小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

6月28日夕の小畔川  遊漁規則を守ってください!


 川で何をやってもいい訳ではありません。
 やってはいけないこともあります。

DSCN2673.jpg

 小畔川は南小畔川と小畔川の合流点から下流は武蔵漁協の管理ですが、現在は入間漁協と協定書を交わして管理を入間漁協に委託しています。
 つまり私、jetpapaが管理をしています。
 第5種漁業権が設定されており、遊漁者は県と漁業組合が定める遊漁規則を守ってお魚釣りをしてもらうことになっています。
 小畔川は釣り専用区としていますので網を入れるのはだめですよ。
 遊漁券の種類によっては網も使えますが、網目の大きさなど一網打尽を防ぐために細かい規定が定まっています。

 夕方、金堀橋の上流でオイカワ遊びをしようと思ったら網が設置されていました。
 いつからかわかりませんが、細かい網目で稚魚まで全て採ってしまう違法なものでした。
 釣り専用区に網を入れてはいけません。
 この時点で密漁、遊漁規則違反です。
 密漁者とのトラブル防止、直接の警告は危険な場合がある為、悪質なものは直接警察へ通報するよう指導されています。
 今回の設置は川の中に入り、ワンドを巻くようにしっかりと固定してありました。
 網を外して護岸に上げるのも大変でした。

 昨年、今年と極端に雑魚が減っています。
 この時期は産卵の最盛期。
 ただでさえ、少なくなっているのが根こそぎ持っていかれると資源枯渇です。
 こんなことをしているとは気が付きませんでした。
 漁場監視員として失格です。

 網を外しておきました。
 警察には通報していませんが、次に発見した場合は問答無用で通報します。

 


DSCN2674.jpg

 ここに設置してありました。

 僕は監視員として、小畔川に遊びに来てくださる方々が、楽しくお互いに気持ちよく釣り、川遊びができるようにと願っています。
 遊漁料を徴収しなければならないのでしょうが、したことがありません。
 その気のある方は、コンビニで払って下さればいい訳で、徴収しないことを条件に監視員を引き受けました。
 報酬は受けていません。
 全くのボランティアであり、自分の時間を使って魚を増やす努力もしています。
 昨年は産卵場所を造成しました。
 誰に頼まれたわけではなく、魚が少なくなってきたので、少しでも増えたらいいなと、大人の川遊びと称して川耕しを続けてきました。

 雑魚は釣り切ることはできませんが、網では稚魚をかなりとってしまうので止めていただきたい。

 小畔川で釣りを楽しんでいらっしゃる方々にお願いです。
 これからも長く楽しめるよう、おかしいなと思うようなことがありましたら連絡してください。
 みんなの川です。
 私は、土日は比較的開いている日があるので対応ができる事が多いです。
 入間漁協に直接連絡しても大丈夫です。


DSCN2675.jpg

 つまらん話でした。
 口直しに今日の状況です。
 金堀橋の上下をチェックしてみました。
 先ず河床の汚れが気になりました。
 せっかく綺麗になったのに、水量が少なくなってくると直ぐに汚れてしまいます。
 砂利に泥が付くと産卵行動をしなくなるのです。

 オイカワがどこかに移動してしまいました。
 ここではほとんどライズが出ない。
 ダウンに流そうがほとんど反応なしでした。


DSCN2678_2017062820552916d.jpg

 オイカワが付いていたのはこちらでした。
 ライズは見られなかったのですが、フライが着水して少し流すと下から出て来ます。
 最初はこの大きさでしたが釣っているうちにだんだん小さくなってきました。

 金堀橋すぐ下の瀬です。
 ドライで遊ばせてもらいました。

 韋駄天さんは挨拶に来てくれなかったのです。

 雨が降って水量が増えて河床を洗い綺麗な砂利底になって欲しいです。
 
 
スポンサーサイト
  1. 2017/06/28(水) 21:39:14|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<いざ出陣 戦じゃ! | ホーム | 6月25日 昼の小畔川 韋駄天さんと一年ぶりのご対面!>>

コメント

お久しぶりです。 少し小畔川上流のこうたろうです。 (少し長めのコメントですいません)

こういう話題に触れていいのか? 困った人が居ますね。 どこでもいる何でそいうことをするのか?わかりませんね。
冬場のオイカワ&モロコはおいしいと聞いていますが 暑くなってくるとどうなんでしょう? 食べたことが無いのでわかりませんが

小畔川上流 日高市高萩の区画整理事業の状況を少し 小畔川沿いに貯水池が造成されました池自体は終わったのかなという感じです。
その影響で旧R407辺りに泥が堆積しておりましたが 少し降った雨で多少医師が見え始めているという状態です。
まだ少し護岸等をいじる工事がありそうなので時たま濁るかと思います。

また 旭ヶ丘病院方面からの排水路の流れ込みで濁り&泡が多少あり水質が悪そうです。 渇水気味の最近の状況でも枯れていないので何とかなっている状態と思われます。
R407バイパス下流側は良い状態に見えます。時たま子供たちが川に入って遊んでいるのを見かけます。 うれしいことです。
渓流に行けないとき日の早朝に散歩しながら沢山咲いている花を撮影したり 少しづつきれいになり始めているかな。
日高の方まで韋駄天さんが来てくれないかなあと思っているこの頃です。 今のところ私は確認していないです。 来ているのかなあ?
  1. 2017/06/29(木) 23:03:40 |
  2. URL |
  3. こうたろう #-
  4. [ 編集 ]

 こうたろうさん

 こちらこそご無沙汰しております。
 適切な情報ありがとうございます。
 冬のオイカワは美味しいと聞いています。
 夏でも釣って食べればいいと思います。
 ただ、大掛かりに網を入れてしまうと一網打尽という言葉通りに全てを捕ってしまいますから。
 細かい網目では稚魚まで全てです。
 今回は1㎝ぐらいの稚魚も入っていたので残念至極です。

 一昨年からオイカワが極端に減った原因の一つが少雨傾向の為、河床が汚れっぱなしで産卵床が少なかった可能性があります。
 併せて、河川工事を大事な時期に続けると泥が砂利底にかぶさり産卵しても卵が石にくっつかないため、孵化が難しいことがあるそうです。
 昨年、本年と産卵時期を前に渇水と工事の継続は大きなダメージと思われます。
 そんな中、子供が川に入って遊ぶこともあるとか。
 嬉しいことです。
 小畔川は湧水があるので瀬切れはありません。
 これが救いです。
 今日は少し降っています。
 沢山降って河床の泥を洗い流してほしいですね。

 韋駄天さんは婚姻色の雄ですから産卵行動があれば日高にも出没しているはずなんですが。
  1. 2017/06/30(金) 05:19:10 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

一応

武蔵漁協では、
甲券を持っていれば6月過ぎに投網は解禁になります。
が、さし網は言語道断です。
さし網は越辺川で、某橋の脇で網を入れている処に遭遇した事がありまして、即通報しましたが警察が来るまでにかなりの時間が掛かりまして、仕掛けた本人は何処かへ居なくなりましたが、仕掛けた網は没収していきました…
  1. 2017/06/30(金) 23:04:37 |
  2. URL |
  3. にんにん #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

 にんにんさん

 情報ありがとうございます。
 県内漁協の湯魚規則はほとんど同じで、県の農林水産課が元締めとして調整しています。
 写真を見たら判るとおり、素人が使うものではなく採捕売買が目的かと思います。
 投網はもう少ししたら解禁ですが、それ以前に小畔川は釣り専用区としてもらっています。
 遊漁券を買うといただける釣り場案内もそのつもりで記載したとおりです。
 遊漁者がお互いに注意して見てくれるのが理想です。
 毎日は、見て回れません。
 偶に見てこんな状態ですと、厳しくしなければならないのかなと思いますが、善良な釣り人さんが和気藹々で楽しんでいると今のままで良いのかなとも思います。
 皆さん よく見ていてくださいね。
  1. 2017/07/01(土) 05:26:59 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ

ひどいですね
また場所も小魚が寄りそうな場所じゃないですか
完全に経験がある方でしょうね
多摩川でもたまに籠が入っているときがありますが……問答無用に燃やしてしまいます
漁協の方は上げて札かなんか入れてましたね

昼どうどうとやってれば分かるので夜仕掛けるんでしょうね
どちらをとっても規則違反ですが……

管理されている事自体知らない人もいるのが恐ろしいです
  1. 2017/07/04(火) 20:36:35 |
  2. URL |
  3. yutkun #-
  4. [ 編集 ]

yutkunさん
釣りをする方でも遊漁の仕方を知っている方ばかりでは無いようです。
没収で問題ないようです。
  1. 2017/07/05(水) 06:20:08 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/963-42f41bb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)