小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

お彼岸は福島へ2

P9200022.jpg
 
 翌日は朝一に大滝根川上流のこの場所へ、ものぐさを決め込んで、ウェーダー無で釣りあがって行きました。
 護岸の上からキャスト。
 それなりに出ますが、渇水気味で反応はイマイチ。

P9200024.jpg

 ヤマメも気分が乗らないようで、ポーズをとってくれません。

P9200028.jpg

 ここで初めてフライマンに会いました。
 地元船引町の方でなかなかの腕前です。
 ここの情報を教えてもらいました。
 FFにもってこいの場所、増水時の狙い目等、私にとってフライマンが釣っていることがうれしかった。
 承諾を得て後姿をアップささていただきました。

P9200036.jpg

 夕方は鹿又川へ向かいましたが、釣れません。
 足元から走られてドキッとしたり、どうもタイミングが合いません。
 帰り際、入新田でイブニングとなりました。
 橋の上から覗くとバシャ、ドップンと跳ねているのがよくわかります。
 散歩の方と橋の上から今日は跳ねてるな、いいんじゃねーの!
 こんな感じで即川に入ってしまいました。

P9200037.jpg

 鹿又川のうっ憤をここで晴らすことができました。
 今回はこの上の写真がお気に入りです。
 20cm強の魚体ですがちゃめっ気たっぷり何回も何回も飛びついて来ました。
 どこか憎めない表情ですね。


 P9200038.jpg
 真っ暗になってしまいましたが、デジカメは明るく撮れていました。
 電柱のライトが川面を照らして最高の環境でした。

 昼間と違って夕まず目には狂ったようにライズを繰り返し、別の魚のようでした。
 昼間あれだけ渋かったヤマメが打ち返すたびに反応します。
 警戒心もくそもありません。
 へたくそでラインで水面を叩いても関係なく食ってきます。
 こんな経験初めてでした。
  

P9200033.jpg

 鹿又川 橋の上からのショットです。
 ヤマメが一匹定位しているのが判るでしょうか。
 これが釣れません。
 下流からドライで攻めますがバシャッと来ても鈎掛かりしないのです。
 流し方が悪いのですね。
 魚に向かって上流から鈎が最初に来ればスムーズに食いつきますが、頭の上をラインが流れて最後に鈎では食いに行ったらハリスが頭に触れて違和感を感じるのは当たり前。
 U時型に流したいのですが腕が伴いません。
 ナチュラルには行きません。
 なんかの拍子に上手いことU時になってかつナチュラルになった時に食ってきます。
 これを意識して流せるようになれば釣果倍々倍々増になるんでしょう。
 この辺りがフライフィッシングにはまる要因の一つかも。
 毎回、ああすればこうすればと、発見の連続です。 
 
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/22(火) 15:21:31|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<今朝の小畔川 嗚呼これじゃね!!! | ホーム | お彼岸は福島へ>>

コメント

へたくそでラインで水面を叩いても関係なく食ってきます。こんなな事を書く方に限って凄腕の方が多いのよv-8

真面目に釣りに行ってないからv-12そんな場面に今年は出会ってないです。私って変ってるかも昼間に魚が出たら、安心するのか満足して家に帰るのです。釣れなかった場合は諦めるのだv-292笑い
  1. 2009/09/22(火) 21:53:21 |
  2. URL |
  3. 照ちゃん #A3//m3MQ
  4. [ 編集 ]

 照ちゃん こんばんわ

 残念ながらjetpapaはヘッポコフライマンでキャストがド下手なのであります。
 
 暗くなるとヤマメの心がオイカワに変身したように警戒感が薄れて何をやっても食いついてきました。
 夕まず目恐るべし。
 いつもこんな状態だったら凄いことになりますね。
 それと、何の気無しに流してフライを見失ったり、殺気が消えてしまったときに限って食ってきます。
 当然、合わせなんてできません。
 でも、暗くなると勝手に食いついて勝手に鈎がかりしてくれます。
 魔法にかかっているんじゃなかろうかと思います。
  1. 2009/09/22(火) 22:53:33 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

ゴミ拾い

ご苦労様でした。
たった5mであのゴミの量と言う事は・・・。(~_~;)
下流へ行くほどゴミの量は多くなります。
捨てるのは釣り人ばかりでは有りませんし、困ったものです。
  1. 2009/09/22(火) 23:11:32 |
  2. URL |
  3. 細流 #OFc07crI
  4. [ 編集 ]

 細流さん こんばんわ

 時々拾っていますが、個人の限界を越えています。
 その後上流へ歩いて行くと家庭用のごみ袋が3つ河川敷に置いてありました。
 この辺の感覚にはついていけません。
 お猿さんはなんでも感情のままですから期待していません。
 それにしてもモラルハザードがここまで来ると対処のしようがありません。
  1. 2009/09/22(火) 23:50:37 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。

連休は、小畔には出撃できず高麗川で遊びました。
それにしても大滝川は雰囲気いいですね!
川底の感じとか、水の感じとか・・・
釣ってみたくなりました^^
  1. 2009/09/23(水) 20:47:22 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

こんばんは、jetpapa さん。
ものぐさで護岸の上からウエーダーも無してのがいいですね(笑)
僕もよくやります。というか最近はほとんどそれかもです。昔は野生の猿の様に沢を遡行していた時期もありましたが、最近はお気楽な釣ばっかりになってます。
  1. 2009/09/25(金) 00:31:26 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんばんわ

 返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
 連休中は小畔川にこられなかったようですね。
 私は水曜日からモントリオールで先ほど帰宅したところです。
 今年の渓流も明日でおしまい。
 時差ボケガンガンですが、釣れない名栗に行ってみようかと思っています。
 
  1. 2009/09/29(火) 18:59:30 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 Megaceryle lugub さん こんばんわ

 こんなところは、かえって川に降りないで上から釣ったほうが釣りやすいし、魚も出るような気がします。
 ここは下から300mぐらいこんな感じで遊べます。
 お気に入りの一つです。
 ここの畑を持っていらっしゃる農家の駐車場に停めさせていただいて、即釣りです。
 安近短の私にはうってつけ。
  1. 2009/09/29(火) 19:03:22 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/96-d909d82e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)