FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今期初の川越水上公園 シマケンコイルをチェック!

 今朝は4時に起床、即、小畔川をチェックです。
 水位は最高で188cmまで上昇しましたが、130cmまでさがっていました。
 川越では予想通り、チャバさんの影響は全くなく、風も吹かず被害はなかったようで何よりでした。
 水上公園の釣りイベントは11月3日に延期されたので朝からすることがありません。
 そうだ、水上公園へ行こう!

PA310010.jpg

 今期初めての川越水上公園です。
 8時前から急きょフライを巻き巻きです。
 シマケンコイルの使い勝手をチェック、これが第一の目的です。
 8時半に家を出て途中コンビニでお昼を調達。
 9時には水上公園に到着、これから仕掛けを作って釣り始めました。

 大好きな一番いいポイントが空いていました。
 常連さんはプールの表記で何処か解りますね。

 多目的プールから釣り始めました。

 朝は活性が高く魚がフライを追いかけているのが良く見えました。

 最初の一匹です。
 コイルがスーッと伸びたので左手でラインを引いて竿を立てます。
 抵抗が無いためか、フライを咥えている時間が長いように感じました。


PA310015.jpg

 今日一番の大物です。
 半円プールで釣れました。
 僕のフライの他にもう一つオレンジ色のエッグフライが口にかかっていました。
 ラインブレークでしょうか。
 目算で50cm、RST#2を満月に。
 やり取りをしてやっと手元に寄せました。
 ネットを持ってませんからハンドランディングです。
 
 シマケンコイルで水面直下のイマージング。
 釣れますね。
 魚がバシャッと食いつくところが何とも良いのです。

 ちょっと気になったことが、僕はウハウハ言いながら釣り続けていましたが、ほかのお客さんが釣れていないのです。
 
 半円プールではどうしてそんなに釣れるのかと聞かれました。
 シマケンコイルとイマージングを丁寧に説明しました。
 



PA310013.jpg

 今日は沢山お客さんが入っています。
 流れるプールもこのとおり。
 しかし、一番混雑していたのは餌釣りのコーナーでした。
 今日のイベント中止を知らずに来場した方が餌釣りに向かったようです。
 
 3時過ぎまで約6時間、何匹釣ったでしょうか?
 数えられないくらい沢山釣れました。
 また、右腕が痛くなってしまいそう。
  
 シェイクもかなりやったので腱鞘炎になりそう。



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/31(日) 20:41:24|
  2. 水上公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

川越水上公園 今週は2日も行ってしまいました

 久しぶりの川越水上公園です。
 シューティングターボスペイの手ほどきをKingfishiserさんに受けて以来です。
 2月24日水曜日、バテバテなので休養をいただきました。
 なのに、朝っぱらから釣りかよ!!!
 なんて突っ込みは無ですよ。

P2240004.jpg

 何時もどおり5時に目を覚まし、無性に釣りたくなりました。
 小畔川のオイカワはどこかに隠れてしまったし、どうしようかなと思ったら、水上公園だ!!!
 3月解禁に向けてドライの練習しに行こう!!
 そんな訳でこの時間にやってきました。




P2240009.jpg

 この時間から始めました。

 ドライで出るんですよ。
 朝一はドライと決めていましたから波プールから多目的プール、そして流れるプールと確認しましたら流れるプールで反応してくれました。
 船の舳先にある水車周辺で、貸し切りです。
 写真も撮らずに楽しんでしまいました。
 
 当たりも止まったので多目的プールに移ると、9時過ぎにkingfisherさんが、その後、美樹プルーンさんがいらっしゃいました。
 偶然とはいえ、久しぶりの再会でビックリするやら嬉しいやら。
 お二人はダブルハンドで講習会をやっていました。
 
 私は、引き続き解禁に備えてドライの練習です。
 


P2240011.jpg

 途中、昼食に2時間ほど外に出た以外ドライで満喫。

 こんな時間まで楽しんでしまいました。
 

P2240005.jpg

 入場時はこんな状態で先着は4名でした。
 つまり、私は5番目の入場でした。



P2270018.jpg

 土曜日です。
 金曜日の夕方から降り続いた雨が9時過ぎにはやんで青空が広がってきました。
 午前中は野暮用で笠幡周辺に。
 サイボクにも行って来ました。
 
 春ですね。

 土曜日の午後2時に入場しました。
 午前中に雨が影響したのでしょうか、何時もの土曜日と違って閑散としていました。
 
 当然、ドライです。

 最初は多目的プール、そして泣かされるプール(反応が無くて泣いてしまいました)、また多目的プール。
 多目的プールでは南側、北側、円形プールと全部回ってみました。
 
 水曜日はテント側の中央が一番反応がありましたが、今回は南側水車の流れの中が良い感じでした。


P2270016.jpg

 ドライで遊んでいるのは私だけのようでした。
 底から魚が昇ってくるのが判ります。
 ぐるっと反転した瞬間にチュッとラインを張るだけで釣れます。
 この瞬間が堪りませんね。
 反応が無くなったらアクションを加えると興味を持ってくれます。
 シェイクなんか最高ですね。
 左手はハンドツイストの最高の練習になります。

 ドライの反応が無くなったらイマージング。
 水面直下をスーイ、スイっとパラパラのハックルを付けた黒系統の鈎を引っ張るとバシャっと食ってきます。
 これも堪りませんね。
 鈎の後を魚が追いかけてくるのが判ります。
 潜水艦が浮上して航行している時にできるような波ができます。
 鈎の直ぐ後ろを水面を盛り上げて魚が追いかけてくる姿も興奮します。

 そんな中でドライにブラウンが食ってきました。





P2270012.jpg

 土曜日の午前中、水上公園に行く前の小畔川です。
 ここは笠幡地区道目木端から上流を眺めたところです。
 雨も上がって水量もいい具合、これで水が澄んできたらオイカワも釣れ出すんじゃないかなと期待していたのです。
 ところが、ドロドロのカフェオーレ。
 昨夜から15mm程度の雨ですから水位も110cmまで10cmほどの上昇、ドロドロに濁る訳がありません。
 原因はコレでした。
 この橋の上流、下田橋のすぐ下で河川工事です。
 ユンボが入ってガーガーやっていました。
 これで土曜日の小畔川はあきらめなくては。
 残念!!!
 そんな訳で水上公園を目指したのです。
 釣り人は水上公園を目指す。
 旅人は荒野を目指す。


P2270013.jpg

 更にその上流、田島橋。
 ここの堰は取り外し可能なビニールの風船式。
 春になると田んぼに取水するため取り付けられます。



P2270014.jpg

 小畔川沿いの道路を少し入ると春がありました。
 高校に通じる上り坂の風景でした。


テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/28(日) 10:15:01|
  2. 水上公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

巷では初仕事、私は初水上公園

 三が日も過ぎて今日から仕事始めという方がほとんどと思いますが今日は今年初水上公園となりました。

P1040021.jpg

 元旦の初日の出は皆さん拝んでいますが、毎日朝日が昇っており毎日拝んでいます。
 今朝6時35分日の出前の状況ですが、お気づきですか?
 何か変ですよ。
 左の端のビルはさいたま市新都心のビル群です。
 ゴルフの打ちっぱなしの網。
 川越市内のビル群と続きます。
 今朝も東京タワーの先端がビルの間に見えました。
 この時間に飛行船が飛んでいました。
 桶川のホンダエアポートに係留されている飛行船です。
 昼間ゆっくり飛んでいますが、この時間に飛んでいるのを見たのは始めてです。
 川越市上空をゆったりと飛行していました。

P1040022.jpg

 10時kingfisherさんからメールが入りました。
 かねてから気になっていたキャスティングを教えて下さるそうで川越水上公園に来ませんかというお誘いでした。
 パックン。
 直ぐに食いついてしまいました。
 お昼ご飯を食べて直行です。 
 着いてびっくり沢山入っています。
 今日から仕事始めだからガラガラかと思ってきましたが、波のプールでこの通り、他のプールはびっしり入っています。
 ゲッチさん、nofishさんもいらっしゃいました。
 新年のご挨拶を済ませて練習開始です。
 練習用にkingさんは御自分のロッドとラインシステムを用意して下さいまして至れり尽くせりです。
 シューティングターボスペイキャストです。
 kingfisherさんのサイトで十分に理解しているつもりでしたが、できません。
 つきっきりでゲッチさんと二人で教えてくれましたが、できません。
 思わず頭では十分に判っていますが体がゆうことを聞いてくれません。」 思わず答えてしまいました。
 
 昔良く使った言葉です。
 当時、質問されて答えられない時に;">「体では十分に判っているのですが言葉にできません。」

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/04(月) 18:11:40|
  2. 水上公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

久しぶりの水上公園でしたが行ってビックリ

 夜明け前が一番暗いと物の本で言われていますが、日の出5分前が一番輝いているかと思います。
 今朝は6時17分日の出でした。
 
PB150006.jpg

 東南東の空が明るくなり輝いてきました。

PB150011.jpg

 日の出5分前になると手前の雲に陽光が反射して雲の色が七色に変化します。

PB150023.jpg

 そして日の出です。

PB150028.jpg

 7時に水上公園に到着。
 何時もと様子が違います。
 車が一杯。
 プールにも人が一杯。
 入る隙間もないほどで、波プールへ。

 隣でお祭りをしていました。
 川越地区の土建組合のお祭りでした。

 釣りの成果?
 全然だめでした。  
 しかし、朝から穏やかで良い天気。
 昼には暑くて上着を脱いでしまいました。

 午後からは小畔川で遊ぼうと思いましたが、疲れてしまい12時過ぎで釣りはおしまいとしました。
 今日は午後から風邪が吹いてくるかと思いましたが、静穏そのもの、良い方に天気が変わりました。
 明日からは少し冷えそうです。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/11/15(日) 20:12:13|
  2. 水上公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

さいたま水上公園

 上尾にあるさいたま水上公園に行ってきました。
 今日は午後から上尾で釣りインストラクター連絡機構の総会だったのであります。
 午後から?
 午前中は何をするの?
 水上公園。
 そうだ、上尾には水上公園があったのです。

P4120024.jpg

 水上公園に10時前に到着、1時過ぎまで3時間ほどの釣りでした。
 ご覧のとおり、カフェオーレです。
 透明度20cm?
 第一印象は汚いな、そしていい臭いがして来るのです。
 近くに豚舎か養鶏場があるのでしょうか、風向きによっては臭ってきます。
 しかし、広い。
 ゆったりと釣りができます。
 
P4120025.jpg

 こちらは第2プールです。
 メインプールより狭く川越水上公園の多目的プールと同じようです。
 此処もカフェオーレ、魚が見えません。
 華吹雪となっており、メインプール第2プールの中には花びらが沢山入っていました。
 周りが森のように大きな木で囲まれているので、落ち着いた雰囲気の釣り場になっていました。

P4120027.jpg

 厳しい^^^。
 激渋でした。
 川越で何時も釣っているシステムで挑戦してみました。
 フローティングラインで水面直下のゆっくりとした引っ張り。
 タコによる底付近の引っ張り。
 BF
 小畔3号のシェイク。
 手を変え品を変えあれやこれやと。

P4120028.jpg

 昼ごろになると第2プールでライズが散発ですが始まりました。
 当然、BFと小畔シェイク。
 これも厳しくやっと10匹でした。
 常連さんでしょう、マーカーを使った釣りに徹しています。
 良く釣れていました。
 今回釣れていたのはマーカーを使って中層以下をエッグ系で釣っている方でした。
 また、ルアーでは水車の水流をクロスするように底を取って狙っている方が良く釣れていました。

 昨日に引き続きいいお天気。
 日差しも強く、疲れました。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/12(日) 19:46:26|
  2. 水上公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

11時間

 久しぶりの川越水上公園でした。
 6時に水上公園に到着すると、車が沢山駐車してあります。
 こんな早い時間にどうして?
 桜でした。
 水上公園は桜の名所です、早朝から沢山の花見客が訪れていました。

Image0711.jpg

 さて、水上公園入口に向かうとこんな物がありました。
 久しぶりなので面喰ってしまいました。
 水上公園も考えていますね。
 開園を6時に早めて、今度はナイター貸切営業も始めるようです。
 今までの運営から少しでも無駄を排して、利益を考えうようになって来たのでしょうか。
 良いことだと思います。

Image0741.jpg
 
 6時過ぎ入園したらこんなに釣り人が入っていました。
 多目的プールは入る隙間が全くない状況です。
 こちら波のプールも沢山入っています。
 流れるプールはまだまだ空いていました。
 桜を愛でながらの釣りができるからでしょうかね。
 ウキウキして早起きになってしまうんでしょう。
 早朝はライズがあちらこちらで発生していました。
 BFで狙ってみましたが渋い。
 ユスリカを食べているようでした。
 そんな中でもモノ好きがいるんですね。
 時々フライをパックンと食べてくれる魚がいました。

Image0771.jpg

 前日(金曜日)は放流日で、魚影は濃いのですが、私はだめなのです。
 放流日から一週間は上手いこと釣れません。
 少し落ち着いてからが好きです。

 名栗通いで一か月ぶりの水上公園でしたが、カントリーファームさん、ITOさん、OCIさん、MCDさんが釣っていました。
 ITOさんはオイカワロイヤルを新規に装備していました。
 これ最高です。
 タックルべりーで格安で入手したそうで、私も欲しい。。、。、、。
 ドライで鱒を釣る感覚は最高ですね。
 今度はオイカワで遊んでください。
 カントリーファームさんには一日お世話になってしまいました。
 ダブルハンドの扱い方、スペイとは、アンダーハンドシュートとは諸々、おまけに釣れるフライを沢山いただいてしまいました。
 道具を貸して頂きテク指導までして頂きありがとうございました。
 充実の一日でした。
 そして、釣りは1時間当たり250Kcalのエネルギーを使うと教えてもらいました。
 メタボ腹を引っ込めるために今まで無意識に釣りを続けていたんだなと、妙に納得してしまい、この話を聞いてから連続11時間、朝食はサンドイッチ、お昼はおにぎり一個で釣り続けましたよ。
 5時終了。
 家に帰るとふらふらでした。
 腹は残念ながら出たままでありました。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/05(日) 07:08:58|
  2. 水上公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

柳の下に泥鰌は?

P2220005.jpg

 何時もどおり5時には起きてしまいました。
 昨日までの強風も止んで、無風静穏な大気です。
 新月を過ぎて今朝は細い三日月がこの時間に東の空から昇ってきました。
 先週のドライは楽しかったな^^^。
 今日も釣れるか知らん?
 一日風もなくポッカポカ、午前中は開いているので出漁。
 この月を見ながら決心しました。

P2220006.jpg

 7時半水上公園到着。
 今日は朝から混雑です。
 先週とは違いますね。
 多目的プールは濁っています。
 まっすぐ波のプールに向かいました。
 こちらは透明です。
 暫く水面を眺めているとライズがあるではないですか。
 ゲッチさんがいました。
 ダブルハンドで遥かカナダまで飛ばしています。
 何時から来ているんでしょうね、頭が下がります。
 隣に入れてもらい、ライズを狙ってみました。
 パックン。食ってくれました。
 今日の一匹目は小畔3号にでましたが、ちっちゃくてサンマのように痩せた鱒でした。
 その後3匹、だんだん大きくなってきましたが、ドライではここまででした。
 イマージャーに替えてゆっくり引いて更に7匹。
 今日は3時間で10匹。
 柳の下と思ってきましたが、甘くないですね。
 lakefarmさんからも声をかけていただきました。
 先週と同じところで今週も釣っているとのことで、先週も隣通しだったんですね、周りが見えなくて失礼をしてしまいました。
 更に小畔川を一緒に管理しているMCDさんも偵察に来ましたよ。
 時間の過ぎるのは早いのです。
 あっという間に10時半早々と引き上げました。

P2220014.jpg

 午後からは奥と下赤塚へ。
 フラメンコの舞台です。
 ワンドリンク付き3500円。
 たまにはこんなところもいいでしょう。
 ただし、服装はさっきの釣り仕様でした。

P2220013.jpg

 左の奥が舞台です。
 開演前の様子です。
 本番は撮影禁止ですから開演前に様子を撮っておきました。
 フラメンコの生は迫力がありますよ。
 踊りは床が抜けるんじゃないかしらと思うほどバンバンドシドシ床を蹴ったぐります。
 歌も凄いです。
 もっと凄かったのはギターでありました。
 結局、一番良かったのはギター?
 はい、しっかり居眠りしてました。
 そして床をドスンと鳴らされるとびっくりして目を覚ましました。
 

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/02/22(日) 21:50:25|
  2. 水上公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ