小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今朝の小畔川 嗚呼これじゃね!!!

P9220055.jpg

 嗚呼小畔川です。
 いつものことですが、こんなのが沢山あります。
 鉄橋下では、2週間ほど前から不法投棄と思われる大きな板に荒川河川事務所は撤収するように紙を張ってありましたが、その脇に家庭用のごみ袋3つ捨ててありました。
 写真のごみは拾って捨てましたが、でっかいごみ袋までは、しかも3つは持っていけません。
 拾って帰って下さいとは言いませんから捨てないでくださいね。
 拾って掃除をしている方がいます。
 今週はリンクしている「勝手にゴミ拾い」事務局がいつもお世話になって遊ばせてもらっているフィールドを掃除してみてはという提言に賛同して拾ってみたのです。

 しかし、5mで挫折。
 きりがありません。

 ボチボチ今までどおり気が向いたら拾いましょ。
 つまらん話はここまでにします。

P9220060.jpg

 夕方も行ってみました。
 ここは金堀橋下です。
 夕方珍しいことに、この下流に餌釣りの方が入っていました。
 
P9220053.jpg
 
 オイカワも元気よく出てくれますが、鈎掛かりしてくれません。
 ハックルを大きく巻いていますからチビは咥えるkとができないのです。
 この型異常が釣れるようにしています。
 しかし、フライを手前に落としてサイトフィッシング?でやると小さいのが沢山アタックしているのがわかります。
 ポチャっと水面に落ちた瞬間に食っています。
 そこからスーっと水面めがけて浮いてきてさっと食っています。
 早いなんてもんじゃありません。
 稲妻のごとくです。
 早いですよーーー。

P9220054.jpg

 変わってカワムツです。
 こちらは少しおっとりしているようでゆっくりと出ます。
 ゆっくりと行ってもヤマメ並です。
 オイカワと比べるとゆっくりという意味ですよ。
 口が大きいにかゆっくりと確実に咥えているのか。
 ヒット率が高いのです。

P9220058.jpg

 子供たちがガサガサです。
 雑魚すくい。
 楽しいですね。
 この夏は例年に比べて沢山の子供が川に入って遊んでくれました。
 魚が増えたこと。
 理由はありますよ。
 水質が改善されて維持されていること。
 川が平坦で安全であること。
 どこからでも川に入れるアクセスが抜群。
 こんな理由で子供がいつも川にいるようでこんな風景大好きです。
 散歩の方、釣りの方子供たちを遠くから見守っていてください。
 今回もこの子たちに声をかけました。
 楽しそうだね!
 何が取れるの?
 この魚はオイカワ、こっちはヨシノボリかな。
 こんな会話をしながら安全か確認しました。

P9220043.jpg

 またまた話が飛んで。
 これは山椒の実です。
 福島の庭に実っているのを少し採ってきました。
 とりあえず、乾燥させております。
 匂いは山椒のアレそのまんまです。
 次はガリガリと擦って使ってみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/23(水) 06:20:18|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<今年最後の渓流 | ホーム | お彼岸は福島へ2>>

コメント

jetpapaさん、こんにちは。

鹿又川は、綺麗で、楽しそうなところですね。
やはり、清んでいる水の流れは、気持ちも晴れ晴れします。そんな中で釣り上げる、ライズに出会うって最高の気分にさせてもらえますよね。
小畦川も子供達が遊べる場所として良い環境ですね。
そうした中での、ゴミ、不法投棄が残念ですが・・・・
でも、こういう良いとこ、悪いとこ、見た子供達が、次世代の釣りキチになってくれたら嬉しいものです。

山椒の実、これまた、羨ましい調味料のゲットですね。
我が家は、一昨日、マーボー豆腐でしたが、山椒をきらしており、つぶ胡椒で代用してました。
山椒って、以外といろんなものに合うんですよね。
  1. 2009/09/23(水) 09:13:35 |
  2. URL |
  3. こげだし紋次郎 #-
  4. [ 編集 ]

ゴミ問題はどこも同じなんですね。
”水に流す” 文化のせいか上流に
行くにつれて、多いんですよね。
里川でも一番多いのが、農薬や肥料の
ポリ袋と黒いバラン だったりしますねぇ。

浜通も良い川が多いんですよねぇ。
リーダーを1m長くして、セミサイドでラインと
リーダーの継ぎ目を水面に置く感じだとターン
オーバーせずに上手くU字になるかもしれません、
お試し下さい~ませ。

  1. 2009/09/23(水) 09:25:11 |
  2. URL |
  3. しろさぶろう #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

川や山のゴミはどこでも同じですね。
バナナの皮などを山や川に捨てるのもそこに自生していたものではないため
その山、川の環境に良くないと聞いたことがあります。
少なくても捨てない、これだけでもいいのに、といつも思います。

  1. 2009/09/23(水) 15:22:29 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん こんばんは。

リンクをたどって来ました。
以前転勤で川越市に住んでまして
懐かしく見ておりました。

これからもよろしくお願いします。

  1. 2009/09/28(月) 23:53:30 |
  2. URL |
  3. にーさ #6x2ZnSGE
  4. [ 編集 ]

 こげだし紋次郎さん こんばんわ

 返事が遅れて申し訳ありません。
 今回はモントリオールに先週の水曜日から出張で先ほど帰ってきました。
 現在目の前がグールグル回っている状態です。
 鹿又川は福島県田村市滝根町を源流として流れる夏井川の支流となります。
 この川は太平洋に注いでおります。
 滝根地区は分水嶺ととなってここより西側からは大滝根川に注ぐ牧野川が源流となっています。
 こんな背骨のような地形のところです。
 鹿又川は魚影も濃く楽しめる川で、帰省する度に訪れています。

 小畔川のごみも困ったものです。
 ごみの収集があるにもかかわらず河原に捨てに来るわけですから、何を考えていることやら。
 お猿さんには理解できないようです。
 子供は正直ですよ。
 
 
  1. 2009/09/29(火) 19:59:48 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 しろさぶろうさん こんばんわ

 返事が遅れて申し訳ありません。
 おっしゃるとおり、黒い畑の覆いに使うビニール、肥料袋、これが河川敷に堆積した土の中に何重にも重なって埋もれています。
 また、お猿さんはモラルがないのでポイポイ捨てます。
 中にはごみ袋のまんまわざわざ運んできて捨てる大猿もいます。
 
 U字キャストご教示のとおり実践練習してみます。
 
  1. 2009/09/29(火) 20:05:43 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 いわなたろうさん こんばんわ

 拾って帰って下さいとは言わないから、捨てないで欲しい!
 これが本音です。
 渓流と違って里川ですから付近の方が、朝に夕に川沿いを散歩しています。
 この方たちは楽しんでいますからごみを捨てるなんてことはありません。
 どんな方でしょうか、私はお猿さんと呼んでいます。
 お猿にモラルはございません。
  1. 2009/09/29(火) 20:10:32 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 にーささん こんばんわ

 コメントありがとうございます。
 弊ブログは小畔川の魚の釣れ具合を中心に書き出しましたが、最近はあちらこちらに話題が飛んでいます。
 あまりとらわれずに書いています。
 できるだけ川越のことをアップするつもりです。
 これからもよろしくお願いします。
  1. 2009/09/29(火) 20:15:13 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさんこんばんは、大変遅くなりましたが、
こちらのブログに触発されてオイカワ釣りを再開しました、
実に十数年ぶりにこんなに面白い釣りだったのか!
と目から鱗が落ちました(笑)
URLを記事上で拝借しています。
勝手ながら使わせてもらいますので宜しくお願い致します。

  1. 2009/09/29(火) 21:54:19 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 Megaceryle lugub さん おはようございます。

 オイカワ釣りの楽しみが広がってうれしいです。
 拙ブログの内容でよろしかったら十分にご活用ください。
 Megaceryle lugub さん の記事と比べると私のは感覚そのまんまで検証がありません。
 恥ずかしいですがよろしくお使いください。
  1. 2009/09/30(水) 05:46:00 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/97-05e1aaa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)