小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夕の小畔川 最大のオイカワを釣る。

 小畔川でオイカワを釣って十数年。
 過去最大のモンスターを釣ってしまいました。
 今朝の韋駄天は恋の季節、彼女の尻を追いかけまわしフライを完璧に無視していました。
 ところが、夕方、過去最大の韋駄天を釣ってしまいました。

DSC02555.jpg

 このケース、横の長さが13cmです。
 斜めにしても入りきれず、しっぽを曲げて窮屈に入っています。
 物差しを持っていかないので正確性に欠けますが19~20cmの個体です。
 このクラスは小畔川では見たことがありません。
 とにかくデカい。


DSC02547.jpg

 こちらがいつものサイズ。
 比べると大きさの違いが良く判ります。


DSC02554.jpg

 大きいですね。
 午後6時15分。
 バシャーっと出ました。
 フライは18番の小畔3号改です。
 今日試しに使って釣れました。
 フライが良かったのか、この韋駄天が自殺志願だったのかどちらだったんでしょうね。
 釣った瞬間ずっしりと重く、横に飛び跳ねるように走りました。
 何時もの引きとは待った違いトルクフル。
 最初はバスを釣ってしまったのかと思ったくらいでした。
 
 新しいフライのテストと決めていたので、アップクロスのみで釣りました。
 小型は入れ食いとはいきませんがそれなりのペースで釣れ続けました。
 ライズも治まりひと段落!
 そんな時にこいつが食ってきました。
 合わせを入れて鈎がかりした瞬間、横に走りだしました。
 この大きさですから、この時期釣れるヤマメよりパワフル。
 硬い竿ですがしっかり満月に曲げてくれました。
 ドキドキしながらハンドランディング。
 観察ケースに入れての撮影となりました。
 見とれてしまいます。
 美しい。

 

DSC02550.jpg

 空は薄曇り、天気も味方をしてくれたようでした。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/02(土) 21:34:52|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<今日の小畔川    昨日には負けるが韋駄天さんが挨拶に! | ホーム | 今朝の小畔川  恋の季節真っ盛り、産卵行動を確認しました。>>

コメント

スゴイ!びっくりな大きさですね
オイカワって最大何センチの記録があるのでしょうか?
  1. 2016/07/02(土) 22:28:40 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

すごいですね。
奈良盆地の河川はこの時期,田植えのための増水であきまへん。
  1. 2016/07/02(土) 22:43:08 |
  2. URL |
  3. りょう #-
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん

 小畔川では恐らく最高クラスの大きさと思います。
 ここで釣ったオイカワで一番大きいと思います。
 噂によると21㎝が釣れたとか聞いていますが僕の実寸の最高は20,5cmです。
 別河川です。
  1. 2016/07/03(日) 08:41:11 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん

 こちらは田植えも終わり普段の川に戻りましたが、ご存知のとおり少雨傾向で水位が下がったままです。
 川耕しを継続している成果が少しずつ現れてきたのかと一人喜んでいます。
 今朝も知り合いのフライマンが釣りの前に川耕しをしてくれたそうです。
 底石が浮けば水生昆虫も増えますからオイカワも健康優良児になる訳で地道な作業継続と趣旨に賛同される方のご奉仕に感謝です。
  1. 2016/07/03(日) 08:46:35 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

居るところには

居るところには居るんですよね…
草刈りが始まりつつありますから、下流部にも遠征してみるのも楽しみですよね。
  1. 2016/07/03(日) 12:11:19 |
  2. URL |
  3. にんにん #hHOgQvKE
  4. [ 編集 ]

 にんにんさん

 僕のテリトリーは基本的に鉄橋から下流で、何か所か産卵床も作ってあります。
 川耕しは入る度にやってます。
 少しずつ成果が現れていると信じて頑張っています。
 今回のビッグワンは左岸5kmポストがある金堀橋の上です。
 今朝はもっと下流にも行ってみました。
 沢山いますよ。
 基本的に遊歩道は人通りが多く事故が心配で自粛して欲しいのが本音です。
 しかし、アクセス抜群ですから皆様上流志向ですね。
  1. 2016/07/03(日) 13:51:26 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

モンスター級ですね!
私も小畔川では2001〜2002年頃に18cmを一度だけ釣った事があります。
GW過ぎた頃なのに婚姻色全快で瀬の中で釣れたを今でも憶えてます。
餌釣りで束釣り出来ていた90年代初期、小畔川は型揃いで数も出る評判でしたが、このサイズに出会った事はありませんでした。
大変貴重な一匹ですね。
  1. 2016/07/03(日) 19:17:52 |
  2. URL |
  3. Avant-garde #-
  4. [ 編集 ]

 Avant-garde さん

 ここのところオイカワは少なくなってきています。
 韋駄天も、小さいのばっかりで良型にはお目にかかる機会は少なかったのですが、急に良型が釣れました。
 今年は、遅れてなかなか良型が釣れないので心配していました。
 数年前から年々魚が少なくなってきたように思います。
 今年から少し魚のためになることを始めたご褒美でしょうか。
 ちなみに今日も夕方、良型が釣れましたよ。

  1. 2016/07/03(日) 20:09:56 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/899-1a11601a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)