小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

雨上がりの小畔川 韋駄天とご対面!

川越周辺には久しぶりに70mm程度の雨が降りました。
小畔川は増水、底石を動かすまでにはならなかったのですがピッカピカに磨かれました。
水曜日の夕から木曜日(17)にかけて水位も安定し活性も上がってきたようです。
韋駄天も姿を現し、オイカワシーズン到来です。


DSCN1757.jpg

昨日(17)の夕方、小雨模様でしたが金堀橋から上流に散歩がてら状況を確認して来ました。
これは完璧に変身はしていませんが、一応韋駄天という事でアップ。
体長は15.5cm
よく引きました。
釣り味満点の韋駄天!
鰭が大きく、他のオスと争って勝つためには体力抜群の個体!
引かないわけがありません。
こんなのが出てきました。

DSCN1735.jpg

飛び石はこのとおり、一番釣れる、活性も上がっている水位。
申し分無しでした。


DSCN1758.jpg


高橋下のプール
瀬頭付近に良型が集まっているようでした。
セオリー通り。
そろそろ縄張り争いが激しくなりそう!

DSCN1759.jpg

韋駄天も釣れていますがこのサイズで変身前が群れていました。

魚の付き場が限られています。
ここ数年、数が少なくなっています。
どこでも釣れるというわけではありません。
この時期は小砂利と適切な水流、5から10cmぐらいの水深。
そんなところを探しながらの釣りが楽しい。
釣果も上がります。
こんなところが韋駄天さんのお気に入りのように思えます。


スポンサーサイト
  1. 2016/06/17(金) 05:28:18|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今朝の小畔川  5時から7時韋駄天には会えず! | ホーム | 久しぶりの名栗  幼児虐待となり早々に退散!>>

コメント

韋駄天は…

夕方…高橋下へ入りました。
先日のようなのを…と思いましたが、瀬頭を中心に流したんですが…ん? ライズはあるんだけどバチャっていうライズがありません。
瀬頭からの流れ出しからの流れの中からは、おお!ってアタリはあるのですが乗りませんでした
例の写真はミクシィの方に載せてみました。
  1. 2016/06/17(金) 20:45:00 |
  2. URL |
  3. にんにん #hHOgQvKE
  4. [ 編集 ]

にんにん さん
明日の朝は6時には吉田橋付近で釣り始めのつもりです。

昨日、一昨日と探索しました。
記事のとおりのじょうけんの場所には良型がいました。
渓流感覚でポイントを探しながらの釣りは大好きです。
  1. 2016/06/17(金) 21:20:05 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/895-345702c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)