) 19:53:39|
  2. 寺社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<熊野本宮大社の厳かな気配に神を感じる! | ホーム | そろそろ冬モード? オイカワの着き場も変わってきた!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/859-a2b31931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)