FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今日もボーズ

P3070056.jpg
 今日もボーズでした。
 先週に引き続き名栗に昼前に出かけてみました。
 上名栗地区で遊びましたが、出ませんね。
 また遊ばれてしまいました。
 ここは先週かわいいお嬢ちゃん二人がお昼ごはんを食べていた橋の上です。
 今日は私がここでお昼ごはんを食べました。
 稚魚が泳いでいるのは見えるのですが、成魚が見当たりません。

P3070053.jpg

 ここは名郷地区、ヤマメの産卵床を作ったところです。
 水車がいいですね。 
 川向かいの民宿の親父さんが作成したそうです。
 此処でそのおじさんと暫し歓談。
 残念ながら産卵床の丸太は流れてしまいましたが、産卵行動が確認されたそうです。
 次回は石で作った方がいいよとアドバイスされました。
 昔はね、沢山ヤマメも居たんだけど、ホレ、川岸をセメントで固めたら石が少なくなっちまって魚も減ったな。
 正にその通りでした。
 今日も完敗。
 帰りにグリーンフィールドで癒してもらおうと立ち寄りましたが、ここでもコテンパンにやられて意気消沈。
 肩を落として帰ったのでした。
 更に癒してもらおうと小畔川に立ち寄りましたが、ライズもなく寂しく帰ったのでした。
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/03/07(土) 21:42:48|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<3連荘ボーズ 始めの一匹は遠い道のり | ホーム | 沖縄チャンポン>>

コメント

jetpapaさん、こんばんは。

画像を見ると名栗川は濁ってなかったようですね。
しかし、名栗川はきびしい・・・・

今日の小畔川は高橋プール下流のプール(何だかややこしい)でのみライズありましたよ。
それ以外には、鉄橋上流の岸際に魚が集まってました。

話は変わりますが、夕方 東洋大の踏み切りですれ違ったんですが気付きました?
窓を開けて手を振ったんですが・・・(笑)
  1. 2009/03/08(日) 00:43:56 |
  2. URL |
  3. プラントF #-
  4. [ 編集 ]

 プラントFさん おはようございます。

 名栗川には全く濁りは入っていませんでした。
 水位もちょうど良く川を歩いても気持ちの良い流れでした。
 これでヤマメが時々挨拶してくれれば申し分無しでした。
 餌釣りの方が何人も入っており昨日もその隙間をぬっての釣りでした。
 名栗地区では、フライマンとは出会いませんでした。(ホントは何人も入っていたのに気付かなかっただけかも)
 餌釣りではそこそこ釣れていたようです。
 水温は11時半で8度あったので十分に釣りになるはずでしたが、下手くそなキャストといい加減なフライでは魚もバカにして遊んでくれなかったようです。

 帰りに4時半ごろでしょうか、高橋に寄ってきたのですが、濁りがきつく諦めました。
 名栗からの帰りには299号線バイパス下から北小畔川沿いに川を覗きながら帰ってきましたが、工事をしている様子はなかったのです。
 また、上流では濁りもなく、そんな訳で高橋に寄ってみたのです。
 何時もであれば今回程度の雨では直ぐに濁りも取れていい感じになるはずですが、不思議に思っています。

 東洋大脇踏切ですれ違いましたか。
 全く気が付きませんでした。
 失礼してしまいましたね。
 奥のお付き合いでカインズホーム経由ワカバウォーク、坂戸のあかね寿司とドライバーでした。
 昼間は好き勝手に遊びまわっていますから、買い物食事のお付き合いも大事です。
 時間を確認していませんでしたが、自宅からカインズホームへ向かうところでしたから5時過ぎだったと思います。
 スイミングスクールからの帰りだったですか?
 これで気がつかなかったのは2回目ですね。
 また声を、イエイエ 手を振ってください。
 それでも気がつかなかったらクラクション、ライト何でもやってください。 
  1. 2009/03/08(日) 05:55:49 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

C&Rは苦手ですが…

jetpapaさん、おはようございます。

以前、何かの本で読んだのですが、かつての名栗川はヤマメが相当いた名渓だったと聞きます。
現在も、東京近郊で多くの人が入るにも関わらず、ヤマメが残り、生息していることを考えれば、かなりのポテンシャルを持った川だと思います。

昨年はほとんど行けませんでしたが、僕も上名栗は大好きです^^
なかなか良い思いはできませんが、今年はまた行こうかと思っています。
  1. 2009/03/08(日) 07:05:02 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 しげさん おはようございます。

 確かにかつての名栗川は首都圏近郊のヤマメが生息する里川としては一二を争う川だったそうです。
 今は違いますね。
 昨日、地元の方としばらくヤマメの話をしていたのですが、沢山いたそうです。
 川の中を覗くと必ず魚が見えるんだそうです。
 餌を撒かなくなったし、河川工事で川べりがコンクリートで固められたのが大きな原因じゃないかと言っていました。
 河川工事は判りますが、餌を撒かないってどういう意味?
 昔はゴミの収集もなかったので、川に残飯を捨てていたそうです。
 これを食うから魚が増えるんだよ。
 きれい過ぎても魚は居なくなっちゃうんだぜ。
 昔は毎日、ここに残飯を捨てていたんだ。
 そりゃ凄いもんだったよ。
 雑魚がわーーーーーっと寄って来て真っ黒になるんだから。
 それぐらい魚がいたんだ。
 水車を作った方とのお話の一部です。

 昨年はおばあさんとの会話で、昔は子供が手づかみでヤマメを捕まえて遊んでいたんですよ。
 私も若い頃は捕まえておかずにしました。
 釣るんではなくて網ですくえました。
 えええーーーヤマメを網ですくえるんですか?
 笹伏せを篠竹で作っておき、そこを網ですくえば私にも捕れました。
 釣りは二の次、監視員の帽子を被っていると地元の人と思われて御苦労さまとよく声をかけられます。
 あんた何処なんです?
 ハイ、川越なんてところから、昔の名栗の状況を教えてもらっています。

 名栗川いつでもOKですよ。
 しげスタイル見せてください。
  1. 2009/03/08(日) 07:46:42 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

たまには愚痴も必要ですヨ!

jetpapaさんの言われる通りです。
昨今は岩魚域に山女魚や虹鱒が入りこんでいます。
生態系に大きな弊害が出ていますよネ、困ったものです。
微力ですが私達で少しでも改善してゆきましょう。

趣の有る水車ですネ~、私はダッシュ村に憧れています。
彼らも貴重な体験を様々に受けていますよネ。
  1. 2009/03/08(日) 17:07:01 |
  2. URL |
  3. クラ #K7e/u8Dk
  4. [ 編集 ]

 クラさん こんばんわ

 この水車はただ回すだけのために作ったそうで、それがまたいいんです。

 DASH村、毎週見てますよ。
 一昨年はDASH村へ行ってきました。
 古い小畔川通信の過去ログ【福島)に書いています。
 ここは福島の自宅から車で1時間少々の所にあります。
 なかなかいい所にあり渓流も楽しめるのであります。
 どこか知らん?
 近くにあるんだぁら、探して見に行くベ。
 近くの方に案内してもらいたどり着きましたが、入口は門が閉まり中を覗くことができませんでした。
 5月だったので奥の方に鯉のぼりが見えていたのが印象に残っています。

 昔から言われているんですが、百姓は百の仕事ができないと生きていけねえンだ。
 田圃、畑仕事の他に何でも自分でやるから百の仕事をしなくっちゃね。
 だから百の姓があるんだと教えられました。
  1. 2009/03/08(日) 18:50:00 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

残飯ですか^^;

jetpapaさん、こんばんは。

なるほど、残飯ですか^^;

20年ほど前の話ですが、仲間のRyoshiさんと芦ノ湖へ通っていた頃の話です。
行きつけのボート屋のオジサンが、
「今度このあたりも下水道ができるんだ。湖はもっとキレイになるよ!
(当時も十分キレイでした)
でも、キレイすぎると魚は減るんだよなぁ…。
多分、今より釣れなくなるよ。」と言っていました。

そして、今の芦ノ湖はまさにそうなったようですね。
水質は向上しましたが、釣りは難しくなったようです。
程度の問題でしょうが、難しいですね^^;
  1. 2009/03/08(日) 21:43:03 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 しげさん おはようございます。

 水質と魚の関係ですが、水質は絶対に良い方が良いと思っています。
 ここでいう残飯はあくまでも魚が完全に食べてしまう餌であって残りが腐って流れているわけではないのです。
 生活排水は流さない方が良いのです。
 釣りをしていて川に生活排水が流れ込んでドブ臭い所を通るのは嫌ですからね。
 入間川(名栗川)の水質はここ数年少し悪くなっております。
 水量が減ったためと思っています。
 むしろ、小畔川の水質のほうが良くなってしまいこちらは水質Ⅰを一昨年から保つようになってきました。
 これは流域の日高近傍の下水整備がなされたためと思います。
 魚が住みやすい環境は水質、餌、障害物、流れ等々いろいろな要素がありますが、その中で餌は大きなウエイトを占めていますね。
 芦ノ湖でも同じようなことがあったんですね。
  1. 2009/03/09(月) 05:44:58 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

名栗川

こんにちは

土曜日に行かれたのですね・・去年ちびイワナが出たあたりです、良い天気なのに残念だったですね寒いので仕方ない、まだ魚の気配も感じませんし、
時期早いのか私も日曜日に中流へ行ってきましたが・・ドライにヒットしたものの・・ばれました
合わせも出来ず・・・又行きます。

では 又。
  1. 2009/03/09(月) 13:08:31 |
  2. URL |
  3. type r tata #akJVOkEc
  4. [ 編集 ]

 type r tataさん こんばんわ。

 今日も行ってしまいました。
 ライズは全くありませんがひたすらドライで挑戦してきました。
 しかし、またボーズでした。
 修行が続きます。
  1. 2009/03/09(月) 19:55:45 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/9-e8b9abd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)