小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

油断してヌカカにやられた!


 11日金曜日、強烈な渋滞に会いながら福島へ。
 4泊5日の日程をこなして先ほど帰宅しました。
 
 盆回り、草刈り、剪定、除草、そして少しだけ釣りをして帰ってきました。
 
 今回は油断。
 ヌカカにやられました。


DSCN1936.jpg

 ここの剪定でやられてしまいました。
 5時前から電気バリカンで生垣の剪定、二日目に生垣がほぼ終わり庭の剪定開始。
 8時には暑くなってきたので終了、シャワーを浴びて短パンに着替え。
 どうも先端のちょんまげが気になる!
 気になりだすとどうしようもない。
 短パンでサンダル履き、剪定を少ししました。
 朝一は長ズボンに長袖、蚊取り線香を腰に下げての作業でしたが、日も照ってきたので蚋は退散しているだろうとたかをくくったのが大間違いでした。


DSCN1940.jpg

 左が5か所、右が三か所。
 気が着いたらやられていました。
 刺されたのではなく、噛みつかれたのです。
 今日で丸二日過ぎましたが熱をもって足が痛いのです。


DSCN1941.jpg

 ここは左足膝裏の部分です。
 蚊に刺された場合とヌカカに噛まれた場合の痕跡が全く違います。
 必ずと言っていいほど出血します。
 1~3ミリほどの小さな虫ですが皮膚に傷をつけて血液を吸う時に唾液が作用するようです。
 かゆくって痛くって堪りません。
 
 噛まれてすぐに、吸引による毒出しとステロイド剤が入っている虫刺され軟膏を塗布。
 それでもこんな状態です。

 蚋類に噛まれると僕の場合は完治まで3週間かかります。
 当然ですが長袖、長ズボン等で皮膚を露出しないことが大原則です。
 
 やられた場合の処置で最初にしなくてはならないのは毒を出すことなのです。
 吸引器がある場合は十分に吸ってやることが大事です。
 噛まれて直ぐでしたら血液が出てきます。
 少し経った場合は血液ではなくリンパ液が出てきます。
 遅れても根気よく吸引をすることがひどくならないための一番の治療です。
 吸引器を持たない場合は、指、爪で噛まれた場所をつぶすように圧迫し毒を出すことです。
 できるだけ早く、できるだけ多くの毒を出す。
 その後ステロイド系の虫刺され軟膏を塗る。

 この虫はきれいな水があるところにたくさん生息するようです。
 釣った、写真だ、腕まくり。
 そんな時にやられます。
 僕は剪定でやられましたが、釣りでやられる可能性は高いので、ご用心!

スポンサーサイト
  1. 2016/08/15(月) 17:56:14|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<C&Rで感じること | ホーム | 今朝の小畔川 韋駄天がご挨拶!>>

コメント

ヌカカ、、、蚋類の中でも特に性質が悪いですね
磯遊びやバーベキューやキャンプに行って
知らないうちになんだか腫れて、でも虫に刺された記憶はない
そんな時はヌカカの可能性が高いですよね

脚の筋肉を見る限り・・・
ハーフマラソン位ならすぐにでも走れそうです(笑)
  1. 2016/08/15(月) 22:05:21 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん

 ヌカカはひどいですね。
 久しぶりに油断してしまいました。
 足に留まったヌカカは見る見るうちに膨れて叩いたら血だらけになるほど吸っていました。
 福島で親戚は油断するとパンツの中まで入ってくると笑っていました。
 今朝も熱をもって痛痒いです。
 台風接近は家の中でおとなしくしているコウジツ?

 筋肉は落ちています。
 褒め殺し?
 一昨年の鍛えていた頃はふくらはぎに筋肉ももう少し付いていたんですが、脂肪に変換中です。
  1. 2016/08/16(火) 05:18:36 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

御庭に居るんですか!!
渓流の側で魚の内臓を抜いていると沢山集まって来てやられた覚えが有ります。(キャッチ&リリースの話題の時になんですが。)
最近はステテコ&Tシャツで、磯遊び用のダイビングシューズのいでたちですから、ディートが主成分の虫除けスプレーを使っています。(以外とウォータープルーフですし、猪名川ですから。)
昨今、話題のマダニにも効きますから・・・。
今朝も寝る前(4時まで営業・・・。)頑張ったんですが、オイカワはかかってもくれません。フライは5回に1回位は思った所に飛びますし、バックキャストでフライを無くす事も無くなり機嫌良く、川には居るんですがんね~。


  1. 2016/08/16(火) 23:06:46 |
  2. URL |
  3. ルキノ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

ルキノさん
福島の山の中です。
昼間は大丈夫なようですが夜露に紛れて湿度が高いときが活動時間にようです。
最近は蚊取り線香一筋で巻き始めと巻き終わりの2カ所に着火して使っています。
これが効果抜群であぶにも効きます。
ところが好事魔多しでしょうか?
短パンでここに美味しい餌がありますよとさらけ出してしまいました。
まだ、脚はズキズキしています。

オイカワフライフィッシング、頑張っていますね。
できましたらキャスティングスクールでしっかりと練習することをお勧めします。
私は我流で始めたのでトラブルがしょっちゅうでしたが、先生に見ていただいたらだいぶそれなりにキャストができるようになりました。
  1. 2016/08/17(水) 04:10:00 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

超有名な方(今は隠居気味ですが。)に一応個人指導は受けているのですが、なんせ0番のロッドに自作ラインは無謀な様でして、グチグチと怒られています(70歳超えの方についでとは言え遠くから来ていただいていますので素直に・・・。)が楽しいです。
健常な頃の様に渓流でルアーを真剣にキャストする様な釣りと違い、「しまった!向かい風や!帰って寝よ・・・。」て、釣りですから(ロッドは継いだまま、ライン等も結んだままで家を出ますし、フライロストは一旦帰宅。)ゆっくり楽しんでいます。暇な日にはこちらの過去記事を読んで作戦を練り、少し遠くへはてんから道具をカゴに
入れて日焼けしております。
釣れない釣れないとわめきながら楽しくのんびり過ごすのはこれはこれで楽しいです。
余談ですが、渓流釣りをされる方は目の検診は必要です(筋力よりも)片目の焦点部分に影ができて、その他は歪む病気になるとと、岩、ゴロた、テトラ、堤防から川面に降りる坂は距離感が無く、難しいか無理になります。私はガイドにラインを通すのが難しい状態です。(フライは老眼で無理ですが・・・。)
多い病気だそうですので、パパさんも気を付けて下さいね。
そのうちにはかかってくれたと報告できると思います(笑)
それまでこちらの記事を楽しましていただきます。
  1. 2016/08/18(木) 23:46:41 |
  2. URL |
  3. ルキノ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 ルキノさん
 キャスティングは難しいですね。
 それだけに上手くできるようになると嬉しいです。
 僕は我流で始めたのでキャストはむちゃくちゃ、釣り友から指導されっぱなしでしたが、なかなかうまくいきません。
 そんな訳で一念発起、ブログリンクをしていただいているKANJIROさんが主宰するキャスティングスクールに通い続けました。講師はJCAの矢崎さん。
 名古屋に単身赴任中はあちらでも練習させていただきました。
 別物に劇的変化!
 トラブルが少なくなり釣がまた楽しくなりました。
 少しキャストがわかったつもりになった私が偉そうに言うのもなんですが、
 1番とか0番は十分にキャストが身に着いてから触ったほうが宜しいかと思います。
 なかなかラインの重さが判りませんからね。
 先生がおっしゃるっとおりではないかと思います。
 なれると#1でも少々の風は克服できますよ。

 加齢による目の衰えは仕方がないことです。
 自分の目が見えなくなってきていることを自覚することが大事と思っています。
 今のところ遠くは良く見えますが手元が怪しくなってきています。
 老眼鏡は放せません。
 オイカワ釣りでは家でシステムを作り鈎も付けて釣り場に向かっています。
 そのまま、鈎が無くならなければ永遠に使い続けています。
 そんな訳で僕のリーダーは2年物、ハリスは0.6号を使っていますからまず鈎が無くなることもなく、前回は同じ鈎を一か月以上使い続けました。
 鈎先が丸まってきてかかりが悪くなったので替えました。
 そんなズボラな釣りをしています。
 
 
  1. 2016/08/19(金) 06:47:08 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/907-d6c0e99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)