FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

アマゴの顔を見に飛騨川流域へ


今週は月曜日から一週間、長崎でオイカワ遊びを楽しんできました。
金曜日、名古屋に戻ると土砂降り。
明日はゆっくりしよう。
そう思って起きた土曜日の朝。
洗濯を済ませ部屋の掃除。
天気予報では愛知県晴れ、岐阜県曇り。
どうしようか?
昨日の雨でカフェオレなんだろうな。
でも蟲が騒ぐ。
釣りは無し、川を見に行こう。

20150628045222f9b.jpg

8時過ぎ、見に行くとはいえ、もしかしてがあるので道具一式を積んで出発。
ネット検索で白川その上流が加子母川、飛騨川漁協管轄の河川。
様子を見に出発です。
高速道路を使うと中央道中津川インターから向かうと直ぐのようですが、急ぐわけでも無し。
初めてのところなので付近の川を見たりしながら行きたい。
小牧を通り美濃加茂、川辺、七宗、白川東白川を経てやってきました。




201506280453028b0.jpg

どの川も鮎でした。
水位が上がっていますが銀座のよう。
隙間なく鮎師が入っています。
6月20日解禁で一週間。
漁協も鮎を主力としていますから、日並み情報は鮎中心。
どこもこの状況で、フライを楽しめるところはなかったのです。

20150628045221a74.jpg

加子母道の駅でほうば寿司を購入。
ほうばの大きな葉っぱに酢飯に具材を乗せて包んであります。
これが3個入っていました。
美味しい。
初めての土地ではできるだけ地場産の食材を食べることにしています。

因みにお寿司を買う前に東白川村の道の駅ではツチノコの丸焼きを食べました。
あのツチノコです。
釣りキチ三平を愛読している方ならよくご存知のはずです。

加子母道の駅で渓流釣りに来たんですがと尋ねると本流は鮎中心でフライは無理とのこと。
この時期は支流に入ったほうが良いと教えてくれました。
何時の間にか釣りモードにスイッチが入ってしまいました。
オススメは源流の乙女渓谷。
ご遠慮しました。
安近短がモットー。
単独釣行は人家の直ぐ横、車を停めて即キャスト。
こんなところでないと安全が、何かあっても助けてもらえません。
支流を見ながら今来た道を戻ります。


20150628045224166.jpg

東白川村に入って直ぐ、誰もいない川を見つけました。
直ぐ横にある旅館で遊魚券を販売していたのでこの川の状況を教えてもらいました。
大明神川といいまして、蛍が飛ぶんです。
7時過ぎが一番良いですよ。
本流では飛びません。
この川だけです。
安全でしょうか?
それは大丈夫。
上流まで家があります。
軒先の釣りですから。
ただし、魚は小さいですよ。

小さかったです。
しかし、アマゴが沢山います。
このアマゴ、初一発で向こうの巻に落としたら下から出てきました。
午後1時、釣り開始です。
誰も入っていないようで、ここと思うところからは期待通りに思った出方。
合わせの練習日。
オイカワ遊びのようです。
長崎で韋駄天さん、お参りして爆釣祈願をした甲斐がありました。



20150628045225336.jpg

左は道路、川に入らなくても大丈夫なくらいです。
蜘蛛の巣が張って釣りにくい。
皆様、鮎解禁でそちらに向かったようでゆっくり楽しめます。
ここはもう止めて場所移動。
下流へ向かいます。
蜘蛛の巣が張って面倒臭い。


2015062804522651d.jpg

蜘蛛の巣は無くなったがアマゴの出が悪い。
釣れるには釣れるが、数が少なくなってきたのです。


201506280452565c5.jpg

その分釣れるのはこの方。
バシャッと派手に出ます。
ところによってはキャスト毎に。
かわむつさんは長崎で十分に堪能したのでご遠慮していただきたいのですが。
自己主張が強すぎます。

201506280452593bf.jpg

下ってくると少し型が良くなったような。
でも20cmぐらいでしょうか。
ポツポツと出ました。


20150628045259ba0.jpg

車を停めて直ぐキャスト。
理想的。
平場の川で遡行も楽です。
単独釣行は安全第一。


20150628045300133.jpg

今回のアマゴ遊びで一番嬉しかったこと。
#12のエルクヘアカディスで釣りました。
最初から最後までこのフライ一個でロストなし。
ウインドノットもなし。
当然、ティペットは最初に結んだ0.8号を最後まで。
因みにリーダーはラインを使い始めた時につけたままなんで二年もの。

振り返ってみると絡まったラインの処理、枝に引っ掛けてフライロストこんなトラブルで釣っている時間より処理をしている時間の方が長いような。
魚が沢山いれば釣れるのは当たり前ですが、釣りに集中できるのはもっと大事。
ドライ一本勝負。
最後まで集中することができました。

キャストは大事。
世界が変わりつつあります。

  1. 2015/06/28(日) 06:08:54|
  2. 名古屋の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

地球ゴマが届いた!


地球ゴマを製造しているタイガー商会が廃業する事になったというニュースが流れプレミアが付いた値段で取引がされているらしい。
僕が住んでいる千種区内、すぐ近くにタイガー商会があるのです。





20150531205729731.jpg

自宅からJR千種駅に向かう通勤経路から少し外れたところにタイガー商会があるのです。
寄ってみました。
古いが味のある建物、窓は閉まっていました。
手前のくぐり戸から入ると木造の製造工場が。
表から声をかけても返事なし、くぐり戸から入り事務所を覗くと、残務整理と電話番をしている方がいらっしゃいました。
事務所の中は大分整理されて机と電話、ごく少ないダンボール箱などがあり仕事も終わる雰囲気でした。
しかし、せっかく来たので声をかけて見ました。

私は、電話番で製造の事は全くわからないので裏の工場で聞いてくるから待っててね。
僕も後ろについて行きました。




20150531205125dca.jpg

工場の中から職人さんが出てきました。
子供の頃、回して遊んだ事、不思議で今懐かしくなり欲しくなった事を話しました。
でも、そっけない返事。
在庫が無いんだよ、注文された分の製造が終わったら仕事が終わり廃業。
僕の仕事はジャイロ効果を利用した機器に囲まれているので関わりが半端じゃないことを話すと、それじゃ俺が作ってやるよと快諾してくれました。
その代わり注文書はしっかり書いてね。
書いてファックスで送りました。
条件付きで、
正式に作る事が書いてありました。
高齢なので体調が急に悪くなったりしたら、無条件にその場で製造を中止するのでこれが条件で良ければ作るぜという事でした。
おねがいします。

そしたら
届きました地球ゴマ。
せっかくだったので、大と小、二つ。

同じ地球ゴマ、大と小では対象年齢が違います。

そして、箱が変わっていました。
紙の箱からプラスチックになっていました。
透明なので中のコマが見えます。
もう手に入れるのは難しい。
宝物です。
でも、回さなかったらコマじゃなし!

さっきから説明書を読み返してニヤニヤしています。
子供の頃に戻ったようでとても幸せです。








  1. 2015/05/31(日) 21:41:41|
  2. 名古屋の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

キャストの基本はハーイ!


今朝も早起き!
5時半には毎日出撃体制がとられています。
そして、これです。


20150529065041c42.jpg

キャストの基本はハーイなんです。
何か発言したい時、先生から答えが分かった人と聞かれた時の挙手します。
これが真っ直ぐぶれないでロッドを振る基本。
手のひらの向きは変わらないはず。

日曜日、ブログリンクそしてキャストの師匠でもあるKanjiroさんの工房にお邪魔所ました。
ホントにお邪魔なんです。
アメリカで行われるバンブーロッドデイに出品するために根を詰めているなか、私のために時間を割いてくれました。
再会してまず最初にこれを手渡され、ハイ エアキャストやっみて!
工房でおさらいです。
後ろで回ってはいないねと確認してもらいました。

画像のグリップ、昔作ったロッドをノコギリでゴシゴシ。
キャス練用に作ってくれました。

そしてロッドの良し悪しのこと。
製作中のロッドの事。
貴重なお話を伺いました。

今週は少しベランダでフリフリ!
夕方帰ってきてからはできないのです。
目の前は高校、部室もあります。

李下に冠を整さず、じゃなくて ベランダから竿を持って部活を覗かず!
  1. 2015/05/29(金) 07:13:21|
  2. 名古屋の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ドライに徹する!


前記事のトヨタ博物館を訪問する前に当然ではあるが渓流へ。
何時ものところで遊漁券を買って餅をご馳走になってリベンジ。

20150523052639da3.jpg

前日の雨が上がり増水、流れは水位が上がり濁りが入りドライには向かない水況。
どちらかといえばミミズで釣りたいところでしたが、ドライで通しました。
適正水速の理論は正しいようです。
増水して流れが早ければ狙う魚の大好きな速さに叶うところを中心に狙ってみると良いようです。
一匹限りでしたが、1匹は1匹!
釣れないだろうと諦め気味で、ほとんどが車で移動、川筋の確認ばかり無理かなと思っていたので、嬉しかったです。

20150523052641cfb.jpg

水量が多く遡上も大変でしたが、橋のすぐ上で釣れました。
もう少し釣ってみましたが反応無し。
次の脱渓点で終了としました。



20150523052642058.jpg

足助八幡宮で御朱印をいただきました。
前回の訪問では、少し遅い時間だったの宮司さんは不在、今回やっといただけました。
当然ですが、アマゴの顔も見ることができたので御朱印料の他にお賽銭も納めさせていただきました。
いつもどおり釣行安全、出来れば入れ食いをお願いしてきました。
ここのご利益は足腰が健康になるということで昔から旅人の信仰が厚かったと前回説明してくれました。
入れ食いはご利益外ですが釣行安全は足腰が健康で鍛錬されていることが基本ですからご利益があると信じます。



20150523052643ab5.jpg

足助の町並みは保存条例があるらしく昔ながらの景観を保っている地区があります。
巴川添いの町並みが保存されています。
こういった普通の町並みが残っているとほっとします。
昔はここを旅人が通って行ったのだと思います。
今はバイパスが出来、車でビューンですが、テクテク歩いたんですね。
川越の蔵を中心とした町並みとまた違った良さがあります。
実は釣りを始める前に岐阜県側の明智町も回ってきました。
こちらも町並みが残っていました。
この辺りの山間部は開発が進まなかったので古い町並みが残っていたように思います。
この時点で保存を目指したのは正解。
私が育った福島の町は素晴らしい道路が通って町並みが綺麗になりました。
古いような作りの新しい建物にメインストリートが変わり、道が広くなりました。
しかし、足助の町並みを歩いてみると、これが良いようです。
古い家屋の維持は大変でしょうが是非残して欲しい町並みでした。

魚も釣れて御朱印も頂けて古い町並みも歩くこともできました。

  1. 2015/05/23(土) 06:18:15|
  2. 名古屋の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トヨタ博物館 車好きには堪らん!



名古屋市に隣接する長久手市にはトヨタ博物館がある。

車の進化、世界の名車を見る事ができる。

矢作川水系への渓流への往復にここを通るので見学に入ってみました。
車、乗り物が好きな方は是非一度は観るべき施設と推薦します。

201505211726386e6.jpg

博物館入り口横には懐かしいボンネットバスが入場者を迎えてくれます。


20150521172644a50.jpg

ここが入り口です。



20150521172640624.jpg

受付で入場料を払い進むと最初に展示されているのがトヨタAA型乗用車。



201505211726412e4.jpg

エスカレーターで二階に向かうとベンツパテントモトウールヴァーゲン。
最初の自動車。
フライホイールが座席の後ろに。
これを手回ししてエンジンをかけるとか。


20150521172642910.jpg

三輪車の自動車。

j201505211740334ec.jpg

ロールスロイス40/50HPシルバーゴースト


20150521174035568.jpg



素晴らしすぎてこの辺りから名前が判らなくなってきました。

写真で楽しんで下さい。
知ってる方は知ってるはず


20150521174036e6c.jpg

トヨペットクラウン


20150521174038320.jpg



20150521174039bba.jpg



201505211751041ec.jpg


20150521175106da1.jpg


2015052117510784a.jpg


20150521175109126.jpg


2015052117511029a.jpg


まだまだ続きました。





  1. 2015/05/21(木) 17:44:31|
  2. 名古屋の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

それでも一匹は一匹! 最後に江戸の仇を長崎でlol


日曜日に再び矢作川水系の段戸川
ウーン!

201505181757015ea.jpg

先週は遊魚券を買って、お茶をご馳走になり茶飲み話に花が咲き、飽き無い程度に魚も釣れて楽しかったのですが、周辺にはお店が全くありません。
今回は下流部に、食料はコンビニで遊魚犬と一緒に調達してきました。
車を停めて坂を下りハイ釣りです。
安近短の僕には最適!
自宅から一時間強でここにくることが出来ます。





20150518175701a41.jpg


ここは段戸川の支流、フラットな渓で開けているのでキャストも楽。
大好きなシチュエーションですが、 この流れに騙されました。
ウントモスントモとはこんな事。
道路にはいたるところに名倉川漁協の立て札が立ってます。
ここで釣るには遊魚券を買わないとダメです。
これを見たら沢山いると思いますよね。
キャストは楽しい。
鍛錬の成果が現れています。
思ったところに綺麗にターンしてフライが飛んでいきます。
あの石裏の流れに乗せてここで出て喰う!
ハズ!
なんですが、ウンともスンとも。
魚も走りません。

参った!

場所替え。





20150518175658dba.jpg

段戸川本流に移動。
あちらこちらに車が停まっています。
日曜日、名古屋から一時間、激戦区ですよね。
先週釣ったところの下流域、ここも厳しい。
魚は見えたが、フンと鼻で笑って無視されました。




201505181756589b4.jpg



20150518175657f00.jpg



20150518175633fc2.jpg
  1. 2015/05/18(月) 18:04:02|
  2. 名古屋の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

気合を入れて渓流へ

名古屋に越して来て一月。
先月18日に渓流を少し探索
本格的に川を歩いていないので昨日は朝から渓流を歩いてみました。
愛知県内でもアマゴ、イワナが釣れるのです。
こちらに来る前に何も情報取集に関しては準備せず、どうにかなるかと来てしまいました。
どうにかなってっしまったようです。
矢作川水系には沢山の漁協があります。
稚鮎、アマゴ中にはイワナまで放流している漁協があります。
愛知県を過ぎて上流は岐阜県の漁協です。
今回は名倉川漁業協同組合管理下の河川を釣ってみました。
因みに、この付近は豊田市です。
トヨタの豊田市。
市町村合併で県境まで広がる都市になったそうです。

当方武州川越からの新参者地理不案内故釣果良好なるところを案内頂ければと連絡してみました。
三重の川越。
軽く間違われてしまいました。
事務の方が対応してくれました。
大多賀か野入あたりがイワナが釣れて良いでしょうと教えてくれました。

9日土曜日4時半出発、大多賀地区を流れる段戸川を目指しました。
早朝ということもあり、1時間で現着です。
まだ6時前、大橋の袂にある遊漁券販売のお宅に伺ってみました。
誰か来たようだど。
中から戸を開けて入ってくださと声が。
奥のコタツに入ってそこからのお話でした。
上がってコタツに入れと。
いや、釣り券を買いに来たので。
ま、いいからお茶でもあり飲んで
そういうことなら、急ぐわけでもなし、虫もまだ飛ばないので、ゆっくりさせてもらいましょう。
お茶にあんこ餅、お代わりを頂いて、釣り券に必要事項を記入し遊漁料を支払ったら、茶飲話が始まりました。
この地域の歴史、釣りの事、季節の事、どうして川越から来たのか、フライの事、魚はほとんどリリースする事、しまいにはアンタはボランティアの釣り人だねと言われてしまいました。
僕にとって最高のお言葉をいただきました。
201505111251504a4.jpg

7時過ぎ目の前から釣り始めです。
向こうに見えるのが大橋です。
地理不案内、初めてのところは勝手がわからないので、すぐ前が川でも入渓点を探すのが大変です。
二面護岸が続くので、水面までの高さをどうにかしないと入れないのです。
結局、100メートルほど下って田んぼの横から入りました。

ウンともスントモ。
静かなものです。

201505111251511fa.jpg

今回はこんなフライで釣ってみました。
不器用ながら連休中に巻いてみました。

20150511125154d84.jpg


最初の一匹は別嬪さんのアマゴ。
一昨年、リョウさんと北山村で釣って以来のご対面。
朱点が美しい。
小型ながら派手に出てくれました。
フライはエルクでした。
何度かフライを見に来る魚は居たのですが、鍛えられているようで目が肥えていました。
やっと釣れました。


20150511125156051.jpg


こんな流れが続きます。
フラットで歩くのも楽です。
しかし、ここは護岸が続き道路に出るには場所が限られ、初めてですからキョロキョロしながらの遡上です。


2015051112523294d.jpg



3匹目はこの魚?
形はヤマメ、薄く朱点が見えるのでアマゴのような、ウロコマークは鱒のよう??
何なんだろうか。


20150511125234cd4.jpg

途中から、全く反応が無くなってしまいました。
新しい足跡もあります。
先行者。
そろそろ道路に上がりたいので、先行者を追いかけて教えてもらおう。
そう思いスピードアップ。
見えてきました。
ポイントに的確に振り込んでいます。
上手です。
すぐ後ろまで追いつき、こんにちはと声をかけました。
凄い反応で死ぬところでした。
ビックリしてそっくり返り、ああああーーっと大きな声を出して。
申し訳ない事をしてしまいました。
危うく人殺しになるところでした。
釣果を伺うとアマゴ、岩魚、鱒併せて15匹。
見ている前でまた釣りました。
15cmぐらいでしたが即魚籠の中。
この少し上から脱渓しました。


2015051112523889d.jpg


もう11時です。
4時間歩きました。
道の駅に寄っておひるごはん。

1時前から野入川。
沢筋になります。
リーダーキャストを中心に釣りあがって行きます。
岩魚発見。
そっと落として流すと一発で食いましたが、合わせ切れ。
今季3度目の合わせ切れなのです。
実はフライを始めてから渓流で合わせ切れをした事がなかったのですが、今季3度目なのです。
落ち込みます。
三度ともリーダーキャストの状態で切れました。
思い当たるところはあるのですが。
どうして岩魚がいるかって?
それは合わせ切れをしたのですが、この岩魚逃げなかったのでティペットを変えてフライも結び直し、流してみたら喰いました。
先ほどのティペット付きフライを外してリリースできました。

6時間歩いて釣りました。
里川ですがさすがに疲れました。

20150511125402848.jpg

帰りに足助八幡宮に参拝してきました。




  1. 2015/05/10(日) 06:35:51|
  2. 名古屋の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

タイガー商会

北千種というところに住んでいるが、同じ千種区の豊年町というところにタイガー商会という会社がある。
1928年創業の町工場で熟練工が手作業で製品を作っているのである。
その会社が今年で廃業するそうである。
社長は80過ぎ、従業員もシルバーで後継者が育っていないのです。

タイガー商会では思い当たることは無いと思いますが、地球ゴマと言ったらアアアそれと気がつくと思います。
あの地球ゴマです。
ジャイロ効果を使った画期的なおもちゃです。
初めて手にした時の驚き、ガツンときました。
小学生でジャイロ効果なんてものはわかりません。
不思議な力は何処から?どんな原理で?
解らない?!

どうしてなんだろうと分解しました。
ジンバルの回転体とそれを支える外輪だけです。
ジンバル、軸受け、外輪の加工精度。
子供でもなんて精巧なんだろうと感心しました。
元に戻しても最初の動きは無くなりました。
調整ができなかったのです。

そのままの状態で放ったらかしに。

科学少年はこんなことをしたんだろうな。
シンプルながら奥が深い。

この原理を使った機材は乗り物にたくさん使われています。
その原理を理解する上で最高の教材でした。

因みにカーナビにも付いていますよ。

飛行機の姿勢指示器、航法装置、リモコンヘリ、最近話題の首相官邸に墜落したヤツ。
三次元の動きを記録することも制御することもできる。
そんな機材の心臓がこれなんです。

もったいないな。

ネットではプレミアが付いて高値取引だそうです。
直接、タイガー商会に行ったら売ってくれるだろうか?

思い出に一つ欲しくなりました。
続きを読む
  1. 2015/05/07(木) 07:10:23|
  2. 名古屋の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

名古屋で新生活??


4月1日から名古屋市民となりました。
丸一年、釣りにジム、気の向くままに暮らしてきましたがある筋から人が足りない、助けてと悲鳴に近いお誘いがありました。
助けてと言われて、無視もできず、また裃を着ることになりました。
しかし、気ままな暮らしから毎日出勤、天と地ほどの違いです。
遊び呆けた報いでしょうか、午後4時を過ぎると毎日居眠り、机に座ると1時間が限度??
早く退社時間にならないかしらん!
そんな生活が始まりました。
土日は釣りでリフレッシュ!
そうしないともたないかも。



2015041205390870a.jpg

名古屋と言えばドラゴンズ!
ドーム、この前はイオンモール、ここを通って釣りに行くのです。
ユニフォームを着たファンがたくさん歩いています。
自宅から北に真っ直ぐ1キロです。
本音を言えば野球にはほとんど興味が無く、ドーム観戦もまだです。
最近の野球は一昨年、甲子園夏の大会準決勝を観戦、その前は所沢に住んでいた頃に西武戦を観戦、その前は小学校の頃でしょうか、神宮球場で巨人ヤクルト戦。





2015041205391199c.jpg

目的地はこちら。
ドームを過ぎて更に北、矢田川が流れています。
この川は整備され管理された都市河川です。
アクセス抜群、どこでも釣りができます。
今回はその中でもオイカワ道場を開けるような川原があり何人もでゆったり釣れるところを探してみました。
第一釣り人発見。
鯉です。
パン餌で釣っていました。
でかいのが釣れるよ。
凄いね。
釣り人同士は直ぐに打ち解けちゃいますね。
矢田川情報をしっかり正確に教えていただきました。
あと二週間過ぎればオイカワも動き出すとのことでした。
鯉はたくさんいます。

でも、オイカワは見当たらない、当然ですがライズなし。

ドームから更に北へ矢田駅を過ぎると矢田橋、ここから上流を探索です。
千種クルーザーです。
カッコいいでしょう!
小畔クルーザー、伊丹クルーザーに引き続き三代目です。
釣りに名古屋市内散策のweaponです。

上流へ、東名高速道路の下まで左岸を行きました。

いいところを何箇所か見つけましたが、一番有望なのは矢田橋前後の川原かな?
竿を出しぞびれてしまったので確認はなし。
しかし、ここが有望、アクセスも一番か。
ドーム前矢田駅、瀬戸線矢田駅、イオンモールもあるし。
伊丹の猪名川オイカワ道場と同じような環境です。
名古屋にはオイカワと遊ぶ同好の志が居るのか居ないのか?
すこしワクワクです。
オイカワが釣れ始めたらもう少し詳しく情報発信です。

2015041205391033b.jpg

水辺で食事
大好きなんです。
名栗では必ず川の中で石に腰を下ろしゆっくり流れを見ながら食べていました。
今回も途中のイオンでお弁当と名古屋定番の味噌串を調達、河川敷のベンチでいただきました。
気持ちがいい。


20150412053909dd8.jpg

帰りは右岸を下ってきました。
流入する支流????? 水路にライズはないか見逃さないよう下ってきました。
河川敷の車止め?
遠くから何なんだろうと気にしながら近寄ると魚か?
目玉があって口があってヒレもある?
パーマーク??
アマゴ??

不思議な物



20150412053906390.jpg

出来町通りに不思議な車線があるのです。
ここはドーム前の通りとのT次路、ここを通り右折して行くのですが、知らないととっても危険!
川越から車で来た初日、まごついてしまいました。
右折しようと右車線に停車したらいきなりクラクション。
鳴らされっぱなし。
左には停車しているし????
危うく後ろから突っ込まれるところでした。
僕が悪いんですよ。
この道路の右折は右から二車線目なんです。
マーキングもその通りです。
名古屋に常識は通じない。
それともこれが常識か?

電車もイマイチ合わない。
並んでいても電車のドア位置がずれるとその前の方から乗車、並んでいる意味がない。
運転手が定位置に止まれないほど下手なんだろうか、それとも地域性か?

早く名古屋モードにならなくては!


m
  1. 2015/04/12(日) 09:17:36|
  2. 名古屋の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
前のページ