小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夕の小畔川 7月22日  夕方少し川耕し!

  なかなか雨が降らない小畔川。
 湖沼は汚れて泥が石についています。
 オイカワは綺麗な砂利底が大好き。
 ご機嫌斜めなのです。
 土曜日の夕方、少し川耕しをしてみました。

DSCN2811.jpg

 金堀橋のすぐ上、オイカワ道場と称して一時期、練習をしていたところです。
 あまりに悲惨な状況になっているので、釣りどころではなくなり川の中でツイスト。
 底石を返して、小砂利を表面に。
 石を返したところは綺麗になりました。
 オイカワも現金な奴です。
 底の砂利が綺麗になったところにはすぐ集まってきました。
 ライズが始まりました。

 小畔川に釣りに来る方方にお願いです。
 川に入って釣っていただくと宜しいのです。
 できれば底砂利をいじりまわして綺麗にしてくださるということ無し。

 そこはオイカワ天国に変わります。

DSCN2810.jpg

 アップクロスで遊びました。
 難しい釣りですがこれをしっかりできる方は怖いもの無しですよ。
 その日の気分で違うのでしょうか、ドライが良かったりウェットが良かったり、オイカワは気まぐれです。
 しかし、究極はアップのドライを楽しんでください。
 プレゼンテーション、ポイント、等々注意することがたくさんあります。

 イワナ、ヤマメと同じ密度でしかオイカワが生息しないとしたら、とても難しくなかなか釣れない幻の魚と言われるかもしれません。
 
 練習あるのみですね。

 答えは結果で直ぐわかります。

スポンサーサイト
  1. 2017/07/22(土) 19:36:57|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7月28日夕の小畔川  丁度良い水位! | ホーム | 夕の小畔川 7月17日  Megaceryleさんがやってきた。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/971-5a44fae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)