小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

久々の名栗! 釣れない!

 九月最初の土曜日。
 昨夜から遠く台風の影響による雨。
 昼前に止んだので名栗遊びに出かけてみました。

DSCN2864.jpg

 魚は居る。
 しかし釣れない。
 #12のEHKをキャストすると頭の上をラインが通った瞬間に逃げるのが見える。
 そして、フライが着水するとパッと逃げるのです。
 先行者は無し、水量豊富。
 どうしてカシラ?
 #18のパラシュートに換えても反応なし。
 カワムツだろうか?一度パシャっときただけ。
 川を歩きに?トレーニングに来たようなもの。
 帰りに道路から覗くと沢山居るんですよ。

 ヘッポコフライマンには反応してくださいませんでした。

 流石にへこみました。
 一匹と坊主の差は雲泥の差!
 参りました。

DSCN2867.jpg

 お不動様にお参りして次は絶対釣れますようにと都合の良いお願い。
 ここのお水は美味しいんですよ。
 道端の御不動様!
 脇に上流からパイプで引いてあります。
 知ってる方は大きなポリタンクを抱えて水くみにやってきます。

 僕は手の平に二口。
 しみいります。
 美味しかった。

 汗をかいた後の清水は甘露甘露!

 


DSCN2869.jpg

 車に戻ろうとお気に入りの橋を渡ろうと近づくとフライマン。
 静かに拝見しているとこちらに気が付かれご挨拶。
 なんと、名栗川愛好会のMSTさんでした。
 初対面でしたが、釣り場の事、共通の友人の名前が出て、もしかして名栗川愛好会?
 こういった出会いは大切ですね。
 この方は名栗のエキスパート!
 フライ歴が長くノーハウを沢山教えていただきました。
 今日は全く反応無し、坊主でしたと告白すると。
 そうなんです。
 ドライはなかなか釣れない。
 6月になると水中に目が向くので釣り方を変える事が大事と教えてくれました。
 いつも通っている方にはかないませんよね。
 良いことを教えてもらいました。
 面識ができたので次はオイカワ遊びをご一緒にする約束をして別れました。
 
 ちなみにこの後、下流に移り釣りをされました。
 僕は帰宅。
 明日オイカワに癒してもらおう!


スポンサーサイト
  1. 2017/09/03(日) 09:05:12|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<今朝の小畔川、韋駄天も挨拶に来てくれました。 | ホーム | 降り続く雨!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/09/03(日) 11:11:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/975-cc94eb81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)